7月3日は、10時半に、病院へ行った。
 
洗面所前の、廊下に座り込んでいる、
花子さんを見つけた。
最近、デイルームには行かずに、
一人で、ここにいることがよくある。
 
僕を見つけた。
 
あれ~
いたの?
 
今来たんだよ。
今日は、出かけるよ。
着替えをしようか。
 
どこへ行くの?
 
タロウが、今度結婚するんだって。
星子さんの家に、ご挨拶に行くんだよ。

 
うれしいな~
 
まず、トイレに行ってみようか。
 
うん。
 
便器に座らせ、
小をする。
 
よし。
ついでに、ウンチもしてみよう。
出るか?
 
わかんない。
 
力を入れてみな。
 
下腹部をマッサージしながら、
 
ガンバレ
 
でた。
 
よし、もう少し頑張ってみよう。
 
力ませる。
 
もうでない。
 
大丈夫。
たくさん出ている。
がんばったな。
良かった良かった。

 
出かける前に、用便をしてくれると、
すごく助かる。
 
途中、心配しないですむ。
 
 
 
部屋に入り、着替え。
素直に、言うことを聞いてくれた。
 
化粧。
 
なかなか難しい。
顔に粉を塗るが、どうもムラが出る。
厚くならないように、手で伸ばした。
 
去年の夏は、ベランダで過ごし、
顔が、真っ黒になった。
今は、外に出ないので、美白。
ただ、少しシミが出てきた。
これも、隠す。
 
口紅を塗って、出来上がり。
 
きちんと身支度をすれば、
まだまだ通用する。(何がだ?)
 
そのまま出るのは、もったいないので、
病院内を一周して、スタッフに、
 
行ってきます。
 
と挨拶。
 
わー、花子さん、きれいになったね。
 
花子さん、かわいいよ。
 
今までが、パジャマと、ぼさぼさ頭だったんで、
看護師さん達に、おだてられ、
なんとなく、気分が良い。
 
   ばかだね (^_^;)
 
 
 
11時に、病院を出た。
 
東名高速に乗る。
星子さんの家は、同じ神奈川県だが、
ちょっと、遠い。
余裕を持って、出た。
 
花子さんは、何度も、
 
どこへ行くの?
 
タロウが、結婚することになったんだよ。
だから、向こうの家に、
ご挨拶に行くんだ。
 
エーッ  そうなの。
よかったね。
 
何度も、何度も、繰り返す。
楽しい話なので、言い甲斐もある。
 
日曜日の、午前中。
渋滞を予想したが、
ガラガラ。
 
高速休日1000円が終わった影響か。 
12時半に、目的駅に、着いた。
 
昼食の店を、探す。
ファミレス、牛丼、ラーメン屋さんは、
たくさんある。
 
目指すは、回転寿司。
 
今、花子さんは、
お箸を使って、自分で食べることができる。
でも、どうしても、こぼしてしまう。
 
お皿、お椀を持って食べる時は、
なおさらだ。
汁が、こぼれてしまう。
 
せっかく、おしゃれをしてるんで、
汚したくない。
 
その点、寿司は、
箸を使わず、手でつかんでも、
マナー通り。
 
コンビニで、弁当を買って、
車の中で食べさせても良いが、
せっかくの、外出。
 
病院では食べられない、
生ものを食べさせたかった。
 
何周か回ったが、
回転寿司はなかった。
仕方ない。
回らない、お寿司屋さんに入る。
 
ゆっくり食事をしていると、
タロウから電話。
星子さんと、家に着いたので、
いつ来ても、構わないとのこと。
 
 
花子さん、
時間つぶしを、している間、
ちょっと、目つきが変わってしまった。
 
いつもの、にこやかな、
目尻が下がった笑顔から、
吊り上って、機嫌が悪くなっていた。
 
ぶつぶつ、独り言も、言い出す。
楽しい話題、ちょっとした観光。(有名な所なんです)
お菓子、飲み物、等々で、
気晴らしをしたが、
なかなか機嫌が戻らず、不穏状態。
  
 
 
でも、タロウから電話があり、
 
さあ、星子さんの家に行くよ。
タロウも待ってるよ。
 
急に、にこやかになった。
 
花子さんは、すべてが、分かってる。
  
 
 
ごめんなさい
「続く」 です。
 
 
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif                   
  
コメント
コメントお久しぶりです。
ごめんなさい。

タロウさん、良かったですね。
星子さん(素敵なネーミングをつけられましたね)も、理解のあるお優しい方のようで、お似合いのカップルですね。

スリブリさん、お化粧思ったより上手に出来たのかな?(^ー^)
お寿司・・なるほど・・・
花子さんもお優しい方に囲まれて、シアワセだと思いますよ。
2011/07/10(Sun) 09:53 | URL | くぅ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/10(Sun) 20:23 |  |  | 【編集
早く続きが知りたいです。でも幸せな話だからあと何回かに分けて聞きたいような…。
昨日、父が認知症の母を連れ病院から遊びに来てくれました。お昼ご飯をみんなで食べただけですが、母は始終ニコニコしてモリモリご飯を食べて楽しそうにしてました。息子が話す幼稚園の話も嬉しそうに聞いてました。病院に帰った時がやはり辛いのですが、また母の笑顔を見たいと思います。
2011/07/10(Sun) 22:57 | URL | じゅんきち | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/10(Sun) 23:44 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可