今日は神奈川県から依頼された、
「若年性認知症自立支援ネットワーク研修」で、
「若年性認知症の理解」
の講演会があった。

ドクターが60分。
認知症のご本人が20分。
介護家族として僕が30分。
他に、全員が並び、パネルディスカッション。


30分の中で体験と思いを込め、
皆さんに伝えたいことを整理して、
レジュメを作成し、用意。


短い時間の中でまとめるのは非常に難しい。


いつもは1時間半の時間をもらって、
これまでの花子さんとの生活と、介護を話し、
終末期を迎えた現状
終わりにパワーポイントで二人の写真を見せる。


30分の厳しさがあったが、
5分オーバーをして伝えることができた。


終了後、名刺交換の方がたくさん来て頂いたので、
良かったのかなと思う。

一安心。

終わってから、どっと疲れが出た。
ここんとこめちゃくちゃハードな日が続いている。
スケジュールに切れ目なしで、
一日に数件の予定が入っている。


体力的にも精神的にも疲れがたまっている。


なら、飲むしかないな。


横浜駅に出て、
とりあえず、一人で立ち飲みや。


横浜では人気店。

金曜日でもあり満員。
みんな斜めになって飲んでいる。

とりあえず、生ビールと刺し盛り。


冷たいビールを流し込んで、
ひと落着き。


今日の本命はこの店ではない。
明日の土曜日は珍しく、何も予定が入ってない。


目的は、地元の焼鳥屋さん。


ビールとハイボールを飲んで、
店を出た。

電車に乗りながら、
息子夫婦にラインを送る。

1人でもよかったのだが、
なんとなく、人恋しい。


これから焼き鳥屋さんへ行くんで、
タイミングが良かったらおいで。


しばらくすると
息子のお嫁さんの星子さんからからメール

私も今終わったところなので行きますね

10分ぐらいすると息子のタロウから、

もうすぐ電車乗るとこ

2人とも、介護、福祉職なので時間が不規則だが、
何と、グッドタイミング。


9月に同居をした。
家は玄関から台所、風呂と
すべてわかれている、
2世帯住宅。

おたがいの時間がバラならなので、
めったに顔を合わせることはない。


家族会の仲間、友人から、

同居してどう?


と聞かれるが、
今までと全く変わりなし。

僕は相変わらず、
一人前の晩御飯をつくって晩酌。


息子夫婦も忙しそうだ。

仕事にも変化があるかもしれない。


3人で呑んで、食べて、楽しかった。
元気になった。


今週から12月四週にかけて、
毎週1件講演が入っている。

横浜、鎌倉、厚木 神奈川県内中心



6回連続だ (-_-;)

Dr.、専門職ではなく、ただの介護家族なのに
大丈夫かな???

明日からまた頑張らないと。



花子さんに会えなかったな。

介護者って、いつも頭から離れない。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可