FC2ブログ
まずは、お知らせ2件。
神奈川近郊のローカル情報ですみません。

講演会 
  産業医が語る!
  こころの不調を予防する生活と働き方
  日時 : 9月16日(日)
        13時30分~17時
  場所 : 横浜市西公会堂
  資料代 : 1000円
  主催 : 神奈川オルタナティブ協議会

  20180916櫻澤医師
  クリックすると大きくなります。
  星子さんの主催です。
  詳しくはここ← 
 
世界アルツハイマーデー記念 
映画鑑賞のつどい

  「キセキの葉書」 鈴木紗理奈主演
  日時 : 9月23日 (日)
        13時~15時30分
  場所 : 横浜・桜木町駅前
  参加費 : 600円
  主催 : 認知症の人と家族の会神奈川県支部

  認知症の母親に毎日葉書を出し続けた実話に
  基づいた映画です。
  鈴木紗理奈が、国際映画祭最優秀主演女優賞を受賞
  したことでも話題になりました。
  お申し込みは下記を印刷してFAXで。
  または、下記メールアドレスに、
  ①お名前、②ご住所、③電話番号④人数を
  書いていお送りください。
  azkanagawa@yahoo.co.jp
    折り返し、受付葉書をお送りします。
  キセキの葉書表  キセキの葉書裏
  クリックすると大きくなります。
  または、ここ← から。



昨日、日帰りで、茨城へ行ってきた。
 
今年1月、花子さんのお兄さんが他界し、
新盆だった。
 
他界した時も書いたが、(ココ)
花子さんは、4人兄弟の末っ子、一人娘。
花子さんを、とても気にしてくれた2番目の兄さん。
 
 
1月の葬儀は式場だったので、
家には寄れなかった。
 
長男と次男の家は隣。
また、従兄弟もすぐそばに住んでいる。

行くかどうか迷っていたが、
前回行ったのは、5年前、
入院先に外出届を出して、
2人で行った。 (泣き笑いがここ)
 
ずっとご無沙汰している。
 
ちょうど良い機会なので、
1人で行くことにした。



お盆の中日。
里帰り、帰省、事故も重なり、
行き帰りとも、各4時間。
順調な時と比べると、倍近くだ。


でも、行ってよかった。
後を継いだ、甥っ子とも、
たっぷり話ができた。

昔々、遊びに行ったときは、
僕の膝の上に乗っかっていた。

思春期の頃は少し遠のいたが、
今は、たくましく、
話が弾んた。


長男の兄さんのところにも顔を出し、

従兄弟の家にも行けた。

従兄弟の弟も、ちょうどやってきた。

4家族に挨拶ができた。


子供の頃は、
花子さんがいつも後をくっついて遊んだ話が
毎回出る。

大笑いをする。

スマホに保存をした
花子さんの最近の写真を見せる。


皆、一瞬、
声が詰まる。

あんなに可愛くて、
みんなから好かれ
自慢だった、花子さん。

でも、面影を探し、
昔話が出てくる。



やっぱり、
行ってよかった。


皆さんに、
今の花子さん、

そのままを

伝えることが出来た。



それが、花子さんと僕の、
人生だから。



帰り、
田んぼの中の一本道
筑波山は雲がかかっていた。

筑波山



2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
辛口さんへ

あなたは何を言いたいのでしょうか。
スリブリさんがブログに書かれている意図を察する事はできませんか。
スリブリさんはいつも生き方そのものをありのままに発信してらっしゃいます。
私達、若年性認知症の介護者にとってそれは指針であり、勇気であり、励ましです。

第三者的なコメントはとても不愉快です。
医療介護職のお立場のようですが、あなたのようなお考えの方には携わってほしくないです。

私の夫も入院した病院の整形外科医に脳のMRIを見て、ここまで萎縮していて食事を摂れている事が不思議だと言われました。

きれい事を言うつもりではないですが、スリブリさんのブログは介護家族に向けて発信されていると思います。
2018/08/17(Fri) 09:32 | URL | Keiko | 【編集
現実…
当事者と本人。近い人達には現実の姿であっても

生きているあの姿は…周りからしたらすごい衝撃ですよね

これが現実です。と見せられても、驚きと困惑…が正直な気持ちでしょうね。

介護職であれば花子さんのような方と接するのは日常茶飯事ですが…
2018/08/16(Thu) 17:27 | URL | 辛口 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可