FC2ブログ
息子のお嫁さん、星子さんと
花子さんの面会へ行ってきた。

面会は、親族、一度に2名、
5分間、アクリル板越し。


受付で体温チェックと、
手洗い、うがいを済ませ、
面会室で待つ。

星子さんは初めてなので、
セットされた面会室に、
驚く。

すぐに花子さんがやってきた。

車椅子をリクライングで
寝かせた状態。

二人で声かけ。

花子ちゃん!
お父さんだよ!
今日は、星子も来てくれたよ。


お母さん!
わかりますか!


大きな声で呼びかけるが、
あまり反応がない。

首を動かすことができないので、
上を向いたまま。

202011064

でも、会えてもらって
様子を見せられただけで
満足。

あっという間の5分間。
受付にあるタイマーの音が鳴ると、
相談員さんが入ってきた。

膝を曲げて、
花子さんの、
足と体をさする。

花子さん、
ご主人と娘さんが
来てくれましたよ。


優しく撫で、
声をかけると、
目が大きく開いた。
 
202011069
 
202011062

車いすの位置をずらし、
目線が会えるようにしてくれる。

やはり、触れ合う刺激が大事。
さすりながら、優しく声をかけると、
ちゃんと反応して、
意識も目覚める。


僕がやりたい。
さすってあげたい。
僕だったら、
もっとわかってもらえるのに、
なんとか、笑顔を呼び戻したいのに。

面会の5分を超えて、
倍の時間、
相談員の方と一緒に、
声かけができた。

相談員のやさしさに感謝。

先に部屋から出て、
出口付近で
見送りもしてもらう。

星子さんと二人で、

また来るよ。

また来ますね。

と声をかけて、施設をあとにした。

202011067


いつも一人で面会だと
気が付かないが、
花子さんと会っている間、
夢中になって呼びかけ、
写真を撮っているのが
わかった。

星子さんが、
僕の様子を写してくれた。

202011063

部屋を出ていくときも、
なごり惜しそうに(笑)

202011065


2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
ジーン❤️ときました
星子さんと一緒に花子さんに会えて良かったですね
スリブリさんが花子さんを思う気持ちが痛いほど伝わってきます

どうか、また会いに行けるよう、スリブリさんご自身もご自愛くださいね
2020/11/07(Sat) 13:37 | URL | ウルル | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可