8日は、とてもバタバタして、
落ち着かない日だった。
 
午前、午後、同じ大学病院へ、
親父とお袋の、送り迎え。
 
 
 
朝一番に、お袋を病院へ連れて行く。
最近、足の不自由さが増し、
時々、硬くなって、歩けなくなる。
 
歩けなくなったことを、悲観して、
沈み込んでいる。
しょっちゅう、
老人ホーム、死後のことばかり言っている。 
 
 

今回は、内科の受診。
足の診察は、近所の整形外科なので、
直接、関係ない。
 
行きは、僕が送り、
帰りは、タクシーで帰ってくる予定だった。
 
でも、送る途中、
お袋の病気も、僕が把握しておく必要があると感じ、
急遽、立ち会うことにした。
 
お袋は、頭の回転は、問題ない。
83歳だが、パソコンを覚え、
趣味の俳句を、本にしようと書き込み、
もう第三集まで、出来ているくらいだ。
 
 
 
立ち会ってよかった。
Dr.から、詳しく説明をして頂き、
僕からも、色々質問することができた。
 
病気の知識、現在の進行状況、治療方法等々
理解することができた。
 
お袋も、自分の病気がよく分かっていなく、
僕と、Dr.とのやり取りで、
ようやく理解し、納得できたようだ。
 
キーパーソンとしての、責任を感じる。
 
 
 
 
11時に、家に帰った。
すぐに、役所へ行くことにした。
 
お袋の病気は、
目立った症状は、出ないまま、
徐々に進行をして、
急に、内蔵に影響が出てくる病気だ。
 
厚生労働省が定めている、
「特定疾患」
に、指定されている。
 
原因が不明で、治療方法が確立されていない、難病。
この病気になってから、7年以上がたつ。
診断はされたものの、大きな変化がないので、
病院でも、薬は出ず、
半年ごとの検査で、様子を見るだけだ。
 
僕は、花子さんの、
公的支援の申請を、たくさんしている。
今は、症状が進んでいなくても、
認定を、受けておくことは、
非常に大事なことを、知っている。
 
すぐに役所へ行き、
説明を受け、申請書類を受け取ってきた。
 
 

 
役所には、花子さんも、連れて行く。
一緒に行けるところは、できるだけ連れて行き、
花子さんの暇つぶしと、
外出の刺激を、与えるようにしている。
 
役所の窓口は、福祉課だ。
ここには、花子さんお気に入りの、
看護師さんがいる。
 
呼んでもらった。
 
中から出て来た看護師さんに、
すぐに気づき、
満面の笑みで、手を振った。
 
しっかり覚えている。
すごく嬉しそうに、
看護師さんの、頬を撫でていた。
 
 
 
役所を出て、
 
良かったな、ストーンさん(仮名)に会えて。
 
あの人、大好きなの。
 
役所の人が、巡回で来る程度なので、
しょっちゅう、会ってるわけではない。
3年間で、10回くらい。 
 
最近は、親父、お袋のことも見てくれるので、
続けて来て頂いている。
 
花子さんは、明るくて、元気で
引き込むような人が好きだ。
好みがバッチリ。
好印象を持ち続けている。
 
 
 
 
家に帰り、
今度は、2時に、親父を連れて、
再び、病院へ。
 
9年前に、白内障の手術をしたが、
片方の目に、濁りが出てきて、
レーザー治療を、してもらってる。
 
親父は、耳が悪く、
受付、呼び出し、Dr.とのコミュニケーション、
会計等、一人で出来ないため、
これまでも、ずっと付き添っていた。
 
眼科は、待ち時間が長い。
治療用の目薬をつけて、
効いてくるまで20分かかる。
 
検査、治療の、順番待ちもある。
会計を済ませて、
家に戻ったのが、4時を過ぎていた。
 
 
 
疲れはあったが、朝から何も仕事をしていないので、
気合を入れる。
 
仕事の前に、早めにケアマネージャーへ電話して、
報告をする。
 
花子さんが、デイサービスに
行けるようになるために、
ジョンママさんに、大変お世話になっている。
体験をする計画もある。
 
それらのことを、報告した。
 
一通り説明したら、
ケアマネージャーより、
 
実は、私、今度退職をすることになり、
来週、次の担当を連れて、
お伺いする予定です。

 
エッ!!辞めるんですか?
他の施設に、移るということですか?

 
いえ、この仕事を辞めるんです。
 
せっかく、慣れてきたのに。
 
次の担当は、男性ですけど、
ベテランで、きちんと引継ぎをしておきます。
 
今のケアマネージャーと、契約をしたのは
5月25日。
まだ、5ヶ月経ってない。
 
3人を同時に見てもらうので、
地域ケアプラザに行き、紹介をしてもらった事業所だ。
 
そこへお伺いして、理事長と会い
経験ある方と、お願いして、
今の、担当にして頂いた。
 
これまでの、花子さんの経過の資料を渡し
両親のことも説明して、
ようやく、スムーズに動き始めたところだ。
 
それが、担当換わりなんて。
 
一日走り回った疲れもあり
一気に襲ってきた、虚脱感。
仕事をする気にもなれず、
外に、出かけた。
 
また、一からやり直しか。
まいったな~
 
 
 
: : : : : : : : : : : : : 
 
 
気を取り直して、今日の晩ご飯。
 
牡蠣フライ 
 
今シーズン初めての、牡蠣フライ。
あと納豆は、同量の薬味を混ぜ合わせ、
上にも乗っている。
薬味は、小ねぎ、しそ、みょうが、
しょうが、貝割れ大根、長ネギ
山芋、等。
酒は、今年仕込んだ、梅酒。
2升ビンが、もう半分。
 
  
     
 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif      
  
コメント
初めまして
初めてコメントさせていただきます。 キーパーソンとして常に活躍されているスリブリさんの姿に、わたしも頑張らないと!と元気をいただく毎日です。 ただ同時に、常の活躍を期待される状況のスリブリさんを心配に思うこともあります。 キーパーソンにだって休息は必要です。。 せめて、スリブリさんの夜が穏やかなものとなることをお祈り申し上げます。 …しかし。カキフライ美味しそうですね! さすがです~(*゜Q゜*) では、良い眠りを☆
2010/10/11(Mon) 00:30 | URL | マフー | 【編集
病院付き添いお疲れ様でした。
ご両親もだいぶ深刻な状況のようですね。
みんながスリブリさんを頼りにしているのが凄いわかります。
どうか無理だけはしないで下さいね。
2010/10/11(Mon) 14:19 | URL | ナオ | 【編集
お疲れさまでした。
病院の付き添いも 結構疲れるんですよね~!
それだけじゃなく ケアマネの変更も
気分的に堪えますね~。。。(´;ω;`)ウゥ
お疲れが残りませんように!
2010/10/11(Mon) 18:46 | URL | キバっち | 【編集
ケアマネさんが変わってしまうのはショックですねー。(>_<;)
今まで苦労して積み上げて来たものが・・・
せめてきっちり引継ぎして頂かないと!ですねっ。
自身も病気を抱えながら御三方の面倒を看ているスリブリさんの生活って物凄く大変だろうなあと思います。
どうかご無理だけはなさいませんよう。陰ながら応援しております。
2010/10/11(Mon) 21:10 | URL | 青い天使 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可