花子さんの、12月分の入院費が出た。
 
11月は、初診の検査もあり、隔離病室だったので、
今回の請求書が、1か月分の入院費用の
目安になる。
 
 
  1. 入院費       81,990円
  2. おむつ代      5,344円
  3. 食事療養費    24,180円
  4. 日用品レンタル  35,464円
  5. 日用品預け金  20,000円
     合   計    166,987円
 
 
1. 入院費
  「国民健康保険限度額摘要認定証」を、
  受けている。
  このおかげで、1ヶ月の入院費用は、
  80,100円 + アルファ 。
 
  これがないと、3割負担で、137,082円だった。
 
2. おむつ代
  12月から、安心パンツを使っている。
  これは、保険適用にならず、自費。
  安心パンツと、尿とりパット代。
  20枚使った。
 
3. 食事療養費
  食事の、自己負担額だ。
  1日につき、780円かかる。
 
4. 日用品レンタル
  外部業者に支払う費用。
 
  バスタオル、フェイスタオル、おしぼりタオル、
  肌着、歯ブラシは、レンタルだ。
  一日につき、1,144円の請求になる。
  頼まなければいけない、必要な日用品。
 
  パジャマ、靴下もレンタル品を使えるが、
  それを入れると、さらに、1日378円、
  1ヶ月で11,340円も、プラスになる。
 
  少しでも、費用節約。
  家から、パジャマを持っていって、
  汚れ物も、持ち帰り、僕が洗っている。
 
5. 日用品預け金
  毎月、10,000~20,000円を預ける。
  そこから、おやつ、レクリェーション、
  入浴消耗品に、当てる。
 
  前月は、預け金から、インフルエンザの
  予防接種もしてもらった。
 
 
  
花子さんの、収入。
 
今、障害基礎年金で、
毎月、82,000円 もらっている。
 
マイナス85,000円か・・・
 
厳しい。
 

 
でも、頑張らないといけない。 
 
 
 
ここに来てくれている人の中には、
同じ状況を抱えて、
悩み、苦しんでいる方が、
たくさんいると思います。
 
 
少しでも、参考になれば、
 
嬉しいな。
    
 
   
   
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif             
  
コメント
月16万の出費は痛いですね
一部負担金・おむつ代・食事療養費は仕方ないですが、
おむつ代と日用品は節約できる余地があるかもしれません。

パジャマだけでなくタオル・肌着も持参・持ち帰りしても良いのか、
紙パンツも持ち込み可か(量販店の方が安い場合もあります)、
一度お尋ねになったらどうでしょうか。

その他、行政による優遇措置などないか、病院の相談員さんに尋ねて
みてはいかがでしょうか。(聞かないと教えてくれないところも多い
ようですので・・・)

お金の話はしにくいかもしれませんが、「何とか節約できませんで
しょうか」と単刀直入に言ってもいいと思います。月に16万の出費は
誰にとっても大きな負担ですから、協力してくれると思います。
2011/01/18(Tue) 23:45 | URL | Y N | 【編集
私の勤めている病院では オムツやリハパンも家人が持ってきています。シャンプー等もです。もちろん病院にお任せの人もいますが、病院の売店は高いですし、衣類のクリーニング代もばかになりませんから、家人洗濯 家人持ち込みが多いです。病棟によっては 全てリースと病院のオムツというとこもあります(うちの場合 認知病棟)。看護する立場としては ご自分で動けない患者さんはリースがありがたいです。脱ぎ着しにくい服をもってこられる方もいますし、汚すのが頻繁で着替えが間に合わないこともありますから。
病棟の看護士に相談してみると良いと思います。
2011/01/19(Wed) 21:03 | URL | やまね | 【編集
ご存知かもしれませんか、紙おむつ類は確定申告の時に医療費控除の対象になりますよ☆
領収書、レシートなど取っておいてくださいね!
紙おむつの持込みは、病院によってOKだったりNGだったりします。
2011/01/19(Wed) 22:52 | URL |  | 【編集
確定申告
医師に安心パンツの使用証明書を、一筆書いて頂かないと医療費控除の対象にはなりません。
書いて頂くと退院後も継続して安心パンツは医療費控除の対象に出来るはずです。
使用証明書と領収証の両方が必要です。これにより安心パンツ等は医療費扱いして頂だけます。

自信がないので、詳しくは医療相談員にお伺い下さい。

2011/01/23(Sun) 03:29 | URL | ジュリー | 【編集
確定申告
医師に安心パンツの使用証明書を、一筆書いて頂かないと医療費控除の対象にはなりません。
書いて頂くと退院後も継続して安心パンツは医療費控除の対象に出来るはずです。
使用証明書と領収証の両方が必要です。これにより安心パンツ等は医療費扱いして頂だけます。
なんらかの医療費免除を受けられている方は、市役所で手続きをすると免除割合に応じて返金されます。
全額免除ではない場合、市役所で書類を全て提出されてしまいますと、申告の際困りますので、その旨相談されてみて下さい。
ここまで書いておいてなんですが、自信がないのでm(__)m、詳しくは医療相談員にお伺い下さい。


2011/01/23(Sun) 03:42 | URL | ジュリー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可