FC2ブログ
なかなか更新できず。

色んなことがありすぎて。



でも、花子さんは元気です。

今は、週に3~4回しか行けてない。
行ったときは、ハードなリハビリ。

口腔ケアが終わった後、
端座位と、立位。


様子を見ながら、付き合ってもらっている。

201910181

僕が行かないときは、寝たままので、
すぐに、車椅子移乗。

201910182 

ベッドの横に座る、
端座位。

ずいぶん、座れるようになった。

201910183 

立たせる挑戦は、
今も。

一人で立つことはできないが、
両足の踏ん張りが出る。

体に負担がないことだけは、
気を付ける。

床にスマホを置き、
ビデオにして、
ちょうど良い時を、写真に。



さて、
今年も、高校の授業をやってきた。

201910185


総合高校の選択科目。

介護福祉基礎受講生に、
「介護福祉基礎」
の授業。

もう、5年、
途中、1回空いたが
毎年の授業。

2年生向けで、
3時限、4時限の2時間。
 
 
3時限は僕の介護体験。
 
4時限は、始めの30分
「認知症と向き合う」の映画を観てもらう。

認知症と向き合う

観た後、

認知症の人の思いと、
寄り添い、支えることを話す。
 
 

高校2年生の子供にとっては、
僕は、おじいちゃんだ。

親の世代と思ったら
大間違い。
 
 
始めに身近に認知症の人がいるか聞くと、
誰も手をあげない。

でも認知症のイメージは持っている。

 
偏見と誤解。
  
 
そこを話す。


始めは、下をむいたり、
よそを
見ている子が、
だんだんと目を合わせてくれる。

この科目を選択している子。


優しい子。


授業が終わったあと、
全員が、感想を書く、
リアクションペーパーを出す。

毎回、先生からコピーが送られてくる。

それを読むと、
僕が感動する。
 
昨年、36枚の中の
1枚。

読めるかな~

2019 リアクションペーパー  

この子が最後に、
「私は助けを必要としている人を全力で支えていきます」

を読んだ時、感動してしまった。 涙

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/10/20(Sun) 22:17 |  |  | 【編集
パソコンの故障で 来られなかった間に
何もなくても 端座位が出来てる
すごい 主人は リクライニングでさえ
ずり落ちそうなる 体に合う 
リクライニングが 病院になく
自費で 借りることに 決まって
借りたら 座ってることが 
出来なくなった 困ったもんだ
花子さんが うらやましいです
2019/10/19(Sat) 21:05 | URL | 内田です | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可