晩飯食べて、ちょっと一杯。
片づけが終わり、
一休みして、22時半頃。
お風呂を沸かそうと思って、
風呂のふたを開けたら、
水が濁っていた。

 

一度、風呂掃除をすると、
3~4日は、水を足して、追い炊き。

 

やっぱり、暖かくなると、水も汚れる。
仕方ない。
それから、風呂掃除。

 

今は、綺麗なお湯の方が良いと思って、
それほど、苦なくできる。

 

4~5ヶ月前は、だめだったな。
情けなくなる気持ちがあった。
なんで、この時間に、
こんなことをしなければいけないのか。
悲しい気分になったこともある。

 

でも、もっと前。
1~2年前は、
夜、風呂を洗いながら、
怒りが出てきて、
タワシを、たたきつけたこともあった。

 

ずいぶん変わってきたものです。

 

杉山孝博Dr.の本に、
認知症の方を抱えた家族がたどる 
4つの心理的ステップが書かれています。

 

  第1ステップ  戸惑いと否定
  第2ステップ  混乱、怒り、拒絶
  第3ステップ  あきらめと割り切り
  第4ステップ  受容

 

僕もこの通り進んでいる。
そして、受け入れることが出来始めている。

 

ただ、今は初期段階なので、
変化に対応できる。
でも、これから起こるかもしれない、
たくさんの問題。
そのたびに、4つのステップが繰り返されるのだろう。

 

今はすべてが同居しているように感じる。
ちょっとしたことで、
第1ステップになったり、
第2ステップが始まったり・・・

 

ブログを通じて、
たくさんの方から、教えていただいている。
少しは、心の準備も出来ているけど、

 

さあ、どうなることやら。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/07(Mon) 12:41 |  |  | 【編集
4つのステップ。。。。

この前テレビでもやっていましたね。
1つ1つクリアして行かなければ
分からない事もいっぱいあるんでしょうね。

桜の花も満開になり、もう散り出して来た所に 雨。。。w
明日から、入学式が小学校と県立高校、
明後日が中学校と続いてあるのに・・・
間に合わないのかしら?
GWはどこかにお花見に行かれますヵ?
(話が 全然違っちゃって ゴメンナサイ!)
2008/04/07(Mon) 16:24 | URL | キバっち | 【編集
いつも読ませていただいています♪まき♪と申します。
過去の記事もすべて読ませていただきました。
私もスリブリさんと同じだなと思う事が多く、納得のいく記事が多くて3日位かけて一気に読ませていただきました。

我が家は若年性ではありませんが、やはり同じくアルツです。
スリブリさんのおっしゃる4段階のステップ、我が家も繰り返しです。
状態一つでずいぶんと変わるものですよね。
受け入れる事が出来る時と、そうでないと気が私にはあって。  
たわしを投げつけた。という過去の出来事。  私も全く同じ事をしたことがあり、思うわず「みなこうなんだな」と思ってしまいました。

また遊びに来ますね(*^_^*)
どうかスリブリさんも頑張りすぎないように。。。

 よろしければのぞいてみてください(*^_^*)
家族が喜んでくれたごはんを中心にした日記的ブログですが、たまに我が家の義父のアルツの症状を書いたりしています。
http://maki-gohan.cocolog-nifty.com/
2008/04/11(Fri) 00:58 | URL | ♪まき♪ | 【編集
お久しぶりです
日が差してきました。いいお天気になりました。
気持ちってお天気次第でも変わってしまうからいい加減なものですね。
いい加減だからいいのかな。

今『「痴呆老人」は何を見ているか』  大井 玄博士:著

という本を読んでいます。

この作者は臨床医師ですが、難しい症例などは一切なし。
もっと広い意味でわかりやすいお話をしてくれているのが
この本です。

スリブリさんの場合は奥様がお若いから、この話とはちょっとケースが違いますが。

人間存在の価値観とか、そういったことをこのように考えていくと
もっとおおらかに「老人性痴呆――認知症」を捉えられるかもしれません。

痴呆=悲劇
という図式ではない何かを。

認知症の症状。
その発症のしかたの多くは、とりまく社会環境、人間関係によるところが大きい。
ひととのつながりがうまくいかなくなると、人は不安になる。
認知症はつながりをうまく維持できないために起こる状態異変。
それは、「ひきこもり」現象だって、同じ心理じゃないのか。
と、彼は捉えているんですね。

家族が認知症になる前に、こういう本に出会っていると
いいんじゃないかなあ。と思いました。
人間をもっとよく知る。ということが大切です。という意味で。
そして、将来の自分のためにも。です。もちろん。
2008/04/11(Fri) 13:25 | URL | SATOKO | 【編集
♪まき♪ さん
いらっしゃいませ
コメントありがとうございます
始めていただいたコメントなのに、
今頃の返事。
もう気がついてもらえないと思いますが・・・
ブログ見ましたよ。
美味しそうな料理の数々。
最近、目覚めてるので、楽しく見させてもらいました。
お父様のことも。
これからもよろしくお願いします。
僕も、また、伺います。
2008/04/25(Fri) 22:53 | URL | スリブリ→♪まき♪ さんへ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック