FC2ブログ
緊急事態宣言が発出され、
面会ができなくなってしまった。

これまでは、アクリル板越しの、
5分間の面会。

それが、タブレット面会に戻った。

LINEを使って、
家からも面会はできるが、
やはり、すぐ近くに行きたい。

施設の人にも、
家族の想いを知ってほしい。

それで、
洗濯物交換に行く、
週に一度、
タブレットで面会をしている。

いつもの面会室で待機。
花子さんと繋がるのを待つ。

顔が出てきた。
わかるかな~

認知症が進行した人にとっては、
平面に映るタブレットでは
認識が難しい。

でも、声は聞こえる。
分かってくれるか。

映し出された花子さんは
元気そう。
髪もちゃんと、とかしてくれている。
離床はできていなく、
ベッドから。
でも、ギャッチアップしてくれていて、
体が起きている。

20210126-1 

花子ちゃん、
お父さんだよ。
わかる?
会いに来たよ。

 
何度も声をかける、
そうしたら、
一瞬、体がビクッとして、
目を開いて、僕を見た。
 
20210126-2 

介護士が二人ついているらしい。
少し遠い声で、話しが聞こえた。
 
わかってますね~
 
そうだね!

 
と聞こえた。
 
急に、僕を見ながら、
泣き顔になる。
うわずった声も聴こえる。

  
20210126-3 
 
花子ちゃん、
なに泣いてんの。
泣くことないでしょ。
 

と言いながら
嬉しくなった。
 
今日は表情が豊かだった。

2ヶ所のブログランキングに参加しています。 
それぞれに応援クリック、お願いします。 

   ↓       ↓ 

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ 
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可