今年就職した息子の配属先が決まった。
東京都八王子市にある工場へ通うことになった。


家からだと、約1時間半、
通えない距離ではないけれど、
会社から、電気製品、家具、ベッド付の
アパートを補助してくれるらしく、
一人住まいを決めて来た。


アパートは、東京都町田市。
家から1時間のところ。


なんのこっちゃ。
十分通えるじゃないか。
まあ、一人住まいをしてみたいんだろう。
僕が、その年だった頃を思い出してみれば、
20歳で家を出て、
今の息子の年には結婚していたので良くわかる。
  (そのうち、僕の波乱?の人生を書いてみたいけど、
   暇が出来たらだな。)


一人住まいは人生勉強。
やってみた方が良い。


ただ、心配なのがかみさんだな。
あまり、子離れできていない。
一人息子だし、この病になってから、頼りにしている。


息子の帰りが遅いとき、
かみさん、腰痛から機嫌が悪くなって、
僕に八つ当たりをしていても、
息子が帰ってくると収まる。


夜中に荒れているときもそう。
寝室でバタバタしていても、
息子がトイレへ行くのに起きてくると、
静かになる。


やっぱり、息子の前では、優しいお母さんでいたいのだろう。
僕とかみさんの二人でドタバタの時は、
息子は全く関知せず。
一切入ってこない。
かえって良いと思う。
かみさんが、優しい表情を見せられる相手がいるから。
結構、仲いいんです。


かみさん、僕の靴なんて30年以上磨いたことない。
でも、息子が勤め始めたら、月に2回ぐらい磨いている。


いつも、朝は食べずに出かけるので、心配する。
作るとしたら僕なんで、とても起きられない。
途中で適当に食べてるらしい。
かみさんに、じゃあ作ってやりなよ。と言っている。


今は笑顔で、引越しのことを話しているけど、
気持ちの変化が起きなければ良いが。


普段、昼間、夜もいないし、
帰ってきたら食事して、部屋でパソコン。
休みの日は、デートで出かけてる。
いない時がほとんど。
でも、寝ているのと、カラでは違うだろう。


気持ちを楽に持って行ってやらねば。


これでかみさんに留守番をしてもらって、
夜、飲みに行くことが出来ないな。
今年に入ってから、一人ではほとんど出かけてないけど、
行かれないのが決定となると、寂しい気がする。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


昨日、かみさんの誕生日のお祝いで食事に行ってきた。
無理して、かなり贅沢。
たくさん思い出を作りたいんでね。
お店で、名前入りのバースデイデザートを出してくれて、
写真を撮り、カードにしてくれた。
ローソクの数が違うが。


Happy Birthday

コメント
初めまして・・
先週、スルブリさんのブログに遭遇しました。とてもあたたかい気持ちにさせてくれる文章ですね(内容は厳しいですが・・)306日分読破しました。
2つご参考になればと・・
「ノニジュース」体の痛みだけでなく、心の痛みにも効果があるようです。いろんな体験談を読ませていただきましたが、驚きが多かったです。花子さんがいやでなければご一緒に飲まれるといいかも・・
「ディサービス」母も(78認知症)も何回も試しましたが駄目でした。でも一緒に暮らしている父の負担を考えると数時間でも外へ・・医師も社会と触れ合う時間を持ったほうが良いとのこと。いろいろ探しました。介護保険外ですが数名集まって趣味の会のようなサークルがありました。一緒に食事を作ったり花を生けたり陶芸。送迎は父がしています。やはりディの車に乗ることも抵抗があったようです。気長に探されると花子さんにあったトコが見つかると思います。
2007/07/24(Tue) 08:32 | URL | ゆめこ | 【編集
母親は…。
我が家も息子の就職で、ひょっとしたら一人暮らしになることもあるかなぁ、と思っているところです。一人暮らしはご本人にとってはいい経験になりますが、母親にとっては、息子が家を出るというのは、思いのほかさびしいんですよね、これがまた…。私も、いざとなると、じわりとそんな気分になります。自分は平気って思っていたけど。

たとえ普段顔をあわせることが少なかったとしても、家にいるといないじゃ気持ち的に大違い…。男の子は、やはり何かと頼りになりますから。

花子さんもさびしいだろうなぁ~と、自分と重なるので、息子さんの一人暮らしが花子さんのこころにどう影響するか、ちょっと心配でもあります。。。 そして、スリブリさんも、さらにいろんなことを背負いこまなければいいけれど。。。

でも、先のことはわかりませんね。案外なんでもなくいくかもしれませんし。新しい方向が、ぱっと開けるかもしれないし。

お誕生日、素敵なディナーでよかったです~♪ 55歳、いい一年になりますように。前へ前へ、GO!GO!ですね~。
2007/07/24(Tue) 08:55 | URL | さくら | 【編集
旅立ち。。
12年前の事 思い出しました。。。(^-^)
娘二人がほぼ同時に結婚し 長男は 仕事で 家離れ
次男は 大学入学のため 家離れました。。。
四人同時に。。。  私も 悲しい様な 嬉しい様な 複雑な
気持ちでした。。。  其の後 夫の発病 私も。。。
股関節のオペも。。。   夫は仕事でしたから 私は一人で
ベッド生活。。。 やはり 何とか巣症候群でも 有ったのかも。。。  花子さん 寂しいと思います。。。。
スリプリさん 今より大変に。。。  試練として受け入れるのも 辛過ぎよね(・_・ )ヾ(^o^;)。。。  息子さんが 家具付き。。。
私も 二ヶ月間 それでした。。。 着替えだけで良いし
今は楽ね。。。   そうだ 花子さん バースデー 御目出度う。。。 ( ^ З^)-☆chu!
2007/07/24(Tue) 13:26 | URL | ボチボチ | 【編集
私も娘が就職する時、本当は田舎の方の生活がしたいと
いわれた時、『うん、あってるね』と言いつつ、夜に
コッソリ泣いたもんです。
でもそれは夢のままですが・・・
子供を手放す、巣立たせるときの母親の心境って・・・
特別だと思います。
応援してあげたい。でも淋しい。
・・それでもスリブリさんがいますもの。大丈夫。
きっと慣れます。
いいなぁ・・・夫婦って。羨ましいと思います。
2007/07/24(Tue) 22:41 | URL | まんまる | 【編集
花子さんにとっては寂しい出来事かもしれませんね。
でも、かわいい子には旅をさせろではないけれど、親元を離れて暮らすことも大切ですよね。私も経験ありますが、
いろいろなことが見えてきますから。

少しお邪魔出来ないでいる間に、花子さんのお誕生日があったんですね!おめでとうございます!
たまには贅沢もいいじゃないですか♪
ステキな写真を拝見できて、私も幸せな気分になりました。
私の方もご心配頂いてありがとうございます。
体調は全快とはいきませんが、毎日は過ぎています。
家族からもらったパワーを上手に使って、たまには手抜きしながら頑張りますね☆
2007/07/24(Tue) 23:48 | URL | yotuci5 | 【編集
お久しぶりです
いつも読ませていただいています。
息子さんがお家を出られるのですね。
息子さんにもかなりの決心が必要だったでしょう。
娘はなかなか結婚に踏み切れませんでしたからね。

夫の介護中、スリブリさんのところと同じで娘は仕事で朝から夜までいません。
休日はだいたいデートです。
でも、夜中にいるのといないのでは違いますね。
今のスリブリさんのお気持ちが分かります。
花子さんのお気持ちも切ないですね。
2007/07/26(Thu) 16:03 | URL | ベンジャミン | 【編集
ゆめこさん
いらっしゃいませ
コメントありがとうございます。
全部読んで頂けたんですか・・・
お疲れ様でした。
僕も時々自分の前の記事を見るんだけど、
なんだか、変な文章ばっかりで、
恥ずかしくなります。
「ノニジュース」
前にぴかくんさんのコメントのときは気がつかなかったけど、
確か、罰ゲームで使われたジュースですね(笑)
僕は、臭い物は好きなんで、大丈夫かも。
一度、買ってみよう。
デイの話は参考になりました。
これからもよろしくお願いします。
2007/07/29(Sun) 19:33 | URL | スリブリ→ゆめこさんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック