僕の父親は、今90歳、
母は81歳。

 

2世帯住宅で、1階に両親、
2階が僕達。
1階は仕事場でもある。

 

親父は、90歳にしては、
元気。
物を考えるのが好きで、
今でも、趣味の発明をしている。
でも、気持ちは元気でも、
体の衰えは、出てきている。
両耳に補聴器をつけているが、
それでも、聞こえ辛い。
毎月、大学病院へ行き、
4つの科を受診している。

 

お袋は、難病の指定を受けている。
他にも、リュウマチの持病があり、
ひざを痛がって、
買い物にも苦労することがある。
毎日の家事も、大変そうだ。

 

夕方、1階の玄関を開けたら、
親父とお袋の話し声が聞こえた。
僕が入っていったのは、気がつかない。

 

お袋が、
買い物に行くのが大変で、
帰ってくると、足が痛くて、
しばらく動けなくなってしまうの。

 

無理しなくてもいいから、
何か必要なものがあれば、
俺が買ってくる。

 

お父さんが、買い物をできるわけないでしょ。
ご飯を作ったりするのも、大変なのよ。
   (大正生まれの、頑固親父は、
    家事をやったことがない)

 

本当は、花子さんがやってくれるといいんだけどな。

 

できないんだから、そんなことを言っても
しょうがないでしょ。

 

親父は、少しきつい言い方。
お袋は、優しい口調。

 

聞いていられなくなり、
気がつかれないように、
玄関を出た。 

 

本来だったら、とっくに隠居をして、
僕達が面倒を見なければいけないのだろう。
そのことは、いつも考えている。
当然、両親も思っていることだと思う。

 

元気だから大丈夫よ。

 

と言う言葉に甘えていた。

 

でも、二人の口から、そのことを聞いた時は、
やはり・・・
心に突き刺さるものがある。

 

かみさんは、できない。
優しさはあるので、
気持ちは持っていると思う。
でも、無理。

 

僕が、買い物、食事の支度を、
1階の分も、一緒にすれば良いのだけど、
生活の時間帯が違う。
下に合わせれば、
仕事が、益々出来なくなってしまう。
両親も、気を使って、
絶対にやらせないだろう。

 

前々から、親の面倒を見なければいけないことを
この日記に書いてます。
現実が近づいてきて、
どうすれば良いのか、悩んでしまう。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

今、年度末で、すごく忙しい。
日記の更新、コメントのお返しが
なかなか出来ません。
気長にお付き合いを、
よろしくお願いします。

 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
その会話は・・・・  凄く辛いですね

せめて買い物とか、良い方法があればいいのですが
電動車とかはだめですか?
ボランティアで買い物をしてくれるようなものとか
食事の用意も大変ですよね 椅子に座って出来るようにするとか

じぃも 台所に立つことは嫌いじゃなかったのですが、立っていられなくなって 好きな料理もしなくなってきました。

この先の事を考えると 悩んでしまうお気持ち、
とても解ります。  
2008/03/31(Mon) 00:03 | URL | ウルル | 【編集
スリブリさん、辛かったですね。。。

私も、せめてお買い物だけでも軽減できればいいのに、と思いました。
シュガーレディーや生協などの宅配サービスを使うとか。。。
生協は子供の頃に母が使っていましたが、今はちょっと心配かな。。
シュガーレディーも使っていましたが、こちらのほうが安心度が高いかもしれません。
あともう一つ使っていたサービスがあるのですが。。。忘れちゃいました。
オーガニックにこだわったサービスでしたよ。

お母様が難病指定を受けているなら、週に何度かヘルパーさんに来ていただけるのでは?
お食事だけ作りに来てくれるサービスが、たぶんあると思います。
祖父がお願いしていたことがあるので。

こんなときこそお友達と会えるといいですね。
お友達が解決策のヒントをくれるかもしれません。
2008/03/31(Mon) 09:59 | URL | 流風 | 【編集
うんうん
お久しぶりです、スリブリさん。
でもblogは覗かしてもらってますよ。ヾ(≧∇≦)〃

病気でなくても、年老いた両親のことは誰でも気にかかるもの。
実際わたしも一昨年から繰り返した父の手術、入院、そして死・・・かなり体力的にも精神的にも、そして自分の家族にもすごく負担がかかって大変でしたもの。
今は母が一人で隣家に住んでいますが、毎日顔を見ないと、元気でいるのか心配になります。
ああ、アタシのことは置いといて、家の中で動けるのが自分ひとりだと思っちゃうと、スリブリさんもどうしていいかわからなくなっちゃいますよね。せつないですよね。
家事も仕事も介護も、みーんな大事。
何を優先させるかは、やっぱり悩んじゃうでしょう。
スリブリさんが、そんなストレスで具合が悪くなりませんように。
せめてblogで愚痴ってくださいよー。
2008/03/31(Mon) 13:58 | URL | yell | 【編集
分かりますぅ~!
旦那の両親と同居してますが
実家は母が1人暮らし。
父が他界して今年で20年目を迎えます。
旦那の両親と同居っていっても、やっぱり気兼ねはあります。
これは何年経ってもあるわ・・・
ババ様の方がジジ様よりほぼ6歳年上の今80歳。
スリブリさんのお母様と同じ位ですね。
ババ様はやはり、両耳に補聴器していますが、段々聞こえは悪くなるばかりです。
この頃はそのせいか、ジジ様も少し遠くなってきた気もします。
(ついでに 話相手がいないから、こっちが喋っていると、必ず首を突っ込んできます)
キバもそろそろ『介護』に係わる時期に来たかなぁ・・・と思っています。

難しいですよね~。。。
自分の生活のリズムもあるし、ご両親にだって別の生活リズムはあるだろうし・・・
姪子さんは、お母様(スリブリさん)のお手伝いとかは、なさらないのかしら?
毎日じゃなくても、買い物位は頼んでもいぃんじゃないかな?
2008/03/31(Mon) 16:50 | URL | キバっち | 【編集
わかります~~~~2
ご無沙汰です。。夫亡くなってから 六ヶ月経ち 一人暮らししています。。。  子供たちも夫々 独立 頼りたいけど頼れないのが現実です。。。

昔ならとうに 隠居ですけどね。。。(゚-゚)(。_。)ウン

私も なんとか 医者には電車利用で一人で通い。 駅前なので
全て便利。。。買い物は 殆どしません。。。重たいもの持てないから。。専ら COOPの 宅配利用しています。。
配達料も掛かるけど仕方ない。。玄関先迄 届けてもらえてありがたいです。。夫が存命中は 買いたいものの 記入係していましたよ。。 今日も 果物お菓子トイレットペーパーお米ビール お肉 食パン 卵 冷凍物も。。。頼み過ぎ注意しつつ利用しています。。。 衣料品も 雑貨もあるので パンフレット 多過ぎるけど(^-^) 一考 してね。。
2008/04/01(Tue) 10:09 | URL | ボチボチ(⌒-⌒) | 【編集
追伸
留守でも大丈夫。。玄関先で受け取りたくなかったら
注文書だけ 玄関先に出しておけばOK 品物は 冷凍物でも
溶けない様にしてくれていて 帰宅したとき 家の中に容れれば
良いのよ。。私も 今日も留守にしますから。。(^-^)
2008/04/01(Tue) 10:18 | URL | ボチボチ(⌒-⌒) | 【編集
うちも似た状況です
 うちの家も同じような状況で、実家には私の両親と痴呆の進んだ祖母が3人で生活しています。祖母は93歳、父も74歳、母も70歳ですので先日お彼岸に帰ったときに、母に頼むから倒れないでくれと言ってきました。
 母は笑っておりましたが現実問題として、万一母に何かあるとたちまち日々の生活に影響があります。
 私の方も学校に通っている3人の子供がおり、自営業なもので自由に休むことができない(休むとたちまち仕事がなくなる)ので思うように助けに行くこともできないのです。
 そうなると、どうしても嫁だよりになってしまいますが、高速道路を使って片道1時間という距離は、数日程度なら毎日往復しても決して遠くはないとおもうのですが、毎日いつ終わるのかわからない期間となるとボディーブローのように利いてくるのではないかと思ってしまいます。
 何とかもう暫くこのまま変わりなく過ごすことができるように祈るばかりです。
2008/04/02(Wed) 16:46 | URL | チヌ太郎 | 【編集
ウルルさん
両親とも、すごく気を使ってる。
僕が、かみさんと病院にい行くのも
遠慮なく、行けるようにしてくれる。
感謝をしてるんです。
だから、ふたりの会話を聞いたときには、
いたたまれなかった。
言わなくても、お互いに伝わっている。
親には、我慢して、無理するな。
と言いたいんだけどな。
2008/04/03(Thu) 22:29 | URL | スリブリ→ウルルさんへ | 【編集
流風さん
最近、スーパーで
インターネット注文ができる。
その日のうちに、店にあるものを配達してくれる。
こんなのを使おうかと思ってるんです。

流風さんは、
いつも、人とのつながりを大事なことと思ってくれるね。
にんじんクラブが近くにあればいいのにと。
先週、僕の友達夫婦3組で会ったんです。
遠慮なしの友達は、
やっぱりいい。
偶然、3組とも、みんな長男で、
親と一緒に暮らしてる。
教わることが多いです。
2008/04/03(Thu) 22:36 | URL | スリブリ→流風さんへ | 【編集
yellさん
お久です。
僕も、いつも覗いてるよ。
ようやく申告が終わって、安心?
うちは、3月決算なのに、
まだ、8月までしか帳簿が出来ていないi-282
年度末だと、いろいろなことが重なる。
今日も、昼休みに、
まとめて、打ち込み。
せめて、今月中には、まとめて、
税理士さんに渡さないと。
こんな会社がいるから、私達が大変なんです!!
と怒られそう。
2008/04/03(Thu) 22:41 | URL | スリブリ→yellさんへ | 【編集
キバっちさん
みんな、いろんな事情を抱えてるんだね。
でも、そんな中で
元気に頑張ってる。
楽しみも見つけてる。
励まされるな~

今度、キバっちさんが食いつく話を書くよ。
2008/04/03(Thu) 22:44 | URL | スリブリ→キバっちlさんへ | 【編集
ボチボチさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
お元気そうで、安心しました。
この前、メールの返事で、不義理をしてしまいました。
ごめんなさい。

今は、便利になってますね。
家庭の事情に合わせたサービスが、
色々ある。
上手に使っていこう。
親父は、ワリと古いんだけど、
お袋は、インターネットをやっている、
新しいもの好き。
受けいられる範囲で、
新しいことを教えてみます。
2008/04/03(Thu) 22:54 | URL | スリブリ→ボチボチさんへ | 【編集
チヌ太郎さん
僕のところも、
お袋に頼り切っていることがすごく大きいです。
うちの頑固親父の世話を出来るのは、
お袋しかいない。
60年近くの歳月は、大きいです。
お袋も、
お父さんより先に死ねない。
親父も、
俺より長生きしてくれ。
と、言い合ってる。
二人とも、
健康で、長生きをしてくれるのを
願っています。
2008/04/03(Thu) 23:01 | URL | スリブリ→チヌ太郎さんへ | 【編集
アルツハイマーの母が家にいます。
たいへんですよね。
でも、同じたいへんでも今は、大きく違ってきました。
以前は私も介護のことばかり考えていました。
でも、ある人に言われたんです。
「君はそこばかりに焦点を合わせているね、それじゃ楽になれないよ。」
確かに気持ちがすごく疲れていました。
でも、どこに焦点を合わせるかハッキリすると、すごく楽になれますよ!
その方法はURLにリンクを貼っておきました。
参考にしてくださいね。
2008/04/08(Tue) 12:54 | URL | まるちゃん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック