花子さんの具合は良い時と悪い時の波があるけど、
全体的には、下降気味かな・・・


株価の折れ線グラフによくある、
「上下動はあるが、下げ基調。」
という感じ。


上下動の幅が短くなってきている。


昨日までの3日間は、
また、大変でした。
調子が良くなってきたと書いたばっかりなのにね。


いつも、18時頃、腰痛のリハビリに、整形外科へ連れて行ってる。
始めの頃は、リハビリ中も、付き添いをしていたけど、
今は、車で連れて行って、整形外科の前でおろす。


受付に診察券を出せば、病院で、案内してくれる。
リハビリが終ったら、カルテをもう一度受付に出して、
370円払う。
戸惑いはあったけど、習慣的になってきたんで、
最近は、一人でもできる。
通して、40分くらいかかる。


僕は、かみさんを降ろしてから、
倉庫に行って、少し仕事をして、
時間になったら迎えに行く。


それから、一緒に買い物をして、
帰ってから料理と食事。


週3~4回はこんな感じです。


3日前のことでした。
いつものように、病院の前まで連れて行く。
病院の前に車が止まっていたので、少し手前に止める。
目と鼻の先。


かみさん、
じゃあ行ってくるね。
といって降りたので、
僕も倉庫へ向かう。


時間が近づいたんで、迎えに行こうとしたら、
携帯が鳴った。
着信を見ると、家から。


今どこにいるの!
エッ、倉庫だよ。
これから迎えに行こうと思ったんだけど、
家に帰ってるの?
倉庫へ行ったんだけど、
真っ暗でわからなくなっちゃったんで、
家へ帰ってきた!
病院は??
知らない!!


家から病院まで、歩くと7、8分
病院から倉庫まで、10分くらい。


かみさん、病院の少し前で降ろしたんだけど、
そのまま病院に行かず、
僕の後を追ったみたい。
車から降りたとき、急がせたからかな~
パニクったかな・・・
でも、家には帰れて良かった。


それから、昨日までの3日間は、
昼夜、共に荒れてしまった。


僕の作った、食事は、全く箸をつけない。
果物、お菓子を摘まむだけ。
薬を手渡しても、飲まない。


昼間は寝ているんで、
夜寝られない。
夜になると、部屋中ひっくり返す。


チクショー
クソー


と言って、僕に掴み掛かってくる。
いろんな物を投げつける。


どうした。
大丈夫だよ。
落ち着きなよ。
何が不満なの。


全部!
上から下まで!


できるだけ不満を聞きたい。


それから?
いいかっこして!
親切ぶって!
何もわかってくれない!
お前のせいだ!
馬鹿にしてるんだ!


かみさん、一言 言うたびに、ぶってくる。
かみさんも泣いているけど、
僕も辛く、涙が出てきて止まらなかった。


一人ぼっちだ~
誰もいない~
もう死にたい~


悲しい言葉が出てくる。
強く抱きしめる。
力が抜けてきた。


ベットに寝かす。
布団掛ける。
すぐに蹴飛ばしてはいてしまう。
何度も繰り返して、ようやく眠る。


これが、3日間続きました。
そして、
昨日、


また、夕飯に手をつけない。
同じように、荒れてしまう。


でも、23時頃、
なだめているうちに、急に静かになった。
顔つきも、優しさが出てきている。


おなかすいたろ。
なんか食べるか。
うん。


簡単な物を用意して出す。
3日ぶりの、米。


ラン(犬)は?
1階に行っちゃったよ。


犬は、いつもかみさんが脚をバタバタ始めると、
怖がって、1階の玄関に逃げる。
一晩中、寒いとこにいる。


連れて来て。
でも、また機嫌が悪くなると、
逃げてかわいそうだぞ。
大丈夫。
もう平気。


つれてくる。
おっかなびっくりしている。
犬は、いつもかみさんと僕のベットの間に、
小さな布団を敷いて、そこで寝る。


お決まりの位置に納まった。
かみさん、ベットから犬の頭を撫でている。


昨日は、12時に寝れた。
もちろん、熟睡。
今日は、8時におきてきて機嫌が良い。


この気持ちの上下は
わからない。
でも、落ち着きが取り戻せて、良かった。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

コメント
辛いですね
私も一緒に涙です。。
愚痴でも何でも書いて下さい。
遠藤周作さんの「愛とは棄てないこと」 この台詞が好きです。
2007/01/28(Sun) 11:26 | URL | なほ | 【編集
( ; _ ; ) ( ; _ ; )  ( ; _ ; ) ホロホロホロホロ

切ないね・・・・・

私も ばぁの口から 死にたい って何度聞かされたか・・・
辛いね    それしか言えないよe-263
2007/01/28(Sun) 13:31 | URL | ウルル | 【編集
27日って。。。
新年会の予定されてた日ですよね?
どうなさったかしら?


一般的には、
認知症になられた本人の、
不安な気持ちや、
具体的に何が出来ないで困っているのか、などを、
家族が理解できなくて、
ますます不安にさせたり、混乱させたり、
という場合は、多いと思います。

でも、今のスリブリさんは、
花子さんを理解することと、
そのために、ご自分がどうすれば良いのか、
充分お分かりですし、努力されてるわ。

だとすると、今は、
ご自分の接し方以外の点の、
医療と介護体制、両面での、
大きな見直しが必要な時期ではないかと、私は思います。
2007/01/28(Sun) 13:37 | URL | かめこ | 【編集
多分 誰もどうすることもできません
この事の怖さは、説明してもわからない。
だから悲しいんです。
一瞬に消える。
一人で、ぽつんといるということです、
つないでもらった手の先の
人の顔が誰だかわからないときなどは
うずくまってしまうよりほかに手がないんです。

それから手がかりになるものを見つけるんです。
だから,いつもと違うんです。


2007/01/28(Sun) 15:45 | URL |  | 【編集
言葉のしたの心を拾って
花子さんのお話になる言葉を聞いて、その時にすぐ分かろうとしないでください。しっかり言葉を受け止めて、後でかんがえてください。

本人もきっと、その時に出てくるままに言うのです。
気持ちの本当のことが言い表せないので
もどかしいのではないかと思います。
ひとりぽっち・・誰もいない・・もう死にたい・・・

怖いだろうなあ、と私は思います。

スリブリさんに、何か元気の出る様なお話をしたかったのですが、今日は、こんなコメントになってしまいました。また考えます。私たちに何が出来るかを。共にいきましょう。


2007/01/28(Sun) 22:39 | URL | にんじんクラブ 木下 | 【編集
認知症になると、猜疑心が強くなったり暴力的になったりする場合があるそうですが。
花子さん、ちょっとその傾向ありでしょうか。。
うちのおばあちゃんも、猜疑心が強くなって「これは私のだ」と言って我が家の台布巾を持って帰ろうとしたこがあります。

心の内はとっても辛いのでしょうね。
今までは「わかってないから、本人は辛くないのだろう」と思っていました。
でも、ご本人たちの書くものを読んで、ちゃんとわかっているんだ、ということが伝わり、とても心が痛みます。

介護する方もされる方も辛くて、ただそこに居るだけで精一杯。
そんな日だったのではないかと思いますが、そういう日があるからこそ良い日が際立つと思いたいです。。。
2007/01/29(Mon) 15:26 | URL | 流風 | 【編集
なほさん
ありがとう。
どうも愚痴っぽくなっちゃう。
でも、愚痴じゃないとも思う。
ここから前向きになりたい。
そんな気がする。
2007/01/29(Mon) 23:14 | URL | スリブリ→なほさんへ | 【編集
ウルルさん
いざ、その場に立つと、
辛いんです。
今まではなかったことだから。
でも、僕も横目で見てるんです。
本当に大丈夫か。
もしもというときに対応できるか。
まだ、そこまで行ってない気がする。
その場では、本気になって、
極限かもしれないけど、
あとで考えると、
二人とも、間合いを見ています。
2007/01/29(Mon) 23:19 | URL | スリブリ→ウルルさんへ | 【編集
かめこさん
そうなんです。
実は、あとから記事にしようと思ってるんだけど、
今日、介護認定の調査がありました。
今をそのまま出せばいいんで、
どうってことないんだけど、
目の前で話せないことを、
書面にしたら、
厳しい状況というのが、自分で分かった。
同級生から言われたのも、
自分だけで抱え込まずに、
もっと、介護の見直しをした方がいいとのことでした。
2007/01/29(Mon) 23:25 | URL | スリブリ→かめこさんへ | 【編集
内緒の名無しさん
いらっしゃいませ
コメントありがとうございます
僕がいつもと同じ、習慣でやっていることも、
時によっては、戸惑うことがあります。
でも、次の日は、またいつもと同じ。
かみさんは、不安だと思う。
それを理解しないといけない。
分かることが大事ですね。
2007/01/30(Tue) 00:16 | URL | スリブリ→内緒の名無しさんへ | 【編集
にんじんクラブ木下さん
かみさんの調子が悪くて、荒れているとき、
いろんな言葉が、断片的に出てきます。
その言葉は、自分の中で抱え込んでる思いが
素直に出るのだと思います。
もともと言葉が少ない方なので、
できるだけ聞きたい。
でも、なぜ?
と聞くと、自分でも理由がわからなくなっています。
具合が悪いときに発した言葉は、
衝動的なものなので、
あとから、かみさんに問うことはしません。
僕の気持ちの中で整理して、
対応して行こうと思っています。
真剣に考えていただき、
ありがとうございます。
2007/01/30(Tue) 18:03 | URL | スリブリ→にんじんクラブ 木下さんへ | 【編集
流風さん
本人は、ちゃんとわかってますね。
でも、気持ちを抑えることができなくなって、
どうしようもないみたいです。
悪いときは、無理に止めずに、
ある程度発散させたい。
悪いのを受け止めてあげたい。
そう思ってます。
でも、辛いんだな~

ありがとう
2007/01/30(Tue) 18:14 | URL | スリブリ→流風さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック