今日、ようやく、夏服と、冬服の入れ替えをした。 
 
春先に行うべき、
冬服から夏服の入れ替えは、7月にしたばかり、 
いつも季節遅れの、ようやくの入れ替えだ。
 
10月の寒い日は、押し入れの衣装ケースから
1枚だけ引っ張り出して、
長袖を着ていた。
 
タンスの中にある半袖を見ただけで、
寒く、震えてくるので、
ようやく、入れ替え。
 

  
僕の服は、ほんとにわずかで、
ほとんど、花子さんの服。
  
タンスにある夏服を、全部出して、
押し入れの衣装ケース
  (と言うと、かっこいいが、
   仕事で使っている、段ボール箱)
に入っている冬服に、入れ替える。  
 
若かりし頃に着ていた、
もう、絶対に着ることがない服もある。
十年以上、袖を通したことがない服も、
出してしまっての、繰り返し。
 
毎年の行事だが、
こんな服も着たんだな~って楽しさもある。
出かけた先を、思い出す。 
 
しまう服を、少しずつ古着回収に出しているが、
もったいなくて、また、着れるかもわからないが、
衣装ケースに入れる。
 
 
 
今年も、同じ時期がやってきた。  
 
来年のために取っておくのは、
パジャマと、少しの外出着でよいのかも。  

でも、捨てることもできずに、
また夏服をしまい、
着ることができるかわからない、
たくさんの、セーターを出す。  
 
これをやめることはできない。 
 
着れる時が来る希望でもある。  
 
タンスに一杯になった冬服を見て、
出かけられる日を、楽しみにする。
 
 
 
 
花子さんの晩御飯。
豚肉の煮物定食、
 
さつまいもは、病院の庭で育てた、芋。
花子さんが、水をあげて、雑草を抜いた。
 
豚肉の煮物定食 
 
 
僕は、ジタンタジン鍋(間違えた)を使って、
鮭のチャンチャン焼き。
秋鮭の大きい切り身が売っていたので、
作ってみた。
カボチャ、ニンジン、玉ねぎ、ピーマン、
シメジ、キャベツ、モヤシと、野菜たっぷり。
お酒は、焼酎黒霧島。

 
チャンチャン焼き 
 
この鍋は、頂いたものです。
ありがとうございます。
 
チャンチャン焼きは、キャンプでの、得意料理。
今年の8月に、家族会の夏祭りでも、
作った。
 
nobiさんのブログで、写真を入れてくれました。
              ↑ ここ

 
だけど、その時は、失敗したんだな~
前日に仕込んだ、味噌タレが美味しくて、
調子に乗って、入れすぎた。
 
 
そのせいで、しょっぱくなってしまった。
当日食べた方
ごめんなさい。
 
今日のは、美味しかった。
いつか、リベンジします。

 
  
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif       
 
コメント
何気ない日常の中にも色んな思いが込められて、一日一日がいとおしく大切ですね。今夜は冷えそうです。風邪などひかれませんように。
2011/11/13(Sun) 20:51 | URL | りいこ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/13(Sun) 23:20 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可