6日(金)に、介護認定調査があった。


今年3月に、「要介護1」に認定されたが、
期間が5ヶ月間の8月31日まで。
前回は、区の職員(高齢者支援担当)の方が調査に来たんだけど、
今回は、ケアマネージャーさん。
今は、介護サービスは何も受けてないんで、
ケアマネさんは、ほとんど実情を知らない。
シートを持って、1からの質問でした。


1日前に電話がある。
昼間、自宅にかかってきたので、かみさんが出る。
そのあとすぐに、僕の携帯にかかってきた。


家に電話があっても、かみさん、電話を取れないんで、
連絡は、携帯にお願いしていた。
うっかり、かけたみたい。


今、お宅に電話したら、奥様が出ました。
すごく元気そうでしたよ。
金曜日にお伺いしたいけど、いかがですか、
と聞いたら、わからないとおっしゃったので、
携帯に電話をしました。


金曜は、ちょうど、家で仕事だから大丈夫です。


友達から電話がかかってきても、また、他の人でも、
かみさん、電話はすごく調子がいい。
話すキーも少し高くなって、
にこやか。
でも、何も覚えてないんだな~
電話の受け答えに集中してるんで、
内容は、全く覚えてない。
2階に上がっても、電話があったことを、僕に伝えなかった。
ケアマネさんも、勘違いをしている。


金曜日にケアマネさんがみえる。
かみさん、突然の訪問なんで、びっくりしていた。
前もって言うと、部屋にこもってしまうんだけど、
余裕がなくて、面会。


お元気そうですね。


ハイ。


かみさんは、人当たりが良いんで、ニコニコしている。
ケアマネさん安心したみたい。


では、今日は、介護認定の調査です。
こんなことは、伺わなくてもいいんですけど、
決まりなので、お願いします。


かみさん、何のことだかわからないので、
にこやか。


自分のお名前は言えますよね。


かみさん、何を言ってるんだと、怪訝な顔。
ちゃんと答える。


生年月日を教えてもらえますか。


27年7月21日


途中忘れてしまったのを思い出しながら答えた。


住所を教えてもらえますか。


番地まで言えない。


今は何年何月何日ですか。


ここまでくると、もう答えられない。
かみさん、急に顔が曇る。
そこからの質問は、すべてだめ。
行動のことになったら、どんどん落ち込んできた。


僕への質問も、介助のこと、暴力のこと。
かみさんの表情を見たら、今話すよりも、
あとにしてもらった方が良いと思い、
電話をしてもらうことにした。


玄関まで見送る。
外に出て、用意をしていた、
平成19年7月6日近況(←これです。調査項目に合わせた回答です

を渡す。
前回の調査の時も用意しました。


帰ってから、かみさんの具合が悪くなるのではないかと
心配したけど、
介護認定のこと、自立支援のこと。
   自立支援は、認定調査に、
   直接かかわりのあることじゃないんだけど、
   絡めて説明する必要がある。

よ~く説明したら、わかってくれたみたい。
夕方、気分転換に、一緒に買い物へ行く。
落ち込むことなく、明るいままでした。


ほっと一安心
さあ、介護判定はどうなるでしょう。


コメントを頂いている方。
下にある【続きを読む】を開いてください。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

なかなか返せないコメント。


一方通行になって、申し訳なく、
コメント欄を閉めようかと思ったこともありました。


でも、だめなんですね~
皆さんのコメントに、すごく勇気つけられている。
指針をもらうことも、たくさんある。
ブログをやっていて、
大切なことの、半分は、
頂くコメントなんです。


7月1日の日記に、すごく気になるコメントがありました。
今までは、返事の順番はしっかりと守っていたんだけど、
今回、申し訳ないけど、途中差し込みしました。


やっぱりコメント欄は大事。
このまま残させていただきます。


6月21日の日記のところまで返せました。


コツコツと。


忘れた頃の返事になってしまう。
コメントを入れた覚えのある方、
気が向いたら開いて下さい。m(__)m


これからも宜しくお願いします。


 ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 

コメント
スリプリさん律儀だから。。気にしないように。
コメントの返事大丈夫です。
私の友達には介護をしている人はいません。
年齢的に育児、嫁姑関係が会話のメイン。
家族の中は介護者が3人(大人)
泥棒扱いされ関わりたくない姑、病気とは分かっていても
酷い言葉を言う祖母より自分の母親をかばって怒ってしまう夫。
そして介護より育児を優先したい私。
皆思いがバラバラ。
そして私は思いと行動が伴なくなりイライラ・・
そんな時このブログに出会いました。
介護者の方、当事者の方のの色々な意見、経験
とても参考になり。。そして皆さん心優しい。
コメント欄。。私も元気もらってます。

2007/07/09(Mon) 10:04 | URL | 青梅 | 【編集
介護認定
私の母の介護認定もそうでしたが、去年の最初のときは市の嘱託職員さんが見えられ、今年の介護認定のときはケアマネさんでしたね。
何でも「忙しいから。」と、ケアマネさんからは聞かされましたが、どうせ財政不足による経費削減でしょう。

それにしてもケアマネさんて、何をなさってらっしゃるんでしょうかね。
いつもお世話になってるから妙な悪口はいえませんが、ほとんど家に顔を見せてくれませんしね。
しょうがないから、用事を作っては、事務所にケアマネさんを訪ねるように、私はしていますが。

最近、介護認定で、腑に落ちない事例を良く耳にしますが、そうならないよう願っております。
御身体大切に。
2007/07/09(Mon) 16:42 | URL | あごひげ・たくちゃん | 【編集
あまりお気になさらないで下さいね。
のんびりでいいじゃないですか♪
先日のコメント、全く存知上げない方ですが、私も心配になりました。そして、この病気は年齢に関係ないことも分かりました。
自分がいつどんな病気やけがをするか分からない。
だからこそ、今元気なうちは困っている人の力に少しでもなれたらと思っています。
大層なことは出来ません。だけど、自分のできる範囲でやれたらと思います。
ブログももしかしたら、その一部かもしれません。
同じしょうがいを持つ方に少しでも元気や勇気を感じてもらえたらと思っています。
スリブリさんのブログで勇気付けられた方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
みんな繋がっています。一人じゃないんですよね♪
2007/07/09(Mon) 16:48 | URL | yotuci5 | 【編集
こんにちは。
コメントのお返事の件、
私が前回初めてコメントした“火の用心”の際にも、
お気遣い戴いていましたが、全然、大丈夫です!!
いつも、真剣に、食い入るように読ませて戴いています。

私も一度、祖母の介護認定に立ち会ったことがあるのですが、
そういう時に限って、答えられないのにしっかりしていて(汗)、
両親が困っていたのを思い出しました。
スリブリさんのように、書面でお渡ししたりしたら良かったのですね。
そうしたら、なにかしら伝わったかもしれませんねぇ。

私自身も、前回書いたように、物忘れが多くて、
病院へ行っても、自分の症状を言い忘れることが多いので、
次から、報告書みたいなのを書いていこう!と、思い立ちました!

判定、高くなるのもアレですが、ちゃんとした判定が出るといいですね。
2007/07/09(Mon) 20:53 | URL | たまお | 【編集
頑張りましょう
私も母の介護してます まさに異世界の話ばかり ブログ見て勇気ずけられます お互い大変ですが頑張っていきましょう
2007/07/09(Mon) 22:31 | URL | たけ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/10(Tue) 13:00 |  |  | 【編集
焦らないでね。。
スリプリさん  コメントの 返事 良いのに。。
先日も Bさんと スリプリさんの 心と身体が 心配よねと
話しました。。。
愛犬亡くした 娘 なかなか 悲しみから立ち直れていないのに
お舅さんが 認知性に。。。介護認定 2 ですって。。
入院中に 認定出た様です。。。  我家の 夫 今は割と
落ち着いてますが 長ーい 酸素の管が くねくねと 絡み合うの。。。  床に物も置けない。。( >o<)  ほこりも 絡み合う。。出かける時は カートの酸素のセッティングに
時間掛かる。。。面倒です。。結構(⌒_⌒) 私は 3分で
OK なのに。。。何はともかく 生きていれば 良いと思う日々。。。。  スリプリさんの生き方に勇気頂いていますよ。。(^-^)
2007/07/10(Tue) 13:34 | URL | ボチボチ | 【編集
スリブリさんの気持ち よく解るわ
私もコメントでとても励まされているし、返事を書かなきゃぁ って思う
でもそれは あくまでも自分の生活のリズムを崩さない範囲内ですれば良いと思うんです。
無理して それがプレッシャーにならないよう・・・
だれも、無理を喜ぶ人は此処には居ないと思いますよ(^^)
だって、多かれ少なかれ 介護という世界を知っていると思うから

返事の順番とかも 気にしないでくださいね
今、お返事しなきゃ! と思う人がいたら、その人を優先していいと思う。
診察でもそうですよねぇ 優先順位ってありますよね
本当に今 スリブリさんに助けを求めてる人が尋ねてきたら その人に声をかけて上げて欲しい。
私タイプは ただこうして見に来るだけで 安心や励みを貰って帰れるから

でも、一番大切なのは スリブリさんと花子さんの時間ですからね
2007/07/10(Tue) 17:50 | URL | ウルル | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック