FC2ブログ
先週は忙しくて、
なかなか花子さんのところへ行けなかった。
6日に行って以来なので、
5日ぶりだ。


花子さんは車椅子に乗って、
デイルームにいた。

テーブルにはお話しができる人たちが
座っているので、
花子さんは、壁の横。

僕が行ったときは、
いつもテーブルの中に連れて行く、

80代、90代の女性が多い。
中には、普通に食べている106歳の方もいる。
皆さん元気だ。


皆さんの中に入ると、
いつも、僕と花子さんに、
5~6人の方から話しかけられる。

お友達のようだ。

花子さんを気にしてくれて、

早く元気になりなよ。

まだ若いんだから、
治って、話もできるよ。


旦那さんが優しいんで、
幸せそうな顔してるよ。


声掛けしてくれる。



今日もテーブルに連れて行った。

旦那さんが来ないから、
花子さん、寂しがっていたよ。


表情を見ればわかるよ。
泣きそうな顔をしていた。


まだかまだかって、
待ってるんだよ。


皆さん、優しい

わずかに変える表情で、
思いをくみ取り、
良い方に、
思いやってくれる。



お話しの後、
花子さんのお楽しみゼリー。

9日は認知症の人と家族の会神奈川県支部の
「若年性認知症本人と家族のつどい」
があり、参加した。
僕は、司会進行。

そこに、以前紹介した
「認知症のある方の食事介助
 食べれるようになるスプーンテクニック」

の著者 作業療法士の佐藤さんが
サポーターで出席してくださった。




聞きたいことがいっぱいあり、
始まる前と、昼食の休憩時に、
いろいろ教えてもらった。

佐藤さんから、

スリブリさんのブログずっと見てますよ。
優しく書いているけど、
書けないことも
いっぱいあるんじゃないですか。


わかりますか!!

さすがに、病院と施設を知り尽くしている
作業療法士。

その書けないことを、
ズバッと指摘された(笑)



僕が聞きたかったのは、

むせた時の対応、
スプーンの使い方、
ポジショニング、

スマホに撮っておいた
映像を見せながら、
教えてもらった。



今日の花子さんは、
一度もむせることなく、
美味しそうに、
ゼリーを完食できた。
 
ちょうど相談員の方もいて、
一緒に見守り、
喜んでくれた。


教わったことを実践。
スプーンの使い方、

そして、むせた時の
介助の仕方を試す。


今日は機嫌が良かった。
タイミング良い写真を
撮れなかったのが、
残念。

 
花子さんのところへ行くと、

やっぱり、

僕の心が落ち着く。


晩御飯

かつ煮、と冷奴。
手前はニンニク。

庭で採れたのが、
まだたくさんある。

翌日何もないときは、
半個~1個、丸焼き。

かつ煮




2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 
 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/13(Thu) 01:55 |  |  | 【編集
こんばんは^^
花子さん 素敵なお仲間
良いですね
書けないこと 有りますよね
花子さんに 会うことが一番 幸せ^^
私も 主人に 会うと 日々の 疲れが
吹っ飛びます 
2018/09/12(Wed) 20:43 | URL | 内田です | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/11(Tue) 22:01 |  |  | 【編集
こんばんわ!

書けないこといっぱいありますよね(^.^)
皆さん同じでしょうね。

私が行く時はほとんどないのですが、介護士曰く、夫も最近少しむせる事が増えたと言うことでお茶はトロミがついていました。

「認知症のある方の食事介助食べれるようになるスプーンテクニック」
私も購入し勉強します。
いつも貴重な情報ありがとうございます。
2018/09/11(Tue) 21:44 | URL | さくら | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可