前の日記の、続きです。


では、ご主人は最近いかがですか。


今週は、仕事が忙しくて、商談が多かったです。
月、火は営業回りで、
お得意様の担当者と、打ち合わせがありました。


水曜日は、取り引き先が相談に乗ってほしいということで、
大手販売店
(誰もが知っている会社です)の企画担当者のところへ
連れて行かれました。
簡単な打ち合わせかと思ったら、
会議室に通されて、6人出てきました。


それは緊張する場面でしたね。


ハイ。
でも、自分の中で、驚くくらい落ち着いていました。
始めの2箇所は全く問題なかったです。
3箇所目は、最初は突然の場面にびっくりして、
喉の渇き、声のウワズリがありましたけど、
それが過ぎたら、皆さんに納得してもらえる話ができました。


それは良かったですね。
薬の効果が出てきているみたいですね。


私も感じています。


「あがる」ということが病気だと気がつかなくて
悩む人が、多いんです。
でも、治療で良くなるんです。


昔から、あがり症というのはありました。
でも、ここ何年かは、自分で異常と思うほどだったんです。


ストレスが重なると症状が重くなることがあります。
今の状況が影響しているかもしれませんね。


ただ、最近、眠気が、非常に強く襲ってくることがあります。
昼食後は、頭がクラクラして、昼寝をします。
外に出た時も、運転中にボーっとなり、
休憩所で休むことがあります。


それは、薬の副作用です。
昼間、眠気が強いようだったら、
昼の分の薬を、寝る前に2錠にしても構わないですよ。


今、朝、昼、夕食後と寝る前に「ルボックス錠25」を
各1錠、計4錠飲んでる。


眠気が強く、根気が続かないことがある。
でも、僕にとっては、人前で話せることのほうが、
自分の自信につながる。
多少の副作用があっても、
治療を始めてから
確実に良い方に向かっていることが
うれしい。


最近夜更かしができなくなっている。
どうも、睡魔に勝てない。
ここんとこ、仕事が忙しく、充実感はある。
仕事が終わって、晩飯作って、酒飲むと、
一安心で、疲れがどっと出てくる。

ブログの更新、コメント、
遅れ気味なのは、これなんです。


長々と、言い訳を(笑)




ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

コメント
言い訳なんて。。。でも、症状が良くなって来ているのはいいことじゃないですか☆少しずつぼちぼちで(笑)
でも、夜寝るのが体にとっては一番いいことですよ☆
夜は寝ましょう(笑)
2007/06/30(Sat) 07:20 | URL | yotuci5 | 【編集
スリブリさんが、自信を持てる方向に行っていて、良かったですね。
副作用も、自分でわかっていれば、怖がる必要もないですね。

確かに、あがり症って病気だとは考えにくいです。
他にも、本当は治療すれば治るのに、
知らないでいるものがあるのでしょうね。
2007/06/30(Sat) 09:37 | URL | かめこ | 【編集
社会不安障害3
スリブリさんも、ご自身の病気と正面から向き合ってらっしゃるんですね。お大事に。
私も6月に入ってから体調が思わしくなく、和太鼓の練習を友達に誘われて始めたのですが、急に動悸、息切れが始まってびっくりしました。
それで、予約とは別に、DR.に診てもらいました。
結果は、パキシル10mgが新たに加わりました。

お互い、身体をいたわって、前を向いていきましょうか。

それから、スリブリさんのブログ、私のブログにリンクさせて頂いても構いませんか?
2007/07/01(Sun) 09:11 | URL | あごひげ・たくちゃん | 【編集
yotuci5さん
昔から夜更かし。
学生時代は深夜放送にはまって、
毎日3時まで起きてたな~
2007/07/18(Wed) 17:45 | URL | スリブリ→yotuci5さんへ | 【編集
かめこさん
今は、何かというと「ストレス」が原因。
と言われる。
昔はなかった病気も増えている。
この前、痛風の治療に行ったら、
待合室においてあった本に、
痛風もストレスが原因と書いてあった??
ストレスから重い病気になることもある。
注意しないと。
Dr.の言った言葉に、安心した気がする。
2007/07/18(Wed) 17:53 | URL | スリブリ→かめこさんへ | 【編集
あごひげ・たくちゃんさん
リンクありがとうございます。
遅くなってしまいました。
体をいたわりながら、プラス思考ですね。
2007/07/18(Wed) 17:57 | URL | スリブリ→あごひげ・たくちゃんさんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック