ぶれない

 

揺るがない

 

流されない

 

惑わされない

 

動じない

 

これは、仕事でも、生活の面でも大事なこと。
もちろん、介護にも当てはまる。

 

そういう風に、やってきた。   つもり。

 

 

  だが、

 

 

かみさんの調子が悪くなると、
引きずり込まれてしまうんだな~
冷静でいようとしても、
気持ちが、同調してしまう。

 

先週は、かみさん、一日おきに、
ご機嫌が悪かった。
そのうちの1回は、朝方4時まで、
寝れなかった。

 

久しぶり、、、
1年近くなかった、キックを頂いた。
いろんなものも、飛んできた。

 

上手に、なだめることができなかったな~ 

 

かみさんの、辛い日になる。
抑えきれない感情を発散するには、
僕に当たるしかない。

 

だけど、1年の経験で、
僕も進歩したな。

 

以前だと、僕が我慢し切れず、
つい、怒鳴ってしまい、
ぶつかり合うことがあった。

 

でも、今回は、かみさんの怒りを受け流せる。
僕は、押さえて、無理に我慢しているわけではない。
これは、病から来る症状で、仕方ないこと。
好きでやってるわけではない。
当たれる場所があるだけ良い。

 

前は、火に油をそそいでたな。
それが僕の、発散だったかも。
だが、そうすることによって、
どんどん悪化し、良い結果は一つもない。

 

気持ちが変われば、
無理をせずに、受け流せる。

 

そうすると、かみさんも落ち着いてくる。

 

荒れたのは、一日だけだった。
他の日は、落ち着きがなくても、
発散方法が、手を上げることではなくなっていた。

 

寝れない日は、二日に一度。
一日おき。
次の日は、熟睡できるんで、助かってる。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

コメント
不安はどこから来るのか
このところ、我が家も不調です。
我が家の場合は、人の目があるんで助かっているんですが
それでも引きこもり的で、話をしたがりません。
自分で診察を受けたいと言うぐらいですから、
相当不安が高じているのだと思います。
今までそんなこと言ったことがなかったですから。

薬を極力少なくして頂いているので
そろそろ相談するときかなと、思っています。
2008/09/22(Mon) 08:02 | URL | M | 【編集
我が家も今はちょっとヒドイ状態です。
仕事から帰ると家中がめちゃめちゃになっていて驚いたり(>_<)

私はスリブリさんのように心を広く持てない時の方が多いです。「病気だから仕方ない。 我慢しなきゃ」ってわかってるつもりではいますが、寝ている時に怒鳴って起こされたりすると「何でわたしが」って悲しくなります。
気持ちを切り替えて私が大人にならなければ。。。とは思ってはいるんですけれどなかなかうまくいかなくて泣いてばかり(^^ゞ
「お願いだからオトウサン落ち着いて!」って泣きながら毎日言ってます(^^ゞ(^^ゞ
どうやったらスリブリさんのようになれるかな。
頑張ってはいるつもりだけど、なんだかいつも空回りしているような気持になってしまいます(*_*;
2008/09/22(Mon) 22:34 | URL | ♪まき♪ | 【編集
尊敬します!
どうしたら スリブリさんみたく
『受け流す』事が出来るようになるんでしょう??
まだ 介護には至っていませんが
毎日 ババ様(旦那の母親)の行動が気に掛かり(両耳が突発性の難聴の為と加齢が加わってかなり聞こえが悪くなっています)
ジジ様(旦那の父親)の臭いに鼻をつまみ・・・
気が付けば 1人で毒づいてる自分がいます。。。v-404
イライラが増してどこかで 発散しなければ、
また自分が壊れます。(もう何年もリーゼ飲んでます。)
それでなくても、慢性関節炎が今年は酷くなっちゃって。。。
梅雨明けから全然治りません。。。 いつになったら和らぐのかなぁ~!

花子さんと案外 同じ事 しちゃってるかも。。。
「病気なの。。。 ごめんなさい!!v-435

2008/09/22(Mon) 23:02 | URL | キバっち | 【編集
はじめまして。有馬サツキと申します。
スリブリさんと花子さん、ちょうど自分の両親と同世代で、毎回拝見させていただいております。
老健で仕事をしておりますので、「認知症」については理解できている、と自負しておりましたが、いやはや・・・。私なんてまだまだです。
スリブリさんをはじめとする、介護者になる方々のブログは大変勉強になりますし、サービスを提供する立場として「知るべき事実」がたくさん書かれています。
これからも、拝見させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
2008/09/23(Tue) 23:38 | URL | 有馬サツキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック