デイサービスへ、行けるようになるため、
近所の事業所の、ジョンママさんには、
ボランティアで、大変お世話になっている。
 
もう、何度も一緒に散歩をして、
花子さんも、顔を覚えてきた。
優しくて、いい人という、印象を持っている。
 
 
 
 
先日、
 
今後の相談をしましょう。
 
と、メールを頂き、
一人で、伺ってきた。
 
理事長のジョンママさんと、責任者、僕の3人で、
一時間半、じっくりと、話してきた。 
 
これまで、失敗をしてはいけないと、
慎重に、進めてきました。
 
そろそろ、次に進めたいと思います。
「ひなたぼっこ」で、体験をして見ますか?

  ( 「ひなたぼっこ」は、デイサービスの、仮名です。
    インターネットタウンページで調べたら、同名が、
    53件もありました。  この名前をお使いの方が、
    ここを見ていましたら、ごめんなさい。 )
 
お願いします。
ぜひ、試してみたいです。
 
バツ にはしたくないです。
サンカク のまま保って、
マル に持って行きたいですね。
 
やってみないとわからないので、
反応を見ながら、慎重に進めていきましょう。
 
私たちも、利用者さんも、「ひなたぼっこ」をデイサービスと
呼んでいません。
表にも、どこにも、デイサービスとは、書いてありません。
友達の家に、遊びに来たと思ってくれるといいですね。 
 
9月12日の日記に、少しだけ書いたが、
以前、「ひなたぼっこ」には、花子さんと一緒に、
お邪魔したことがある。
 
ジョンママさんが、慣れてもらおうと、
利用者さんが、帰った後、
6匹飼っている、猫を見せてくれた。
 
普通の一軒家だし、
懐かしい家に、帰った感じだ。
花子さんは、猫と一緒に、ゆっくりすることが出来た。
 
車で、迎えに行きます。
始めの頃は、ご主人も一緒に来ていただいた方が、
良いと思います。
 
食事も一緒にしていただいて、
様子を見ながら、離れて行ったらどうでしょう。
 
近所の、お友達が、誘いに来たと言う風にします。
 
わかりました。
やってみましょう。
 
 
 
 
 
数日後、朝10時に、
ジョンママさんが、やってきた。
 
玄関に入り、
階段の下から呼ぶ。
 
花子さ~ん! おはようございま~す!
 
花子さんが、顔を出した。
 
花子さん、今日皆で、
お昼に、ロコモコ(ハンバーグ丼)を食べるの。
一緒に来ない。
 
・・・・・・
 
エッ。 いいんですか。
楽しそうだな~
行ってみようよ。
 
おとうさんも、いくの?
 
一緒に行くよ。
行こう。

 
花子さん、うなずく。
 
玄関を出ると、小さな車が止まっていて、
責任者の方が、待っていた。
4人で、車に乗る。
 
「ひなたぼっこ」の前で、降りる。
 
ここ、きたことあるね。
 
覚えてんの?
 
うん。
 
ジョンママさんと、びっくり。
 
猫の印象が、強かったか。
玄関までは、覚えていた。
 
でも、猫部屋は、2階。
今回は、1階。 
それからは、初めての訪問の印象。
 
居間には、利用者さん、5人がいた。
どなたも、年配の方。 
男性一人、女性4人。 
スタッフは、ジョンママさんを入れて、5人。
ソファーに腰掛け、皆でおしゃべり。 
 
ジョンママさんが、時々、ランの話を振ってくれて、
花子さんも、落ち着いて、和んでいた。
 
スタッフの人達の、気づかいを見て、
花子さんも、
 
みんな、いい人だね。
 
悪い感じは、持ってなさそう。
戸惑いはありながら、馴染んで、
笑顔も、出ている。
 
笑顔さえ出れば、大成功。
 
 
 
 
11時半頃、花子さんをトイレに誘った。 
僕が、一緒に連れて行く。
 
現在、トイレは、いつも僕が一緒だ。
家では、トイレの入り口まで一緒。
外では、中にも入らないと、
使い方がわからず、用を足せない。
 
家庭用のトイレなので、狭いが、
一緒に入った。
花子さんを、始めに終わらせ、
外で、待っていてもらって、
僕が、用を足していた。
 
スタッフの方が、花子さんを迎えに来て、
椅子まで、連れて行ってくれた。
 
僕が出た時は、花子さん、もう座っていた。
 
僕と離れても、落ちついていられるか、
ほんの少しの間、試してみた。
 
部屋から、
 
お父さんは?
 
今、トイレに行ってますよ。
 
と聞こえた。
 
数秒すると、また、
 
お父さんは?
 
今、トイレですよ。
 
スタッフが、僕の方を見た。
 
声を出さずに、
 
だめ?
 
と聞くと、うなずく。
 
部屋に戻った。
 
おまたせ。
 
花子さん、無表情。
 
それから、しばらくすると、
 
もう、かえろう。
 
もうちょっと、待ってな。
いい匂いが、してるだろ。
もうすぐ、昼ごはんだってさ。

 
昼食が、運ばれてきた。
オニオンスープと、
丼に、ご飯、キャベツ、ハンバーグ、目玉焼きと、
重ねられた、ロコモコ丼だ。
デミグラスソースが、いっぱいかかってる。
デザートに、巨峰もある。
 
美味しそうだな~
食べよう。
 
いい。
いらない。
 
 
 
始まってしまった。
 
 
 
僕が、一口食べて、
 
美味しいな~
 
皆さん、美味しいと言って、食べている。
 
ほら、ハンバーグ食べてみな。
うまいぞ~
 
なにこれ、
いらない。

 
そんなこと言わないの。
じゃあ、ぶどうだけでも食べな。
皮を、むいてあげるよ。
 
いらない。
 
とうとう、一口も食べなかった。
 
がっかり。
 
このままいても、花子さんの、ご機嫌は、
直りそうもないので、これで、
失礼することにする。
 
帰りは、ゆっくり歩きたかったので、
車を、遠慮した。
ジョンママが、玄関まで見送ってくれた。
 
花子さん、また来てくださいね。
 
ハイ。
 
お愛想笑いは出た。
 
 
 

 
出てすぐに、
  
ここ、なんなの。
 
近所の人が集まって、
ご飯食べるんだってさ。
いいな~
こういうの好きだな~
 
そ~お~??
べつに~~
 
不機嫌そう。 
家に近づくと、
 
うちにかえる!
 
家に、入ろうとしない。
荒れて、しまった。
 
 
 
 
 
今回は、僕の、大失敗。
余計なことを、してしまった。
始めてなので、ずっと横について、
安心させれば良かった。
 
トイレから、すぐに帰らなかったので、
不安感を残してしまった。 
 
せっかく、計画してくれた、
ジョンママさん、スタッフの皆さんには、
申し訳ないことをした。
 
他の、利用者さんにも、
不快感を、与えてしまっただろう。
 
こんなに、扱いにくいんじゃ、
断られてしまうか。
 
面倒な人が、入ると、
他の人も、落ち着けなくなるしな。
 
落ち込んでしまった。
 
 
 
 
翌日、ジョンママさんに、
謝りの、電話をした。
 
全然気にしなくて、いいんですよ。
デイサービスに、始めから、
喜んで来る人なんて、いません。
皆さん、最初は、同じです。
 
スタッフも、気にしていませんから、
安心してください。
 
方法を考えて、また、チャレンジしていきましょう。
 
すごく、勇気つけられて、安心した。
 
 
 
良かった。
 
 
 
: : : : : : : : : : : : :
 
 
今日の晩御飯
 
ピザ 
 
ピザは、冷凍の生地を買ってある。
ソース、具をいっぱい載せ、チーズは、2種類。
鶏を焼いて、野菜添え
お酒は、スパーリングワイン

 
    
 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
  
コメント
初めまして
全てが解ります。
デイサービスに行くまで時間もかかるし
行き始めてからはパニックになり、電話をもらって怒鳴る事もしばしばの母です。
奥様は大変ですよね。
でも、こんなに考えてらっしゃるご主人に頭が下がります。
出来る事はやりたいですよね。
自分の命を縮めても・・・
それって素敵です。
私も頑張ります!!勇気をもらっています!ありがとうございます♬
2010/10/24(Sun) 03:09 | URL | あんこ | 【編集
やっと過去の記事全部読み終わりました。

デイサービスお疲れ様です。
奥様の中でスリブリさんの存在はやはり凄く大きいんですね。
少しずつでも馴染んでいってくれるといいですね。
焦らずゆっくりでいいと思いますよ。
スリブリさんが少しでもラクになることを願ってます。

晩御飯いつも美味しそうですね。
お腹空いちゃいますよ(笑)
2010/10/24(Sun) 06:52 | URL | ナオ | 【編集
こんばんは
スリブリさん、本当にお疲れ様でした。

最初の一歩ですから、多少のつまづきはあって当然だと割り切った方が良いかもしれません。
介護サービスを受け入れるまでの時間は、かなり個人差がありますから、焦らず穏やかな気持ちで(と言うは易しですが)進んでいきましょう。
奥様がご本人なりの楽しみを見つけて、笑顔でデイサービスへ向かう日が来ることを願っています。

お母様の怪我の具合はいかがですか?
完治されると良いですね。
2010/10/24(Sun) 19:58 | URL | mikomona | 【編集
スリブリさん こんばんは
お母様の具合、いかがでしょうか
早く全快なさることを祈っております

今回の『ひなたぼっこ』
スリブリさんは反省しておられますが
『サンカク』ではないでしょうか
ジョンママさんのおっしゃるとおり、サンカクが持続すれば
やがて『マル』『ハナマル』につながりますよ(^ω^
すごく良い人(ジョンママさん)と巡り会ったなあって思います

そして
花子さまは 全然、迷惑な方ではありません
不穏・帰宅願望・暴力・介護拒否・取り込み、いろんな方がおられますが
介護者(スタッフ)は 『よいトコロ』を見ます
花子さま、よいトコロだらけじゃないですか
発見していくのも、スタッフの喜びであったりします
だいじょうぶですよ
2010/10/25(Mon) 01:28 | URL | チィ | 【編集
心をこめたスリブリさんの毎日に頭が下がります。

ふとお父様は
妻の前で男でありたいと
子の前で父であり続けたいと
思ってらっしゃるのではと思いました。
老いに気づきながらも弱音と泣き言を言えないのですね。
少しは頼ってくれたほうが子としてはうれしいのですがね。

御身も大切になさってくださいませ。
2010/10/25(Mon) 11:00 | URL | さささ | 【編集
こんばんは
介護に従事しています。
先のことは、誰にもわからないものですが
花子さんが、デイに向いてるとは、どうしても思えません。
とても長いスパンで考えていらっしゃるなら、また別ですが。
ジョンママさんのような方に出会えたことは、幸せなことだと思います。

トイレに関しては、スリブリさんは失敗ではないと思いますよ。
そんなわずかな時間でも、花子さんは不安になってしまうという
現実をもっとよく考慮した方がいいかと。

文面だけですから、リアルな現実は、わかりませんが
デイは、花子さんには難しいと思ってしまいます。
むしろ辛いかも。
よかれと思うことが逆効果になることもありますから。

ただ、ほんとうに、スリブリさんの心の大きさには尊敬します。
自分を責めても、人のせいにすることはないんですもの。
花子さんが、病からくるすべてのことを、真に、病からくることと
受け止めていらっしゃるところが、すばらしいです。
仕事柄、私はとても勉強になります。

しかも、いつもおいしそうなお料理。
仕事もあって、ご両親、花子さんのこともあって
さらに、お料理。(*^^)//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆パチパチ
お好きなビールで、息抜きして、ご自分のことも
大切になさってくださいね。
2010/10/25(Mon) 19:30 | URL | なつこ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/25(Mon) 19:32 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可