タロウと、星子さんの、
結婚式、披露宴、二部会。
 
和やかで、温かい結婚式だった。
幸せな気持ちで、いっぱいです。 

 
本当に、良い結婚式、披露宴だった。
 
 
花子さんは、最初から最後まで、
ずっと、笑顔で、参加できた。
不機嫌になったり、飽きることも、
一度もなかった。
  
これには、僕の親友と、その奥さんたちに、
たくさん支えられ、手助けをしてもらったからだ。
 
高校からの同級生、親友5名。
その奥さんたち、4名。
 
この9人の、友情と、
すばらしいチームワークがなかったら、
花子さんが出席することは、なかったろう。

 
僕の親友以外は、すべて親族。
ここに、←書きました。
 
 
 
僕と花子さんが、式場に入ったのは、
9時45分だった。
 
10時半から、親族紹介がある。
すぐに準備を、しないといけない。
 
すでに待ち構えていた、奥さん4人が付き添い、
女性更衣室に入った。
 
僕も、男性更衣室に入って、
礼服に、着替え。
僕が着ると、
まるで、七五三の、貸衣装だ。
 
女性更衣室に戻ると、
花子さんは、着替え終わって、
友達から、化粧をしてもらっていた。
 
みんなの連携は、プロ並だ。
 
絶えず、誰かしらが、横に寄り添ってくれる。
 
 
 
親族紹介の時、花子さんの紹介。
 
隣にいますのが、
新郎の母、花子です。
花子は、病を患い、現在入院をしています。
本日は、一時外出を申請して、参列しました。
 
途中、皆様には、ご迷惑をお掛けすることが
あるかも知れませんが、
どうぞ、宜しくお願い致します。
 
新婦星子さんの親族は、
あらかじめ聞いていたので、
知っていたと思う。
 
でも、実際に会ったら、驚いたんじゃないかな。
かわいい姪を、嫁がせるのに、
不安があったと思う。
 
茨城から来た、花子さんの実兄は、
久しぶりに会う、花子さんの姿を見て、
 
何でこんなことに・・・
 
と言って、ずっと、泣いていた。
 
 
 
でも、最近にない笑顔と、反応は、
絶好調状態で、僕と親友達は、
喜んでいたんだけどな。
 
 
 
式は、神式だ。
途中、僕と星子さんのお父様が、
神前に向かい、
玉串奉納がある。
 
親友の奥さんに、
めくばせをした。
 
すぐに、最前列にいる、
花子さんの横に来てくれて、
手を握ってくれた。
 
 
  
披露宴は、親族以外の招待客は、
僕の友達たちだけ。
 
男5人は、最前列の上座に座ってもらった。
女性4人は、一番末席の、
僕と花子さんのテーブルだ。
 
花子さんの周りは、
仲の良い顔で、まとめたかった。
 
ごめん、夫婦別々の席になってしまって。
 
いいのよ。
お父さんと別のほうが、全然楽しいわ。
花子ちゃんと一緒だしね~
 
4人とも、口をそろえて、言ってくれる。
 
 
 
乾杯の音頭は、僕の親友だ。
他に、お客さんは、いないからね。
 
高校入学して、初めての教室で、
前後に座った、それからの仲。
 
友情こもった、温かい、スピーチだった。
感激だな。
 
 
 
花子さんは、タロウと、星子さんのことを、
最初は、分かってなかった。
何をしているのかも、理解していない。
 
でも、皆から声をかけられているうちに、
なんとなく、分かってきたのだろう。
 
二人で、タロウと、星子さんの席に行った。
 
なんと、花子さん、
 
タロウ~
 
と言って、座っているタロウを、
抱きしめた。
 
こんなに、感情豊かで、
正直な表現をする花子さんには、
感激した。


   
披露宴の途中、奥さんたちに任せ、
僕は、テーブル回り。
 
戻ると、花子さんは、
僕を見つけて、笑顔が出る。
いない時は、ちょっと不安な顔をしているらしい。
 
それが、4、5回あったかな。
 
花子ちゃんは、スリブリさんが戻るたび、
驚いたように、喜んで、迎えるね。
毎回、新鮮な出会いが出来て、
うらやましい。

 
と、冷やかされる。
 
 
 
披露宴の途中、余興は、
唯一、僕の友達だけだ。
 
皆、いったん外に出て、
呼ばれて、入ってきた。
  
先頭は、真っ赤な衣装と、ひげを蓄えた、
サンタクロース。
後ろには、トナカイの女性二人、
男は、サンタの帽子、
女性は、小さな赤いシルクハット。
 
おまけに、最後尾は、
僕と花子さんも、帽子をかぶって、参加だ。
 
「あわてんぼうのサンタクロース」を皆で歌い、
最後に、サンタさんが、背中に背負った袋から、
大きなプレゼントを、新郎新婦に渡して、
引っ込んだ。
 
いつもながら(毎回、子供達の結婚式に、余興をやる)
自己満足、身内受けの、余興だった。
 
 
 
最後に、両家を代表して、僕から挨拶。
花子さんの横には、
やはり、親友の奥さんに、付いてもらう。
7人で、並んだ。
途中から花子さんは、用意してもらった、
椅子に座る。
 
落ち着いて、話すことが出来た。
 
でも、台本にはない、
 
花子さんが、タロウを抱きしめたことを
どうしても話したくて、それを入れた。
 
思い出して、声が詰まってしまった。
涙が出て、しゃべれなくなってしまった。
 
会場でも泣いている人がいて、
それを見て、気を取り直す。
 
締めの言葉。
 
次に、タロウからの挨拶があり、
無事、結婚式、披露宴が終わった。
 
 
 
帰り際、親戚、家族から、
 
温かくて、感動的な結婚式だったよ。
良い友達がいて、幸せだね。

 
素敵な人達で、うらやましい。
 
信頼できる仲間がいて、いいね。
   
祝福と一緒に、皆から声をかけられた。 
 
   
 
どうってことない連中なんだけどね (笑)
 
 

 
まだ、写真の整理が出来てないんで、
次に、載せます。
 
 
  
   
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif        
 
コメント
幸せですね。
良かったですね。花子さんと一緒に出席出来、無事に終わって。本当に良かったです。花子さんの心の中に、ずっとずっと残される思い出になると信じます。
私も感動で涙、涙です。私は、来年の春おばあちゃんになる予定ですが、娘達はお式を挙げられる状況にありません。出来る事なら、子供が生まれてから後にでも、挙げてやりたいと思います。タロウさんのような素敵な結婚式には及ばないでしょうが、思い出に残るものが出来ればいいと思います。いつの事になるかわかりませんが…
今夜は美味しいお酒が呑めそうです。スリブリさん、花子さん、ありがとう!
2011/12/06(Tue) 19:53 | URL | りいこ | 【編集
おめでとうございます
おめでとうございます☆ご夫婦が素敵だから周りの方も素敵な方達なんですね
とっても感動しました
本当におめでとうございます☆
2011/12/06(Tue) 20:23 | URL | ゆき | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/06(Tue) 23:30 |  |  | 【編集
おめでとうございます
おめでとうございます!!!
この一言を伝えたくてコメントしました。
2011/12/07(Wed) 00:25 | URL | ふうせん | 【編集
おめでとうございます。
素晴らしいお仲間ですね。
花子さんの笑顔は、若いご夫婦の宝物になったと思います。

きっとスリブリさんと花子さんのような夫婦になりたいと、思ったと思います。
末永くお幸せに。
2011/12/07(Wed) 00:42 | URL | ゆるり | 【編集
よかったああ!!!

ほんとに  ほんっっとに

うれし泣きのもらい泣きです
2011/12/07(Wed) 01:28 | URL | ウルル | 【編集
おめでとうございます
ステキな結婚式が目に浮かびます。花子さんがタロウ君を抱きしめた意味を考えただけで涙がでました。 よかったですね。
2011/12/07(Wed) 07:30 | URL | はらっぴー | 【編集
はじめまして
おめでとうございます!!
記事を読んで涙がとまりませんでした。
とても暖かい人々に恵まれ とても素敵な式だったんじゃないかなと感じています。
ずーと読んでいながら(もう1年になります) スルーしてきてごめんなさい。
私 姑の介護してますが スリブリさんのようになれなくて お恥ずかしくてコメント出来ませんでした。
(夫婦愛がステキで。)
食事介助のことも・・・色々参考にさせていただいています。
日々楽しみにしています。
2011/12/07(Wed) 10:31 | URL | chieno | 【編集
おめでとうございます
良かったですねぇ~
感動の結婚式でしたね!!!!!
2011/12/07(Wed) 11:00 | URL | くぅ | 【編集
おめでとうございます
本当にあたたかい素敵な結婚式ですね。
読んでいて涙がこぼれました。
スリブリさん花子さんが素敵な人だから
まわりのお友達も素晴らしい人達ばかりなのでしょうね。
本当におめでとうございます。
写真、楽しみにしています。
2011/12/07(Wed) 11:22 | URL | スコシ | 【編集
おめでとうございます
ああ、もう涙が止まりません。
花子さんがタロウくんを抱きしめた・・・その胸の内を思い、
本当に心が温かくなりました。
お式で手伝いながら出席をしてくれる素敵なお友達の皆さん。
私がもし息子たちの結婚式をあげるとしたら、スリブリさんの
お友達のように呼べる人がいるだろうか・・・
今、私を助けて下さってる方々の顏を思い浮かべています。
スリブリさん、花子さん、タロウさん、星子さん、おめでとうございます。
末長くお幸せに!
2011/12/07(Wed) 11:51 | URL | NAO | 【編集
おめでとうございます
ブログを拝読して、私まで喜びと感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当におめでとうございます。そしてありがとうございます。
式の準備でかなりお疲れになったのではないですか。楽しい思い出の写真を見ながらゆっくり休まれて、またブログを更新してくださいね。楽しみに待ってます。
2011/12/07(Wed) 14:34 | URL | mikomona | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/07(Wed) 15:28 |  |  | 【編集
おめでとうございます
うれしくて涙が出ました。
本当におめでとうございます。
お幸せに。
2011/12/07(Wed) 15:48 | URL | みつこ | 【編集
とても幸せな気分になりました。ありがとう。
2011/12/07(Wed) 16:45 | URL | つぶ | 【編集
おめでとうございます
結婚式の報告を楽しみに待っていました!
私も、もらい泣き、してしまいました。
素敵な結婚式、本当におめでとうございました。
2011/12/07(Wed) 17:07 | URL | さっちん | 【編集
おめでとうございます!
コメントさせていただくのはたぶん2回目か3回目か・・・
本当に久々のコメントです。
とても暖かい気持ちになって
読んでいて思わずもらい泣きしてしまいました。
ありがとうございます。
2011/12/07(Wed) 18:46 | URL | ちい。 | 【編集
おめでとうございます。
ほんとに良かったですね。

花子さんも、なんてお幸せなんでしょう。
ご病気の状態があっても、幸せはあるんだってこと、
花子さんのご兄弟にも、いつかどうか伝わりますように。
花子さんのまわりの人たちが、みんなみんな幸せになりますように。
2011/12/07(Wed) 20:14 | URL | かめこ | 【編集
おめでとうございます!
。。。勝手に心配していました。

花子さん絶好調♪で良かったですね!
私も花子さんみたいに自分の息子を忘れないでいられるかな?
スリブリさんのようなダンナ様、羨ましいかぎりです~

お写真を拝見できるのを楽しみにしています!!
2011/12/07(Wed) 20:23 | URL | nya-nyako☆ | 【編集
感動しました
初めまして。
ブログを読ませていただきました。

私は、要介護4の母を自宅介護している者です。

昨年、娘を嫁がせました。
思い出して重ね合わせて涙がポロポロ流れてしまいました。
若い2人の幸せを願っています。

現在、介護に限界を感じ、施設に申し込みしています。
母には申し訳ないけれど、私が倒れてしまう前に、煮詰まってつらく当たってしまわない内にと気持ちが固まりましたから…。

どうか身体を労り、無理しないように気をつけて下さいね。

迷惑じゃなかったら、またコメントしようと思っています。
2011/12/07(Wed) 21:24 | URL | 高子 | 【編集
おめでとうございます
思わず、自分の事のように嬉しく思いました。
私は…介護に追われてるうちに、仕事も結婚も諦めてしまいました。
当時は、非難やご指摘も多々あったものの、諦めなければ、生きていけない毎日でした。
今年で九年…。
70過ぎてから、ぐっと体力が落ちはじめた父を見て…やっぱり…父をオジイチャンにしてあげれなかった事が…1番今になって心残りになってます。
だから、なおのこと…花子さんは、幸せですね。
本当に…よかったです。涙目で拝見しました。
2011/12/08(Thu) 03:04 | URL | は~こ | 【編集
おめでとうございます
花子さんがタロウさんを抱きしめられたお話し
本当にうれしく若いお二人にも大きな宝物を残されましたね
幸せな時間が伝わってきました
2011/12/08(Thu) 06:40 | URL | かに座 | 【編集
おめでとうございます!
おmでとうございます(´∀`*)
花子さんがタロウさんを抱きしめた・・心がジーン・・としました。
スリブリさん お疲れ出ませんように~ゆっくりホッコリして下さいね
2011/12/08(Thu) 08:31 | URL | ekoeko | 【編集
はじめまして
コメントを残すのは初めてですが、ずっとブログを拝見させていただいていました。
本当に本当におめでとうございます。
花子さんは奥様としてもお母様としても幸せな一時だったのでは、と涙目になりながら読ませていただきました…
2011/12/08(Thu) 11:23 | URL | ( とも*゜ ) | 【編集
素晴らしき哉人生*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
大好きな映画監督のフランクキャプラの映画のシーンの様ですね。

本当にお目出度う御座います。優しいご家族友人に囲まれたタロウさん星子さん益々幸せに。。心よりお祝い申し上げます。

スリプリさんにハグしたいです~。勿論花子さんにも\(^o^)/
2011/12/08(Thu) 15:22 | URL | ボチボチ | 【編集
おめでとうございます。
本当に素敵な結婚式でしたね。
とても感動しました。
そしてとても幸せな気持ちになりました。
2011/12/08(Thu) 21:53 | URL | hal | 【編集
すごいね!
スリブリさん、すごいね!タロウさんの結婚式のブログ、大反響!!
たくさんのコメントは、スリブリさんをはじめ、周りをとり囲む、親愛なる仲間の、愛と信頼の深さを現われでしょうね。また改めて感動しました。
私も深い「愛」を貫きたいと思います。
ブログ更新の前にまたまたコメントしてしまいました…失礼いたしました。
2011/12/08(Thu) 22:22 | URL | りいこ | 【編集
おめでとうございます
感動でいっぱい泣かせて頂きました
記事を読みながら一人で拍手していました
スリブリさんのお人柄と素晴らしい友情
感動をありがとうございました
花子さんずっと笑顔で嬉しかったですね
心から
お祝い申し上げます
遠くから、応援させて頂きます
2011/12/09(Fri) 02:27 | URL | con spirito | 【編集
おめでとうございます!
いつもスリブリさんのブログを拝見させて頂いております。
人様の日記を読んでこんなに涙が溢れた事は初めてです。
花子さん、スリブリさん、タロウさん、星子さん、親友の皆々様、類は友を呼ぶ、ですね。素敵です。
心を洗われた気分になりました。また明日から頑張れそうです。とても素敵な日記を有り難うございました(*^_^*)
2011/12/09(Fri) 18:20 | URL | はせ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可