FC2ブログ
病院から1月末に、

療養型病院はゴールなので、
暖かくなる頃までには、
次の行先を考えてください。

 
と言われていた。
 
 
そして、新年度を迎える3月始め、
医療・介護報酬の変更から
病院から、強く次を求められた。
 
 
病院の相談員とも
何度も話している。
 
 
 
 
今と同じ、医療療養型病院は、
医療行為が少なくなったので転院は難しい。
 
 
 
介護療養型医療施設も、
条件が厳しい。
 
 
 
特養(特別養護老人ホーム)と、
老健(老人保健福祉施設)がある。
 
 
 
特養は、介護を受けながら、長く生活をする場だ。
だが、申し込んでもなかなか順番が回ってこない。
また、夜間は看護師がいないため、
痰の吸引ができない。

施設職員でも研修を受ければ
痰の吸引ができるが、
そこまでのスタッフが揃っている特養はあまりない。

以前、痰の吸引ができないということで、
何か所も断られた。
 
 
 
老健は、介護を受けながら、リハビリをして、
在宅復帰を目指す施設だ。
長期の入所は難しい。

花子さんは、寝たきりの状態なので、
車椅子移乗までのリハビリを望んでいる。

今の花子さんには、一番合っているところと思う。



3月初めに、病院から老健に診断書を送ってもらった。
 
 
8か所
 
 
すべての事業所に伺い、
面談、説明を受け、見学をさせてもらった。

やはり、伺って、面談・見学をしなければ
花子さんに合っているかわからない。
 
これまで、すべて同じようにしている。
 
 
 
1か所目、在宅復帰強化型老健。
集中してリハビリを行い、3ヶ月を目途に
退所、在宅に戻る。
 
ここは、面談の段階で断られた。
今の症状では、受け入れられないとのこと。
 
 
 
2ヶ所目、今の病院のグループ施設。
病院もここを勧めていた。

Dr.、理学療法士も一緒だ。

施設へ伺って、説明を受けたのち、
花子さんの面会に来た。

そしたら、 
なんと、
 
断られてしまった。

老健は在宅復帰を目指すが、
今の花子さんの状態を診ると、
在宅は非常に厳しいので、
受け入れられないとのこと。
 
病院の相談員も、
これまで次の引受先として 
断られたことがないので、
驚いていた。
 
 
療養型病院からの退院支援もそうだが、
老健も、「施設から在宅へ」と言う、
介護保険の改定に、
もろ、影響されている。
 
 
 
他の2ヶ所は、
嚥下機能検査でOKが出たとしても、
胃瘻の人には、口からの食べ物は
一切だめ。
お楽しみの、ゼーリーも出来ないとのこと。
 
胃瘻は口から食べれない人のための
栄養補給方法なので、
口から食べることは、
誤嚥性肺炎のリスクがあるので
認められないらしい。



もう2ヶ所は、見学させて頂いて、
花子さんには合わないように感じた。
 
 
 
1ヶ所、ここはリハビリスタッフに、
ST(言語聴覚士・食べることに障害
   のある人に、嚥下リハビリを行う)
がいる。
PT(理学療法士)
OT(作業療法士)
STが揃っている老健はあまりない。

お楽しみゼリーが始まったことを伝えると、
積極的にリハビリをしてくれるという。

だが、胃瘻の人が入れる枠は三人で、
一人は、長くいる人、
二人は3月初めに入所したばかりで、
当分空きは出そうにないとのことだ。
 
入所待機の申し込みをした。
 
病院から退院を迫られているので
いつまでも待つのは、
難しいかもしれない。
 
 
 
最後に行った1ヶ所は、
リハビリスタッフが少ないので、
回数は少ないと伝えられた。
 
でも、施設内を見学させてもらったら、
なんとなく、温かい雰囲気があった。

ここも、入所待機の申し込みをした。
 
 
 
 
色々、色々、 
考えながら、
 
 
これからのことも、
 
 
自分のことも、 


考慮しながら、
 
 
動いている。
 
 
 
 
今日は、息子のお嫁さん、
星子さんを連れて、
花子さんのところへ行った。
 
いつになく、目も開いて表情が豊かだった。
 
僕が行っている口腔ケアと、
お楽しみゼリーを見せた。

口も大きく動かし、
ゴクンもできて
驚き、喜んでいた。

食べているところを
スマホでビデオを撮ってもらった。


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
スリブリさん
胃ろうでしっかり栄養は摂れているし、お通じが普通にあるのなら、花子さんはまだまだ大丈夫だと思います。

ゆったりとじっくりと、次のことを考えられればいいと思います。
2018/04/06(Fri) 22:44 | URL | Y | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/04/05(Thu) 17:57 |  |  | 【編集
希望を持って
スリブリさん
良かったですね。
次への希望がありますね。
選択肢があるのですから、いいことですよ。
受け入れ先がないなら、今の病院でもきっと大丈夫ですよね。
大丈夫!
良かったです❗
生きていればなんとかなります。

生きて❗
2018/04/03(Tue) 22:23 | URL | らら | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可