タイトルを見ると、
花子さんに、何かあったかと、
ご心配を、お掛けしそうですが、

 

犬のことです。

 

愛犬ランには、寂しい思いをさせている。
昼間は、いつも花子さんと一緒で、
僕達と、どこかへ行くときも、必ず、お供。

 

それが、おなかの風邪以来、
花子さんの機嫌が悪いときは、
怖がり、階段下に、避難していた。
病院へ行っている時は、
長時間、一人でお留守番だ。

 

いつも、玄関の扉の前で、ずっと待っている。

 

病院から帰ってきた時、
必ず、散歩に連れて行ってあげる。
花子さんだけの、癒し犬ではなく、
僕にとっても、散歩していると、
心が和む。

 

入院した翌日、11月28日の土曜日。
病院から帰ってきて、
散歩に出た。

 

散歩の途中は、
他の犬の、オシッコ跡を嗅いでは、
そこに、自分のオシッコを、重ねる。

 

その日も、元気に出て、
オシッコをする場所を探し、
決めてから、踏ん張る。
でも、オシッコが出てこない。

 

それを何度か繰り返したが、
やはり、出ない。
散歩の途中、1回もしなかった。

 

そういえば、病院から帰ってきた時、
ランの、オシッコシートを見たが、
濡れていなかった。

 

寂しくて、水も飲んでないのかな。

 

とは思ったものの、心配。

 

元気はある。
食欲もあり、僕と一緒にご飯を食べた。

 

ところが、
22時ごろ、全部もどしてしまった。
そのあとも、1回吐く。

 

掃除をして、何気なく別の部屋を見たら、
2箇所、吐いた跡があった。
昼間、病院へ行っている間に、
吐いたんだろう。

 

翌、日曜日。

 

朝起きて、まずトイレ。
これは、習慣だ。
トイレシートの上で、踏ん張っているが、
オシッコが出てこない。

 

すぐに、病院へ、電話した。
日曜でも、午前中は開いているらしい。

 

症状を説明して、
診察。

 

オシッコが出ないのは、
膀胱炎か、石が詰まっているかもしれませんね。

 

なに!! つい最近、聞いた言葉。

 

エコーで、調べてみましょう。

 

なんと、引っ張ってきた機械が、
2日前、初診で花子さんの検査をした機械と、
まったく同じ。 

 

ゼリー状の液体を、体に当てる部分につけて、
おなかにも液体を塗り、腹をなぞる。

 

検査の仕方も、同じ。

 

出てきた画像が、
これまた、
2日前に見たのと、
ほとんど、同じだ!!

 

石が舞ってますね。
ここを見てください。
膀胱の中に、オシッコがたまって、
その中に、石がたくさんあります。

 

きらきらした粒が、たくさん舞っていた。

 

中を調べてみましょう。

 

注射器の先に、長い管が付いた器具を取り出し、
差し込もうとしている。
中々、入っていかない。

 

先のとがった、懐中電気のような器具で照らし、
棒を入れた。

 

これも、うまくいかない。

 

尿道の入り口に、小さい石がありましたので、
これは取りましたが、奥まで入りませんね。
最悪の状態です。
昨日からオシッコをしていないと、
腎臓に負担がかかります。
すぐに、手術をしないと、いけないかも知れません。

 

何なんだ!! これは!!!
花子さんと、まったく同じじゃないか。
発見されるまでの、吐き気、も同じ。
腹痛もあったんだろう。

 

Dr.が他の病院に電話を掛けに行った。
ランの頭を撫で、首輪をはずし、
病院内を、歩かせた。

 

ランは、落ち着きなく、
においを嗅ぎながら、
うろうろしている。

 

突然、しゃがみこんで、
ジャーーーーッ

 

大量に、オシッコをした。

 

ラン、よくやった!!

 

思わず、抱きしめてしまった。
すぐに、Dr.を呼ぶ。

 

オシッコ、出ましたか!
良かったですね。
これで、安心です。
すぐに調べましょう。

 

オシッコをスポイトで吸い、中へ持っていった。

 

調べたら、pH(ペーハー)8で、アルカリ性でした。
顕微鏡で見たら、石も確認できました。
この石は、食事療法で、溶かすことができます。

 

ありがとうございます。
大事にならず、本当に良かったです。

 

缶詰に入った、薬入りのご飯。
  塩分も多く、水を大量に飲むらしい。
  石を溶かして、オシッコで、流す。

 

抗生物質、胃腸薬をもらって、病院を出た。

 

 

 

 

犬は、飼い主に似ると言う。

 

でも、病気まで、似なくてもいいだろう。
しかも、まったく同じ時。
同じ、石。

 

不思議だ。

 

帰り道、げらげら笑ってしまった。
ランも治った。
花子さんも、大丈夫!

 

 

幸先が良い。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

コメント
はじめまして。
毎回見させてもらっています。あまりの嬉しさからコメントさせてもらいました。本当に良かったですね。読みながら今日もまた涙涙でした。花子さんも大丈夫です。お二人の愛情溢れるこのブログ、大好きです。
2009/12/02(Wed) 00:17 | URL | デール | 【編集
こんにちは
こんにちは、ランも同じようになり、びっくりしましたが
ラン元気に突破口をみつけられてよかったです(*^-')b
花子さんも早く元気になって大好きなパパさんとこに戻ってこれたらいいですねm(__)m
花子さんが太郎さんを愛してるのが伝わってきます
太郎さんも色々と大変ですが、きっちりご飯たべて体に気をつけてください
2009/12/02(Wed) 01:14 | URL | レコミ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/02(Wed) 03:42 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/02(Wed) 06:50 |  |  | 【編集
さすが!
飼い主にここまで似るなんて!!
ランちゃん すごい!(違う?
でも オシッコ出て良かったね~!
動物はしゃべれないもんね~。。。
ランちゃんも 良くなったんだから
大丈夫!花子さんも すぐに良くなるよ!そう思ってます!
スリブリさん 花子さんが戻って来るまでは
ランちゃんのお世話してあげてね!花子さんと同じなんだもの。。。
2009/12/02(Wed) 19:31 | URL | キバっち | 【編集
はじめまして。
いつも読ませていただいています。
花子さんが早く退院できることを
祈っています。
風邪などひかれませんように。

ランちゃん、よかったですね。
2009/12/02(Wed) 20:48 | URL | たかこ | 【編集
はじめまして、中嶋といいます。突然のコメントで失礼します。
http://ameblo.jp/kaigoninn/entry-10334478074.html
↑こちらのページで、こちらのブログをリンクさせていただきました。
もしよろしければ、相互リンクしていただけたらと思います。ご検討いただけますと、うれしいです。よろしく願います。
2009/12/02(Wed) 22:18 | URL | 認知症を笑顔で:中嶋 | 【編集
よかったあああ!!!
もうもうもう ドキドキしてしまったわ

ラン、良かったね!!
動物でも結石になるんだよお
うちのにゃんこも 生まれつき石が出来やすいそうで、
血尿と頻尿で診察したら 石がチッコにいっぱいだったの
それで膀胱炎になってたらしくて、 ゲロゲロもしたし、同じだぁ

今は食事療法だよ。同じだね
普通に食べさせることが出来なくて、ペーハー制限のカリカリだけなの。
でも、それで良くなるし 元気にいられるもんね♪

よかったです!!
2009/12/02(Wed) 23:12 | URL | ウルル | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可