FC2ブログ
7月21日
花子さん、
66歳の誕生日だ。


この年になることが、
若いころは想像できなかった。

なったときは、
2人で仕事も頑張り、
旅行へ行ったり、
美味しいものを食べて
楽しく過ごせればと思っていた。


でも、現実に、
この病を抱え、
66歳の誕生日を迎えるのは、
全く違った気持ち。


良く生きてくれていると思う。

52歳で診断されて、14年が経過。
当時の本には、
7~8年で寝たきり。
10年で死亡と書いてあった。



誕生日を迎え、
何よりもありがたいのは、

2年前、

余命1ヶ月と宣告された、

だが、今も生き、
僕に幸せを与えてくれる。

日々の変化をとらえながら、
喜びも感じさせてくれる。


ともに、生きている。



昨日、花子さんに会いに行ったら、
壁に誕生日カードが貼られていた。

201807212 

拡大すると、これ。

20180721 

ありがたいことです。
皆さんが誕生日を祝ってくれる。


写真、あまり写りよくない(笑)

でも、普段はこんな感じ。

僕がこのブログに載せる写真は、
何枚も撮り、
良い表情をくれた時だけ。

たまには、抜けた歯を修正している。



67歳に向けて、
また生活が始まる。



では、晩御飯。
今年初めて、ゴーヤを収穫。
ニンニクたっぷりの、ゴーヤチャンプル。
夏の間は、この料理が並ぶ。

201807213 


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
スリブリさんへ
花子さんお誕生日おめでとうございます。「ともに生きると」おっしゃるお考えに同じ方がいらしたと嬉しく拝見しました。家族でしかできない解らない接し方がありますからね。専門職の介護士さん等の助言、指導、介護とは別の接し方が多々あると思い母と暮らしていました。そこから「母様と一緒」なのです。猛暑の折ご自愛くださいませ♪
2018/07/31(Tue) 18:01 | URL | ハッピーみっこ | 【編集
花子さん
お誕生日 おめでとうございます!
ほんまに、嬉しいよ
花子さんは言葉ではあらわせないけど、きっと思ってる
『スリブリさんとずっと一緒に生きていきたい』って
その思いが奇跡を生んでいるんやと思う

お互いに必要とし、信頼しあう素敵なご夫婦ね
2018/07/23(Mon) 01:21 | URL | ウルル | 【編集
今日の家族会 お疲れさまでした
最近の猛暑 主人の 持病により
転院が進まないことに 落ち込んでいましたが
スリブリや 皆さんに 会えて 良かった

また勇気を 頂きました

花子さん 夜中にいきなり 暴力を
ふるった理由を 聞き 何事にも
理由が 有るんだ 主人の行動にも
きっと理由が あったんですね

あっ 花子さん お誕生日 おめでとうございます
66歳になった 花子さん きっと 良い66歳に なると思います
たくさん 笑顔が出ますように
2018/07/22(Sun) 22:09 | URL | 内田です | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可