金、土、日と、
たくさんの用事が重なり
花子さんのところへ行けなかった。
 
今日は、東京で営業回り。
 
寄り道をせずにまっすぐ家に帰る。
車を出して、花子さんの病院へ。



6時半に着いた。
 
 
 
これまで、

病院に入り、花子さんの病室のドアを開ける時、
そのつど、その都度、
いろんな思いで、手をかける。
 
 
ずっと以前、体調の良い頃は、
楽しみで、ドアを開ける。
 
開けたと同時に、
 
花子ちゃん
 
と呼ぶ。
こちらを振り向き、笑顔が出れば
最高の幸せだ。
 
 
 
体調が悪かった時、
そして、色々な症状で辛い思いをした時もある。

不安の気持で、ドアを開ける。
すぐにベッドの横へ行き、頭をなでながら
声をかける。
 
病院を出て、
重たい足取りで帰ることもあった。


 
今は低空飛行ながら、
安定している。

声をかけても、
なかなか振り向いてくれないが、
悪くなってなければ、
それで十分。
 
ずっと話しかけて、ケアをして、
軌跡の笑顔でも出れば、幸せだ。





4日ぶりの病院。

どうかな~

 
氷枕をしていなかった。
それがまず第一の安心。

声をかけたら、僕を見た。

反応がいい。
 

お父さんだよ。
わかる?


目が緩んで、
わずかなほほえみ。
 
いいじゃないか。


僕の指先にガーゼをまいて、
口に手を入れ、口腔ケア。
 
思いっきり噛まれる。


痛みが嬉しい。
 




4日分を取り戻した。



さてさて、
横に設置しているカウンターが急に上がった。
 
 
岩佐さんのところから来られた方。

来て頂いてありがとうございます。

ご心配をおかけして申し訳ありません。



2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓             ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2017/11/13(Mon) 21:26 | URL | さくら | 【編集
最新の研究で
アルツハイマー病の原因は、ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。治療は意外と簡単です。平均適量は、タウリン180㎎x3/日とビタミンD400単位x3/日です。発症から3年以内だと、劇的に軽快します。それ以降は効果は薄いですが、全く効果ないという事ではありません。タウリンはリポビタンDなどにも入っていて安全です。
ビタミンDは脳細胞の再生や新生もつかさどります。ご参考まで。
http://blog.goo.ne.j/nobuokohama
2017/11/14(Tue) 21:23 | URL | DRNO | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可