11月27日朝9時、掛かりつけ病院から電話があった。

 

花子さん、その後どうですか?

 

昨日の夜、また、熱が37.2度まで上がってしまったので、
今日、病院へ連れて行こうと思ってたんです。

 

そうですか・・・
前回の検査の結果が出ました。

 

GOTが530、GPTが309、γ-GTPが475と、
1週間前から、大幅に上がっています。

 ( 前の数字、及び標準値は、一つ前の日記にあります )

 

大きい病院で、診察してもらった方が良いと思います。
花子さんは、認知症を
○●病院で診て貰ってますね。 

 

ハイ

 

私の方から、○●病院へ電話して、
消化器科で診察をしてもらえるか、聞いてみます。
出かける準備だけ、しておいて下さい。

 

わかりました。

 

30分ぐらいしてから、電話がある。
診察をしてもらえるとのこと。
紹介状を取りに行って、そのまま出かけた。

 

病院へ着いて、受付。
消化器科の前で、順番を待つ。
2時間待ってしまった。
花子さんは、昨日から何も食べていない。
気持ち悪いと、訴える。

 

顔が、青白い色から、黄色くなっているのが分かる。

 

名前を呼ばれて、診察室に入る。
問診をして、エコーでお腹の中を見た。
次に触診。
血液を採る。

 

もう一度、待合室で待っていて、
名前を呼ばれた。

 

肝臓の各数字が良くありません。
ご主人がおっしゃるように、黄疸(おうだん)が出ています。

 

黄疸が出るのは、
肝臓が悪いか、胆石が出来ているかになります。
今、エコーで見ましたけど、どちらかはっきりしないので、
黄疸がどこから来てるのか、入院をして、詳しく調べましょう。

 

胆石が原因だったら、早めに治療が必要になります。
肝臓が原因だとすると、安静にしていなければいけません。

 

入院は大丈夫ですか。

 

今は、生活面に介助が必要です。
トイレ、着替え、入浴も、全介護になっています。

 

夜は一人でいられますか。

 

一人きりになると、不安症状が出て
落ち着かなくなります。

 

薬を飲んでいますので、
寝付けば朝まで起きることはありませんが、
不安から、荒れてしまい、
寝付けないかもしれません。

 

まず、病院の中で、
ベッドが空いているか、確認しますので、
待合室にいて下さい。

 

花子さん、
状況が飲み込めていない。
でも、「入院」 と言う言葉だけが、
頭に残ってる。

 

入院するの?

 

まだわからないよ。

 

絶対、やだからね。

 

大丈夫だよ。
病気がわかっただけでも、良かったよ。
先生に任せて、治してもらおう。

 

やだからね!

 

目の前を、見覚えのある、精神科の医師が通った。

 

しばらくしてから、僕だけ呼ばれる。
精神科の、医師だ。

 

消化器科の方から、入院の話がありました。
花子さんの場合、普通病棟では看護が難しいので、
精神科の病棟で、受けることになりました。

 

二人で呼ばれた。
消化器科の先生から、

 

まず、これから、CTスキャンを撮ります。
レントゲンで、体の中を輪切りにした映像を診ます。
造影剤を使いますので、同意書をお願いします。

 

それでは、しばらくお待ちください。

 

花子さん、表情が暗い。
一生懸命、笑いながらランの話をするが、
戻ってこない。

 

花子さんだけ、別の部屋へ行った。

 

長い時間のあと、
CTの結果が出たので、僕だけ、呼ばれた。

 

CTで診ましたところ、
胆管に、結石が出来ていました。

 

肝臓から、十二指腸をつなぐ間に
胆のうと、胆管があります。

 

そこに、石があり胆汁が詰まって、
肝臓に逆流して、黄疸が出ています。

 

CTを見ますと、1cmくらいの石が見えます。
これを取り除かないといけません。

 

病名は、
総胆管結石 、 胆管炎
です。

 

まずは、胆管に溜まっている胆汁を出すために、
内視鏡手術で、チューブを入れます。

 

数日後、汚れた液が出たのを確認してから
内視鏡で、十二指腸の入り口を切開して広げ
結石を通過させます。

 

精神科のDr.から

 

今日から、手術が終わるまで、
食事をとることが出来ず、
24時間、点滴をします。

 

花子さんの場合は、点滴の理由がわからず、
抜いてしまう恐れがありますので、
ベッドに、拘束(体が動かないように、バンドで、
ベッドに結わく)
するようになります。

 

 

 

 

 

 

取り合えず、
病状報告です。
感情は、またあとで。

 

10時半に病院へ入り、
出たのが、18時30分になっていた。

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

コメント
大変な事になってしまいましたね。

花子さん 不安でしょうね(;_;)
スリブリさんの心配もお察しします。
でも、治さなきゃいけないし、どうか上手くいきますよう
ここから お祈りしています。
スリブリさんも 身体に気を付けてくださいね
2009/11/29(Sun) 01:14 | URL | ウルル | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/29(Sun) 04:38 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/29(Sun) 07:40 |  |  | 【編集
入院、手術ですか…
胆石からの熱だったンですね。病名がわかって良かったです

…花子さん、病状を理解出来うちの入院は辛いですね
拘束も花子さんには苦痛だし、見てる方でも辛いと思います
交代で付き添い出来ると拘束しないで済むかなァ
家政婦さんとかも入れる病院かしら
どちらにしても、治療を最優先に…
ご家族やご親戚にも協力をもらっていかないとって思います

スリブリさんも病院との行き来が前提になってしまうので、身体気を付けてくださいね
病院側とも綿密に相談して行きましょう
2009/11/29(Sun) 08:25 | URL | ともンち | 【編集
少しでも早い快復を祈っています。
ホームドクターの大切さを改めて考えさせられました。
2009/11/29(Sun) 08:57 | URL | のんた2号 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/29(Sun) 10:11 |  |  | 【編集
私も胸が痛くなりました。
お祈りしていますね。
2009/11/29(Sun) 11:24 | URL | かめこ  | 【編集
花子さんの気持ち、スリブリさんの気持ちを思うと、胸が締め付けられます。

どうぞ、この危機を無事に乗り越えられますように、心よりお祈りしております。
2009/11/29(Sun) 13:22 | URL | momo | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/29(Sun) 14:50 |  |  | 【編集
いい医療チームでよかったですね。
少しでも早い恢復を祈っています。
2009/11/29(Sun) 15:37 | URL | M | 【編集
言葉もありませんが、心より、回復をお祈りします。ご自身も、少しでもご無理が軽くありますように。
2009/11/29(Sun) 16:13 | URL | akiumi | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可