FC2ブログ

先週、月に一度の診察があった。

 

花子さんも、僕も、
最近は安定している。

 

かみさんは、前の記事通り。
僕も、先月から処方して頂いた胃腸薬が合っているようで、
これまで、夜中に気持ち悪くなって寝れないのが、
なくなってきている。

 

二人して、余裕で病院へ行った。

 

診察室に入る。

 

では、奥さんからですね。
最近はどうですか。

 

まあまあ、いいです。

 

いつも何をしていますか。
ご主人がいないときは、退屈するでしょう。

 

多分、Dr.はデイサービスのことを
話そうと思っていたのだと思う。

 

時々買い物に行きます。

 

買い物に行けますか。

 

Dr.ちょっとびっくりした様子。

 

大丈夫ですか。
道に迷ったりすることはありませんか。

 

(にこやかに)
ハイ、大丈夫です。

 

ご主人、どうでしたか。

 

一度行ったことがあります。
道に迷うことはなさそうです。
支払いに戸惑うのか、大きなお札を出すので、
小銭がたまっています。

 

お財布を忘れてきたり、
買ったものを置いてこないように、注意してくださいね。
では、落ち着いているようなので、
いつもと同じ薬を出しておきましょう。

 

前回、アリセプトを10mgに増やすかどうかの、
話があったけど、 今回は、そのことはなかった。
今の状態がよければ、変える必要がないとの判断だろう。

 

かみさんが買い物に行ったのを忘れていた。
今月始め頃、
前の日に鳥鍋を作り、
あまった出汁を取って置いた。
 (今、前の記事を見たら、12月9日のドリカムのときでした
  鍋をしたことが、書いてある)
鍋の残り汁でカレーを作ると、美味いんだな~ 、
棚を見たら、ルーがない。

 

残念だな~
カレーにしようと思ったら、肝心のルーがないや。

 

買ってきてあげようか。

 

エッ!
行ってくれれば助かるな~
じゃあ、人参も買ってきて。
ついでに、好きなものを買ってきなよ。

 

冷蔵庫を見たら、
前日の残り肉、たまねぎ、ジャガイモはあった。

 

紙に、マジックで大きく
「デ○ナ○カレー 赤い箱」 (花子さんの好きなルー)
「にんじん」
と書く。

 

久しぶりの買い物。
気分が良さそうなんで、大丈夫だろう。
その間に掃除をしておく。
30~40分したら帰ってきた。

 

ちゃんと、カレールー、人参が入っていた。
他に、果物、せんべい、プリン。

 

花子さん、買い物ができたのが、
自分でも楽しかったんだろう。

 

当たり前。

 

なんて言っているけど、
診察のときに、僕が忘れていたことを、
真っ先に話していた。

 

体に変わりのない人にとっては、何でもないことだけど、
ちょっとした努力を大事にしたい。

 

 ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif

 

 

コメント
お二人とも落ち着いているようで何より!
Drをびっくりさせるなんて…それまた、嬉しいわぁ!

『買ってきてくれると助かる!』みたいな事言われたら、嬉しくてがぜんはりきっちゃいますhttp://blog37.fc2.com/image/icon/e/328.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">よ
2007/12/19(Wed) 00:00 | URL |  | 【編集
お二人が穏やかに過ごされていると私まで気持ちがほんわかと気持ち良くなってきます

スリブリさんは ホント言葉で元気づけたり頑張りを引き出す事が上手いですね!
わざとらしくなく、自然にそれが出てくるのは やっぱ愛だなぁ~
鍋の残り汁・・・  私もしてみたいけど、いつも余らないわ(汗)
余っても雑炊とか、饂飩の煮込みになってしまう~(笑)
今度はわざと 残してみようかしら(^m^)
2007/12/19(Wed) 01:34 | URL | ウルル | 【編集
花子さん すごい!
ちゃんと 自分が買い物出来た事 覚えていて
Dr.にちゃんと報告出来たんだぁ~!v-424
でも・・・スリブリさん・・・料理が出来て羨ましいわぁ~!

お薬 増えなくて良かったですね!
これから 益々寒くなってきますから
お二人(と一匹?)共 お体ご自愛下さいね!
2007/12/19(Wed) 22:13 | URL | キバっち | 【編集
毎日、お疲れ様です!
楽しく読ませていただいております。本当に頭の下がる思いです。私の友達もまだ50代なのにパーキンソン病になってしまい、一時は落ち込んでいたのですが、新聞で読んだ東大医科研の稲恭宏博士という先生が世界で初めて発見・確立されたホルミシス療法という革命的な治療法で、まったく副作用も苦痛もなく、短期間で見違えるほど元気になりました。アルツハイマーやうつなどの人たちもたくさん治っているそうですので、ぜひ一度、稲博士の公式サイトを見てみられたらいかがでしょうか。より明るく元気になるように祈っています! これからも頑張ってくださいね!
2007/12/21(Fri) 16:17 | URL | Betty | 【編集
ななしさん
コメントありがとうございます
もしかすると○○●○さんではないかと???
2007/12/25(Tue) 00:26 | URL | スリブリ→ななしさんへ | 【編集
ウルルさん
息子が家にいた頃は、
必ず雑炊だった。
僕は鍋奉行なんで、
〆の雑炊は得意。
でも、息子は学生時代
蟹専門店でバイトをしていて、
雑炊ばかり作ってた。
ちゃんと、お米を洗うところからやる。
家にいた頃は、おだててつくらせていたんです。
今は、〆まで行き付かなくて、
出汁があまるんで、次の日二次加工です。
2007/12/25(Tue) 00:34 | URL | スリブリ→ウルルさんへ | 【編集
Bettyさん
いらっしゃいませ
コメントありがとうございます。
心配してくれてありがとう。
たくさんの方から応援していただいているのを
強く感じます。
HP見ました。
参考にさせていただきます。
これからも、ヨロシク
2007/12/25(Tue) 00:38 | URL | スリブリ→Bettyさんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック