お袋の怪我は、大事に至らず、
快方に向かっている。
 
当日の夜は、左眉の上に出来た、
大きな、たんこぶが、
どんどん、腫れていった。
 
傷口から、血は出てこないが、
滲出液(にじみ出てくる液体)が出て、
ジュクジュクしている。
 
 
2日目は、両目が、赤く膨れあがり、
開かなくなってしまった。
午前中は、視力ゼロ。
 
病院の説明では、
 
おでこには、皮膚と骨しかないので、
血の、溜まる場所がないため、
下におりてきて、
目の周りに、溜まってしまいます。
 
始めは、赤いですが、
しばらくすると、紫、黄色と変わり、
少しずつ、引いていきます。
 
今のうちは、よく冷やしてください。
 
と、話しがあった。
 
その通りになっているが、
目の周りの、大きな腫れで、
形相が、大きく変わってしまった。
 
頬の周りも、むくみのように、
腫れている。
 
非常に、痛々しく、
重症の、傷に見える。
 
 
3日目は、腫れは多少引いたが、
目の周りが、真っ赤なのはそのままで、
相変わらず、辛そうだ。
 
 
今日、ようやくバンソコウをとった。
痛ましい。
 
顔全体が、黄色くなっている。
強い、黄疸のような状態。
 
おでこの塊が、顔全体に広がり、
変色して、黄色くなってしまったようだ。
 
 
  
心配していた頭痛は、起きていない。
怪我をしてから、72時間は、
慎重に、様子を見ないといけない。
 
頭部を、強く打つと、
急変することが、あるからだ。
 
頭の骨、内部出血は、大丈夫。
 
 
 
19日は、網膜はく離の検査のために、
大学病院の、眼科へ連れて行った。
 
予約なしだったので、
9時半に家を出て、帰ってきたのは、
2時半だった。
 
まだ、眼底に出血が見られます。
網膜はく離は、起こってないようです。
 
2週間後に、もう一度、検査をしましょう。
 
打撲、目、共に、良い方向に向かい、
安心した。
 
 
 
 
 
 
  
近所の人は、しょっちゅう、
怒鳴り声が、飛び交っている我が家を、
どう、思ってるんだろう。
 
  
  
一階では、親父が怒鳴り、
お袋は、反発して、泣き叫ぶ。
 
おまけに、親父と、僕は、
大声で、口喧嘩。
声は、丸聞こえだ。
  
 
二階では、早朝5時に、
花子さんの、怒鳴り声。
 
昼間は、ベランダをウロウロして、
布団、枕、座布団、洗濯物を、
下に、投げつける。
 
近所の皆さんは、
我が家の状況を、知ってるとはいえ、
ひどく荒れた家と、思っているだろう。
 
本当は、みんな、
けっこう穏やかなんだけどね。
 
 
 
 
 
16日に、怪我をしてから、
お袋は、毎日のように、泣いている。
 
どうってことないことにも、すぐ嘆く。
ストレスが、溜まっているんだな。
欝状態。
 
怪我を起こさせた、親父の、
自己中は、相変わらず。
 
 
 
一階の掃除は、毎日17時ごろと決まっている。
親父がハタキを掛け、一緒にいる孫が掃除機、
お袋は、ダスキン。
 
親父は、その前後に、運動のために、
町内を、15分くらい散歩。
 
怪我をした、翌日、
親父が、お袋に、
 
散歩に行ってくるから、
帰ってから、掃除をしよう。
行ってる間に、やっといてもいいぞ。

 
お袋は、昨夜から、パジャマのまま寝てる。
あんな怪我した、後なんで、
寝てるのは、当たり前。
 
その怪我人に、声を掛けた。
お袋の怪我に対して、いたわりが感じられない。
 
掃除をやれって言うの
 
泣きながら言ってるが、
親父は耳が悪いので聞こえない。
 
横の事務室で、聞いていた僕は、
カッとなってしまった。
 
今、寝てるんだろう。
掃除をやらせる気か!
 
そもそも、お母さんが怪我をしたのは、
お父さんが、電車に乗って、
出かけたりしたからだろう。

 
全部の責任は、自分にあるんだぞ!!
 
俺は、迎えに来てくれって電話したのは
お前が来るようにと思って、電話したんだ。
それを、お母さんが来ちゃったんだろう!!
 
じゃあ、親父が出かけたときは、
僕は、どこにも行かずに
家にいろって言うことか!
 
どこに、行ってたんだ!
 
二人の、弁当を買いに行ってたんだ。
 
もう、弁当は買いに行かなくてもいい。
俺が行く。

 
行けるわけないだろう。
歩くのも、ふらついているのに。 
手に、荷物を持ったら
転ぶに、決まってる。
 
もう、電車に乗って、一人で出かけるのは
無理だって、自覚しろ!!
  
何が無理なもんか。
どこにでも、出かけられる。
 
もうやめて!!
 
お袋の叫びで、やめた。
 
夜、お袋に、
 
お前が勝手に来て、
自分で、転んだんだ。
 
と言ったらしい。
 
この間、ずっと、怒鳴りっぱなし。
道路を挟んで、向かいの家まで
聞こえてる。
 
 
どうしようもない。
 
 
 
 
2回続けて、長くなりすぎ、
読み辛く、申し訳ありません。
 
申し訳ないついでに、
もう一つ。
 
 
: : : : : : : : : : :
 
今日の晩ご飯
 
生姜焼き 
 
千切りキャベツの上に、豚の生姜焼き
奴の、シラスのせ。
花子さんと一緒に、日本酒 
 
 


 
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif       
  

コメント
お母さんかわいそう…。
そんな怪我してるのに、思いやりの一言もないなんてちょっと酷いですよね。
安静にして、早く良くなってほしいです。

晩御飯美味しそうですね。
奥様と楽しい一時を過ごせたのかな。
2010/10/22(Fri) 01:32 | URL | ナオ | 【編集
お母さんが非常に可哀想に思います。
しかしお母さんもそういう時は迎えに行ったり外に出たりするのは危ないと自覚するべきなのでは。
お父さんの言うことには逆らえないのでしょうか・・・
2010/10/22(Fri) 04:18 | URL | 名無し | 【編集
きっとお父さんは、労わりの気持ちを素直に言えないだけなんでしょうね。
言葉に出して言うと、自分もラクになるのに。
私は、お父さんもかわいそうに思えました。
でも、スリブリさんの「みんな、けっこう穏やかなんだけどね」の一言に、ホッとしました。
みなさん、ちょっとだけココロの余裕がなくなっているだけだと思いたい。
2010/10/22(Fri) 10:02 | URL | ラッキーパパ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/22(Fri) 13:19 |  |  | 【編集
姪御さん
スリブリさんも大変だけれど
ご両親と同居の姪御さんも可愛そうですね。
家にいても安らぎがありませんよね。
早くにお母様を亡くされただけでもお気の毒なのに・・・
うつ病にならないか心配です。
2010/10/22(Fri) 16:29 | URL | mike | 【編集
昔、勤めていた会社で同じ部署の上司同士がよく口げんかをしていました。つらかった。。。

けんかしてる同士より、近くでそれを聞いてる者にすごくストレスがかかるのを気づいてください。

そして、怒りは肝臓にたまります。
正面から相手にせず、深呼吸しましょう。

もうお父さんは90年以上それで生きてきたんです。いくら言っても変わりません。
2010/10/22(Fri) 17:19 | URL | たまご | 【編集
いつも拝見しています。

疑問がひとつ…。ダスキン…掃除機…とお孫さんが手伝う? 1階にはお父さんお母さんの他、お孫さんがいるのですか?

太郎さんは外ではないのですか? 今までお孫さんの存在は(スリブリさんのお子さん)太郎さんだけかと思っておりました。お孫さんがいるならもう少しそのお孫さんに手助けしてもらうとか?

体調崩さないようにして下さいね。
2010/10/22(Fri) 20:35 | URL | さるぼぼ | 【編集
スリブリさんが、もし自分なら…

そう考えると身が引き裂かれそうです。


本当に良くやっておられます。


ただ、お身体だけは気を付けて下さいね。
スリブリさんの体は1つですから。
2010/10/22(Fri) 22:41 | URL | よし | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/23(Sat) 10:22 |  |  | 【編集
     ↑
「非公開でお願いします。」と書かれてましたので、
管理人のみに回しました。
ありがとうございます。

また、いつもコメントをいただいている方。
初めての方。
返事を出来ず、申し訳ありません。
皆様のコメントは、しっかり読ませていただき、
私の指針にしています。
2010/10/23(Sat) 10:28 | URL | スリブリ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可