いつもお邪魔するHPに「ふたりごと」があります。
若年性アルツハイマーと診断された、まろんさんと、奥様のさくらさんが
二人で日記を綴っています。


まろんさんは、高校の教師をされていました。
2年前の48歳のときに、
若年性アルツハイマーと診断されて休職をし、
今年3月に、正式に退職をされました。


先日、離任式があり、800人の生徒の前で挨拶をしました。
その様子を日記に書かれたら、
掲示板に、原稿を見せてほしいと提案があり、
それでは、と言うことで、
ICレコーダーに吹き込んだ音声を
公開してくれました。


聞かせていただき、涙が出てしまった。
すごく感動した。
自分に与えられた、病の辛い時期を乗り越え、
今は、それを冷静に受け止める。
そして、前向きに生活をしていく。
経験を踏まえた、生徒たちへの語りかけは、
きっと、生涯、心に残る、
最高の授業だったと思う。


実は、昨年11月に、お二人にお会いしているのです。
奥様から誘われ、かみさんも一緒だと良かったんだけど、
まだ、受け入れられてない時期だったので、
3人で、ミニミニオフ会を開きました。


日記から伝わるお人柄そのままで、
とても感激しました。
なんたって、人見知りの「社会不安障害」の僕が、
すごく楽しく話をできたんだから。


皆さんに聞いてほしい。
特に、若年性アルツハイマーのご本人、ご家族の方には
勇気をもらえると思います。


まろんさん、さくらさんのお二人から了解を頂きましたので、
リンクをさせてもらいました。


ここから入って下さい。

「ふたりごと」


表紙が出てきますので、

「つれづれ日記」

2007.4.9(月)まで下がります。
「離任式」をクリック

「聴く」


また、「掲示板(BBS)」の「(433)提案 mikiさん」から、
今回テープをアップした、いきさつが書かれています。
(掲示板の書き込みが多いので、「次のページ」に
 なっているかも。)


 



ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

コメント
スリブリさん
ご紹介していただきありがとうございました。初め、スリブリさんから打診のメールを頂いた時、いろいろ複雑な思いが交錯して躊躇したのですが、まあ、これも自分のけじめになるのかなと思って快諾したのです。

スリブリさんには「ふたりごと」の開設にあたってはいろいろと相談やアドバイスを頂いて感謝しているのです。正直言って自分の声を聞くのはとても恥ずかしいですし、2度聞くとボロが出るので(笑)、まあ、1度聞いて雰囲気を味わってもらえればと思います。

ミニミニオフ会は楽しかったです。初対面なのにまるで旧知の仲のようでした。今度は花子さんも一緒だといいですね。
2007/04/13(Fri) 08:42 | URL | まろん | 【編集
ありがとうございました。
聴かせていただきました。
まろんさんは、とても落ち着いて、堂々と話されていて、
現役の(中でも話のお上手な)先生としか思えませんでした。
話されている内容は、
私が、どのような時も、そういう風に生きたいと願っていること、
そのままのように感じました。

実は、この頃、
スリブリさんがリンクされている先に、良く伺っています。
私が日頃感じていることは、
若年性認知症になられた方が感じていたり、
ご家族の方が感じていることに近くて、
気持ちが休まります。
2007/04/13(Fri) 16:08 | URL | かめこ | 【編集
まろんさん
僕も、紹介していいものか、
かえって、迷惑になるのではないかと、
いろいろ考えました。
でも、まろんさんの勇気ある行動は、
ぜひ知ってほしい。
自分へ語りかけてもらっているように感じた方も
たくさんいらっしゃると思います。
快くご了解をいただいて、
感謝しています。
2007/04/14(Sat) 00:08 | URL | スリブリ→まろんさんへ | 【編集
聴かせて頂きました。
まろんさんのお話し、まったく病気を感じなかったです。
先生らしいゆっくりとした話し方で、なんだか学生の頃を思い出してしまいました(笑)

自分がもし、まろんさんや花子さんの立場ならどうだろうと考えました。分からなくなってしまう不安の日々、私ならどう立ち向かうだろう・・・正直、想像も出来ませんでした。
受け入れる勇気、私には持てるだろうか・・・

今は考えることしかできないけれど、それで、少しでも気持ちに近づけたらいいなと思います。
考えるキッカケを下さったことに感謝です。
ありがとうございます。
2007/04/14(Sat) 00:12 | URL | yotuci5 | 【編集
かめこさん
このコメントはありがたいです。
かめこさんに、感じ取ってもらえたのは、
すごくうれしい。
2007/04/14(Sat) 00:20 | URL | スリブリ→かめこさんへ | 【編集
yotuci5さん
こうやって、
ブログから輪が広がっていくのはうれしいものです。
僕のところに来てくださる方は、
介護についてまじめに考えてくれる方ばかり。
安心して紹介できます。
よつちさんのブログ、
お気に入りに入れさせていただきました。
2007/04/16(Mon) 19:34 | URL | スリブリ→yotuci5さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック