季節の変わり目だけでなく、
気持ちが落ち込むこともあった。


5月28日にお通夜、29日に告別式がありました。
母方の叔母。
前から体調が悪くて入院していたけど、
急に容態が変わってしまった。


お通夜、告別式共に、僕は会計責任者を頼まれて
別室に入って帳場の仕事。
かみさんも参列するつもりだったけど、
会計の部屋にいることもできず、
大勢の中に一人でいることもできないので、
僕だけ出席する。


親戚には、かみさんの病を教えてないんです。
まだ伝える段階ではない。
優しいお嫁さんのままのほうがいい。


僕のそばにいれば、雑用をしないといけない。
それはとても無理。
お袋、親父と一緒でも、僕がいないと不安でいられないと思う。
かみさんも、行かないと言っている。


でも、葬儀の間、
やっぱり、電話が鳴りっぱなし。
時々、席をはずして出るけど、
無言のまま。


告別式の日は、初七日の法要まで行われたので
帰ったのが夕方になってしまった。


その日から具合の悪い日が続いています。
体調が悪くなる原因が、色々重なってしまった。
いつまでも引きずってしまうんです。


他にもあったんだけど、また次に。

ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 
 


コメント
我が家も同じで・・・
木の芽時も過ぎようとしていますが、なかなか復活の兆しがなく
我が家も、皆さんのお世話になりっぱなしです。

昨日あたりは大分穏やかだったようですが、今朝はまだ寝ていて起きて来れない。荒れることはないんですが、気力が湧かないようなんですよ。なんでもわかっているし話も出来ますから、側にいてくれる皆さんにはやっかいな事だと思うんです。

少しでも自分にぶつかって発散できることが有れば、と思って水を向けてみるのですが、それもない。
家は、甘え下手なんですよ、僕がきちっと向き合ってこなかったからでしょうが、今更・・と言うことなんですかね。  反省しています。
本病が進まないことを祈って、来週は受診する予定です。


2007/06/08(Fri) 08:35 | URL | M | 【編集
難しいですね
こんにちは。
>親戚にはまだ伝える段階ではない。優しいお嫁さんのままの方がよい
・・・・とても難しいポイントだと思いました。
話せば協力してもらえる事が沢山あると思います。
でも、色々と煩わしい事も出てくるのは確かですよね。
介護ではないけれど、私も病気の家族がいたので、
その辺りの微妙さは分かるつもり・・・。
スリブリさんの健康が一番心配なの。う~~ん。
2007/06/08(Fri) 10:15 | URL | naho | 【編集
難しい!!!
私も現在も 薬服用なので だましだまし の生活 。。
杖付いていても 夫が 在宅酸素しているといっても 他の人
親戚にも 今も理解してもらえないのが現実。。。 顔見ると
元気そうね。。と笑う。。。(--*)キラーン こちらも いちいち説明するのが面倒(^-^) なので 苦笑い。。。  うーーん。。
花子さんの 気持ちも判るし スリプリさんの立場も気持ちも判る。。。うーーん。。 スリプリさん 大変だよね。。( ~o~)ノ ハイ! 私もこの木の芽時なのか ダルダルです。(^-^)
2007/06/08(Fri) 10:52 | URL | ボチボチ | 【編集
はじめまして
はじめまして
2007/06/08(Fri) 11:29 | URL | 青梅 | 【編集
はじめまして
すみません。文章途中で行っちゃいました。ランキングからきました。我が家は4世帯同居で旦那さんのおばあちゃんが認知症。。義母に「盗ったじゃろ~返せ~」と辛く当たってます。私は孫の嫁だからか気を使ってくれますが波がありますからこちらにも攻撃がたびたび。そのたびに鍋凹ましたりドア蹴っ飛ばしたりイライラ病。スリプリさんの「まいっか」精神で最近は乗り切れる様になりました。こちらがニコニコしてたらおばあちゃんも落ち着きますね。どうしても季節の変わり目はドカーンときますがお互い「まいっか」で乗り切りましょう。
2007/06/08(Fri) 11:39 | URL | 青梅 | 【編集
正直なところ、私はスリブリさんのことがとっても心配です。
いつか、お友達の方にも言われたと思いますし、ご自分でもわかっているとは思いますが、このままでは共倒れになってしまうのではないかと危惧しています。
花子さんがスリブリさんだけに全てを向けているのは、スリブリさんの意図するところのようですが、では、スリブリさんに何かあったとき、花子さんはどうすればよいのでしょうか?
とっても難しい問題ですが、考えなくてはいけない時期にきているようですね。
このままでは、仕事も親戚づきあいも健康も、いっぺんに立ち行かなくなってしまいそうな閉塞感があります。
なんだか、私まで苦しくなってきてしまいました。。
花子さんの調子、早く良くなると良いですね(結局こんなことしか書けませぬ。。
2007/06/08(Fri) 15:07 | URL | 流風 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/09(Sat) 01:59 |  |  | 【編集
(;ωノ|柱|。。。
みなさんのコメント見させて頂き
同じ思いの方もいらっしゃいます。。。
スリブリさん! 無理しないで下さいね!
スリブリさんあっての 花子さんなんですから!
2007/06/09(Sat) 10:30 | URL | キバっち | 【編集
おひさです。v-222
前回返事して下さった時の話ですかね。
花子さんの腰痛が心配です。痛みの軽減 できればまた違ってくるのでしょうか??介護ってこういうトコ 難しいんですね・・・。
私がスリブリさんだったら・・・と考えてみると、お出かけなどやはりしてたでしょうか。あくまで、『第三者』。
だからこそ 私はこの仕事を続けていられるのかもしれません。

スリブリさんの献身的な介護に脱帽デス・・・。
2007/06/10(Sun) 02:11 | URL | まっつー | 【編集
Mさん
「ものわすれネットカフェ2号店」を読んでいて、
かみさんと同じ頃から体調が、いまいちなのを
気にしていました。
波があります。
しばらくすると、また元気が出てきます。
待ちましょう。

たくさんぶつかってこられると、
負担が大きくなることを
時々感じてました。
でも、Mさんのコメントを読ませていただいて、
捉え方もいろいろあると思いました。
奥様を思う気持ちは同じです。
2007/06/11(Mon) 00:37 | URL | スリブリ→Mさんへ | 【編集
大変でしたね
親戚というのは、難しいものですよね。
奥様はスリブリさんがいないと不安なんでしょうね。
スリブリさんも気が休まるときがないのも心配です。
っていう私の彼も、私を抱え、気が休まる日が
ないんじゃないかと思いました。
私もまだまだ波にのまれてしまうので・・。
しっかりしなくちゃと思うと空回り。
そんな私が介護している母は、やっぱり物足りない
でしょうね。
2007/06/11(Mon) 13:59 | URL | まんまる | 【編集
母も…
母は今60歳で今年61歳になり、田舎に兄貴夫婦と住んでいます。主治医からはアルツハイマーと診断され、一時期鬱病がひどく入院していました。それが去年の夏でした。今年6月久しぶりに母と会ったのですが、病気の進行の早さには正直びっくりしました。私の名前がすぐでてこない、じっとしていられない、感情が抑えられない、他にも細かい点はありました。兄貴と話しあって田舎から東京のいい病院に入院させるか検討中です。
2007/06/11(Mon) 15:13 | URL | ゆうじ | 【編集
おつかれさまです
スリブリさん、

やさしいね♪

親戚に伝えるの、ってむずかしいよね、
全然関係ないけど、うちも子供が障害を持ったことで、
「何の因縁やろうか」とか、言われたことあります、、、涙
昔の人ほど、いろいろと、、きになるみたいで、、、、、、、、、、、、

スリブリさんがそばにいてくれて奥様は幸せ&「安心」
2007/06/11(Mon) 20:03 | URL | ぴかくん | 【編集
普段の日常とは違うリズムの日が続くと、どんな人でも体調崩してしまいがちですよね。
敏感になっている花子さんならなおさらでしょう。
季節の変わり目は私も苦手で、私はよく歯が化膿して痛くなったりしていました。
スリブリさんも気をつけて下さいね。お疲れを出されませんように。。。
2007/06/11(Mon) 23:05 | URL | yotuci5 | 【編集
nahoさん
かみさんの病を、
言える人、
言っておいたほうがいい人、
知らせないほうがいい人、
とぼけておいた方がいい人、
使い分けてます。
僕への心配ありがとう。
大丈夫。
今のところはi-179
2007/06/12(Tue) 23:20 | URL | スリブリ→nahoさんへ | 【編集
ボチボチさん
ボチボチさんも今は調子悪いですか?
夏が近づけば大丈夫。
梅雨時を乗り切りましょう。
最近どうされているのか、
気になってます。
2007/06/12(Tue) 23:25 | URL | スリブリ→ボチボチさんへ | 【編集
青梅さん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
僕の「ま、いっか」を知ってるなんて、
ずいぶん前から読んでくれてるんですね。
ありがとう。
「まいっか」で切り替えることが大事、
あと、切り替えながら笑うこともね。
わかってるけど、なかなかできないときもある。
でも、わかってるだけいいかな。
2007/06/12(Tue) 23:29 | URL | スリブリ→青梅さんへ | 【編集
流風さん
ありがとう
うれしいコメントです。
自分を見つめ直すことができた。
いろいろ考えました。
自分の中では、無理していないつもりでも、
周りから見ると、危ない状態なんだろうな~
ある部分、行き詰まりを感じることもある。
介護だけじゃないんだけどね。
でも、僕の中でのことなんだから、
みんな繋がってるんだろう。

ほんの少し、
好転の兆しが見えてることもある。
そこを大事にしていきたいな。
2007/06/12(Tue) 23:58 | URL | スリブリ→流風さんへ | 【編集
01:59:08の内緒さん
ありがとう。
コメント、
大事にします。
2007/06/13(Wed) 00:06 | URL | スリブリ→01:59:08の内緒さんへ | 【編集
キバっちさん
ありがとう。
みんな同じように見てくれてるんだな~
感謝。
キバっちさんも、
無理しないように。
2007/06/13(Wed) 00:07 | URL | スリブリ→キバっちさんへ | 【編集
まっつーさん
そうです。
前回の返事が、前振りになりました。
少し良くなたかな~
と思ったら、
今日は調子悪く、
早くから寝ています。
久しぶりに、皆さんへの返事を書いてます。
献身的なんてことはないんです。
かみさんが調子よければ、
お互いに楽なんで、やってるだけなんですよ
2007/06/13(Wed) 00:25 | URL | スリブリ→まっつーさんへ | 【編集
まんまるさん
介護するほうも、されるほうも、
彼も、まんまるさんも、
お互い様、だよ。
2007/06/13(Wed) 00:29 | URL | スリブリ→まんまるさんへ | 【編集
ゆうじさん
ご心配ですね。
お母様が、ゆっくりと、落ち着いた生活ができれば
いいですね。
2007/06/13(Wed) 00:36 | URL | スリブリ→ゆうじさんへ | 【編集
ぴかくんさん
心無い言葉も
たくさんある。
本人は、それほど気にしていなくても、
受け取る人は、傷つく。
僕も、反省することが多いな~
無意識に出た言葉で、
傷つけたこともある。
2007/06/13(Wed) 00:52 | URL | スリブリ→ぴかくんさんへ | 【編集
yotuci5さん
ありがとう。
今日の返事が一番最後になってしまいました。
でも、皆さんに返事ができて良かった。
yotuciさんも、人一倍頑張り屋さんだから、
気をつけて。
2007/06/13(Wed) 00:59 | URL | スリブリ→yotuci5さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック