日曜日は、遅く起きてゆっくりしていた。


かみさんも起きてきて、2、3言、話す。
なんだか、顔つきがちょっと変わってきた。
落ち着かない様子になり、
足で、床を蹴飛ばし始める。


話したことと言えば、
仕事をしようか、休もうか。
午後は、どこへ買い物に行こうか。
その程度。
何気ない言葉が引っ掛かったのかな。


今まで、夜中に調子が悪くなることがあっても、
昼間はなかった。


僕が机の前に座っていると、
物を投げ始めてくる。


近くに置いてあった、棒を手に取り、
僕をたたいたり、突いたり、し始める。


しばらく様子を見る。
いつまでも繰り返して、止まない。


かみさんを責めることはしない。
責めても無駄だから。


また始まってしまったという、失望感が急激に襲ってくる。
たたかれながら、涙が出てきてしまった。


かみさんの目を、ずっと見続ける。
目を合わせない。
目が合う。
険しい目つきになっている。
でも、辛そうな目。


思わず抱きしめた。
大丈夫。
心配することない。


話しかけても、
反発する言葉しか出てこない。
強く抱いたので、


体が痛い。
離して。


と、大声を出した。
でも、そのまま抱いていた。


しばらくすると、硬くなっていた体が、
だんだん、力が抜けてきた。
体を預けてくる。
かみさんの手をとって、僕の背中に回させた。


かみさん、僕の肩に顔をうずめてる。
泣き始めてしまった。
声を出して泣いてきた。


僕は、笑い声で答える。
ずっと話しかけた。
かみさん、落ち着いてきたので、体を離す。


僕がハグしてから何分くらいたったか。
30分ぐらいの感覚。
でも、10分程かな。
実際は、5分位かもしれない。
すごく長く感じた。


花子さん、
落ち着いたら、優しい表情に戻る。
いつもだったら、3~4時間続くんだけど、
すぐに終った。


僕の手の甲を見たら、青くなっているところがあった。
たいして、強い力でたたいているわけじゃないけど、
たまたま、棒の角が当たったみたい。


かみさんに見せる。
ほら、青タンができちゃった。


かみさん、何も言わずに、
指に、ツバをつけて、青くなっているところを撫でる。


笑ってしまった。


押さえきれない苛立ち。
そして、落ち着いたときの、後悔。
本人が、一番辛い。


午後は、気晴らしに、近所の公園へ行く。
ちょうど、梅祭りをやっていた。


まあ、ボチボチだな。


注): 棒と言うと大げさだけど、背中かきの孫の手です。
    ちょっと、大振り。
    孫にたたかれたと思えば、いいか。
    いないけど(笑)



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif  


コメント
本人が、一番辛い

本当にそうだよね。
その気持ちをスリブリさんが解ってあげているから花子さんにも伝わって落ち着くことが出来るのね
切ないけど・・・  深い愛を感じるよ。
2007/02/14(Wed) 01:17 | URL | ウルル | 【編集
心が暖まります
ご無沙汰しております。一応毎日ロムしているんですよ。^^
私が言える立場ではありませんが、日々変わる花子さんに上手に対処していますね。
スリブリさんもブログの仲間達に支えられて、立派に花子さんを看ていらっしゃる。
その調子でぼちぼちと行きましょう!
我家は孫が産まれて、ジジババ・ママと大の大人がチビに振り回されています(^^;)
孫はほんとに、無垢で可愛いですよ~♪
スリブリ家にも天使が下りてくると良いですね(^_-)ー☆
ちょびっと、幸せのおすそ分け(^▽^)/
2007/02/14(Wed) 07:43 | URL | kokorohamaaruku | 【編集
いつも見てます^^
離れてしまったけれど、いつも見てますよ~。
義務感がなくなったので、ラクになりました。
秘かに?エールを送っています(笑)。
さぁて、今日も一日がんばりましょうね。
2007/02/14(Wed) 08:49 | URL | なほ | 【編集
初めまして・・・
ずっと前から読み逃げさせていただいてました。
今日の日記読ませていただいて、、、
切なくて涙が出てきてしまいました。
スリブリさんの愛情、それが一番の安定剤なんですね。

花子さん、スリブリさんと同い年のわたし。
普段でもこんな「愛情」を夫にもとめているかも。
何気なく抱きしめてあげるってことがなかなか出来ない年代なんでしょうけれど、大切なコトなんだなぁって思います。
遠くからそっとエール送ってます♪
2007/02/14(Wed) 09:42 | URL | わさび | 【編集
「本人が一番辛い」
そのことを、スリブリさんの実感として、
こうして、日常生活の一こまを再現して伝えていただけること、
家族の一人として、とてもありがたいです。
2007/02/14(Wed) 10:29 | URL | かめこ | 【編集
いつも拝見していました。
本人が一番辛い
かめこさんと同じなのですが、
この言葉に惹かれてコメントをクリックしました。
2007/02/14(Wed) 12:34 | URL | momiji1021 | 【編集
スリブリさんの愛情が痛いくらいに伝わってきます。
そして、「本人が一番辛い」その言葉をワタシもこれからかみ締めていかなくては。
母の病名がわかりました。
レビー小体型認知症です。
この診断で今までの母の行動に対してようやく納得いくことができました。
これからです・・いろんな情報を集めては落ち込んだり喜んだり。
でも本人が一番辛い。その気持ちを忘れずにこれからスタートです。
またここへも遊びに来させてくださいね。
2007/02/14(Wed) 17:09 | URL | とめ | 【編集
安心を創ってもらって
ありがとうございます。
自分のことのようにうれしい。
私の歌の中に

感情の 句読点かも 信号灯
      今、赤となりせき止められる

というのがあります。今日の担当のサポーターさんと
みなさんのブログを廻っていたら
この歌を、サポーターさんが出してきてくれて
「花子さんは、赤でも走ってしまうところを スリブリさんにとめてもらったんだとおもいます。」といっていました。
私たちには、そういうことがとっても大切なことのような気がします。。

介護する人は、遠慮がちに私たちに向き合います。
でも、怒りたい時は本気で怒ってほしい。
本気で叱ってくれることは、わかります。
叱られたことができるかできないかは、わかりません。
でも、本気で叱られる暖かさは、伝わってきます、
それが安心。本当のことは伝わってきます。

生身の私たちを受け止めてほしいのです。

2007/02/14(Wed) 18:50 | URL | にんじんクラブ あやちゃん | 【編集
お久しぶりです
スリブリさんのお気持ちになるとこみ上げてきました。

でも
「本人が一番辛い」んですね。
他に言葉が見つかりません。
2007/02/15(Thu) 11:32 | URL | ベンジャミン | 【編集
スリブリさん、こんにちは。
このエントリーを読んで、「健やかなる時も、病める時も、 富める時も、貧しい時も、これを愛し、 敬い、慰め、助けることを誓いますか?」という、「結婚の誓い」を思い出しました。
奥様がご病気になる前ももちろん愛しておられたと思いますが、今はもっともっと愛情が深くなったんですね。
奥様もそれをちゃんと感じ取って落ち着くことができた。
本当に切ないけれども暖かな気持ちにさせてもらったエントリーでした。

今日本です。
母は私が帰国すると必ず2日目に怒りを爆発させます。
初日はニコニコしているのに必ず2日目はそうなります。
そのあとまた落ち着きます。
今までたまっていたものを吐き出して、感情のバランスを取っているのかな?と思います。
あぁこれが過ぎたらまた落ち着くんだなと思うと少し気が軽くなります。

心配していた母の歯科麻酔治療はうまく治療台に乗ってくれて、静脈麻酔も痛がらず、眠っている間に全部終わってしまい、麻酔が覚めた時、先生に「ご気分はいかがですか?」とたずねられて、「楽しかった」と言っていました。ホッ!

遅ればせながら30万ヒットおめでとうございました。
2007/02/15(Thu) 17:04 | URL | ぬぬ | 【編集
ウルルさん
一番伝えたかったことを
読み取ってくれてありがとう。
皆さんからたくさんのメッセージをもらえた。
みんな思っていること。
2007/02/15(Thu) 21:17 | URL | スリブリ→ウルルさんへ | 【編集
こころさん
新年会でも、同窓会でも、
同じ年の連中から
孫の話を聞きます。
他人事だと思っていたのが、
もうそんな年。
うちの息子、
なんだか、最近浮かれてる。
バレンタインもあったしね。
天使は、いつのことかi-179
2007/02/15(Thu) 21:20 | URL | スリブリ→こころさんへ | 【編集
なほさん
なほさん、一生懸命だから。
楽な気持ちが大事だね。
見習わないと。
エール、ありがとう。
2007/02/15(Thu) 21:23 | URL | スリブリ→なほさんへ | 【編集
わさびさん
いらしゃいませ。
コメントありがとうございます。
いつも見てくれてるんですね。
ありがとう。
同い年ですか。
僕も、抱きしめられるようになったのは、
ここ、何ヶ月です。
今までは、全然考えられなかった。
同年代だと、通じますね。
それから、
愛情表現は、
すごく下手だったんです。
同じ?
今は、素直に言えるようになりました。
これからも、ヨロシク。
2007/02/15(Thu) 21:32 | URL | スリブリ→わさびさんへ | 【編集
かめこさん
前に、かめこさんが言っていた、
本人が一番辛い
というのが、
ずっと頭に残ってるんです。
我が意!
2007/02/15(Thu) 21:35 | URL | スリブリ→かめこさんへ | 【編集
momiji1021さん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
僕も、いつも見てますよ。
クリックありがとう。
これからも、ヨロシク。
2007/02/15(Thu) 21:40 | URL | スリブリ→momiji1021さんへ | 【編集
とめさん
レビー小体型認知症だったんですね。

かみさん、アルツハイマーなので、
以前は、ほかの認知症を知りませんでした。
でも、ブログを通じて、
いろいろな症状があるのを知りました。

2年前、それまで、鬱病だと思っていたのが、
アルツハイマーと診断されて、
僕の中で、受け入れることができました。
それから、かみさんへの対応も変わってきました。
現実を受け止めるのは大切です。
そこから、家族も前に進むことができます。

また、ぜひ、遊びに来てください。
2007/02/15(Thu) 21:47 | URL | スリブリ→とめさんへ | 【編集
にんじんクラブ あやちゃん
あやちゃんからの
今回のコメントは、すごくうれしい。
僕たちは、独りよがりなところがあるんです。
ご本人たちの気持ちが分からず、
自分で、勝手に判断する。
見当違いなことをしていることが、
よくある。
かみさん、普段は自分の気持ちを出さないけど、
気分が穏やかじゃないときに、
飛び出す言葉に、
ドキッとすることがあります。
あとで、いつも反省です。
あやちゃんの、後段の言葉。
ずっと、心に留めておきます。
この言葉、
今度引用したいけど、いいかな?
2007/02/15(Thu) 23:04 | URL | スリブリ→にんじんクラブ あやちゃんへ | 【編集
何時も思っていることは
そのままボイスレコーダーに入れておきます。ありのままですから
、いろいろとつじつまがあわないことや、?と思うこともあると思います。でも皆私なので、それはそのまま受け止めて欲しいと思っています。

私の書き込む事は、たどたどしいですが、どうぞ何でもおつかいください。同じ思いをしている人もいるかも知れませんので。
2007/02/15(Thu) 23:35 | URL | にんじんクラブ あやちゃん | 【編集
ベンジャミンさん
ベンジャミンさんは、
すごく良く分かってるんだと思う。
本人が一番辛いということを。
感じ取ってくれてありがとう。
2007/02/16(Fri) 00:23 | URL | スリブリ→ベンジャミンさんへ | 【編集
ぬぬさん
その通りです。
かみさんとずっと向かい合うようになってから、
愛情が深くなったと思う。
愛してる、とか
好きだ、とか
ハグ・・・
今までだったら、考えられなかった。
素直にできるようになりました。
照れくさいけど。

「楽しかった」は、
良かったですね。
2007/02/16(Fri) 00:39 | URL | スリブリ→ぬぬさんへ | 【編集
あやちゃん
早速お返事を頂きありがとうございます。
今度、関連した記事のとき、
使わせていただきます。
あやちゃんのブログ、コメントは、
すごく心に染みます。
正直な気持ちが伝わってきます。
旦那様のお話は、
特に好きです。
2007/02/16(Fri) 00:44 | URL | スリブリ→にんじんクラブ あやちゃんへ | 【編集
はじめまして
はじめまして。日記読ませていただきました。
スリブリさんを夫に持った奥様は幸せですね。
涙で途中日記が読めなくなってしまいました。
1週間ほど前に父は73歳で天国に旅立ってしまいましたが、色んな出来事が思い出されてきます。
私もよく父に突付かれたり、かじられたりしたなあ。。笑  はじめは、壊れていく父を怖く思ったり、腹が立ったり、絶望感・・ 段階を踏むごとに本当に父をいとおしく思ったものです。 介護は本当に大変でしょう。陰ながら応援しています。スリブリさんご自身もご自愛ください。

2007/02/16(Fri) 11:13 | URL | yum | 【編集
本人が。。。
我家も 夫の姿見つつ 辛い。。。
でも 本人はもっと辛いと。。。  当たらず触らずの
態度の私(;~_~)9 ググッ! スリプリさん 見習おう(⌒_⌒)
この数日 友人と 同宿し 友人の旦那様の最後の時。。
同じ時期に 痴ほうのお母様の 最後。。。  その時の友人の健気な姿見た
 看護士婦長さんが 辛いねと ハグしてくれたと
話聞いて 泣きました。。スリプリさん 頑張れ(⌒-⌒)v-238
2007/02/17(Sat) 18:47 | URL | ボチボチ | 【編集
お互いが大切なパートナーであればこそ、悲しみ、苛立ち、愛しさ、そして悩むんですよね。これまで歩んできたお二人の愛の深さを感じ、胸が熱くなりました。スリブリさん、花子さんのためにも健康第1です。心が軽くなるような、ご自身へのごほうびも忘れないでくださいね。
2007/02/18(Sun) 11:45 | URL | 風子 | 【編集
抱擁
いいお話ですね。

スインシップ・・・という言葉ではなく
「抱擁」・・・という言葉がいい。

私は・・・古風かな
2007/02/19(Mon) 10:31 | URL | 水木 | 【編集
yumさん
いらっしゃいませ。
コメントを頂きましてありがとうございます。
始めて頂いたのに、返事が遅くなってすみません。
これを見ていただけるか心配。

僕の日記を見て、涙されたのは、
ごく最近お父様を亡くされ、
ご自分のことがダブったのですね。
ご苦労もたくさんあったと思います。
でも、このコメントを見て、yumさんの優しさも伝わります。
僕のことまで心配してくれて、
ありがとう。
2007/02/20(Tue) 19:00 | URL | スリブリ→yumさんへ | 【編集
ボチボチさん
いつもありがとう。
遠くに行かれてて、
その後、どうですか。
旦那様は良くなってきましたか。
パソコンは開通したのでしょうか。
2007/02/20(Tue) 19:05 | URL | スリブリ→ボチボチさんへ | 【編集
風子さん
一緒になってから30年過ぎて、
今の病になってからの方が、
絆が強くなってきたみたいです。
かみさんのことを正面から見れるようになった。
「心が軽くなるような、ご自身へのごほうび」
すごく嬉しいメッセージをありがとう。
本当だな~
僕の健康が第一だな~
ごほうびほしいi-179
2007/02/20(Tue) 19:10 | URL | スリブリ→風子さんへ | 【編集
水木さん
「ハグ」と言う言葉は、最近まで知りませんでした。
抱く、スキンシップ、抱擁・・・
照れる言葉ばかりでしたけど、
今は、自然に使えるようになりました。
2007/02/20(Tue) 19:13 | URL | スリブリ→水木さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック