もう一度だけ、
この話題を引っ張らせてください。(^_^;)
 
 
 
披露宴が終わったのが、14時半。
それから、列席された方を送り、
花子さんと、僕が着替え、
タクシーに乗ったのが、
4時頃になってしまい
まずは、病院へ向かう。

 
この後、親友の二次会に
飛び入りをするつもりだったが、
皆は、3時ごろから始めているので、
戻って参加は無理。
 
結婚式の2部会は、
同じ式場で、
二人の友達、仕事仲間を招待し、
会費制で、
5時から始まる。
 
これも、
始めから顔を出すのは、
難しい。
 
とりあえず、
花子さんを、病院に連れて行ってから、
僕の次の行動が、決まる。
 
 
 
花子さん、
タクシーに乗っている間は、無表情。
病院に戻ったら、
不機嫌モードいっぱいになってしまった。
 
病棟に入ると、看護師さんが、
 
花子さん、
今日は、おめでとうございます。
 
なによ!!
 
目つきが、険しくなってきた。
  
  
ありがとうございます。
 
結婚式だったので、
化粧を、しています。
パジャマに着替える前に、
落としてあげたいんですが

 
そうですね。
病院内では、顔色を見るのが大事なので、
落としましょう。
 
おしぼりを貸してもらえば、
僕が拭いてあげます。
 
おしぼりだけだと、取れないでしょう。
化粧落としがあるか、見てきます。
 
 
 
化粧を落とすのは、
拭き取るだけじゃいけないなんて、
知らなかった。
 
そういえば、
テレビのコマーシャルで、
コットンに、液を含ませて、
落としていたな。
 
 
 
看護師さんが、戻ってきた。
 
化粧落とし(呼び名は違っていたが、
        覚えてない)
がなかったので、顔を洗いましょう。
 
風呂に連れて行ってもらって、
看護師さんが、洗おうとした。
 
なにするんだ!!
やめろ!!
 
花子さんは、怒りのピーク。
 
僕が、やります。
 
ほら、大丈夫だよ。
さっぱりしよう。
  
しかめっつらを、しながらだが、
洗わせてくれた。
 
 
パジャマに着替えて、
ベッドに連れて行った。
 
声を荒げて、抵抗したが、
何とか、横にする。
 
僕は、ずっと、手を握っていた。
 
ようやく落ち着いてきたので、
病院を、あとにした。
 
 
 
花子さん、偉い。
  

 
式、披露宴では、
病院と全く違う環境で、
戸惑ったろう。
 
1年以上、病院にいるので、
華やかな場など、見たことない。
 
だけど、タロウがいて、
皆の笑顔に囲まれ、
なんとなく、
嬉しかったんだろう。
 
その間の緊張感は、大変だったと思う。
でも、嬉しさと、喜びから、
皆の中に、馴染んで、
誰よりも、楽しんでいた。
 
その緊張感から、解き放され、
病院に戻った時、
正直な感情が出て、
疲れから、
荒れてしまった。
 
疲れが充満して、
怒りと言う、表現をした。
 

 
よく、頑張った。
 
 
 
誰よりも、
タロウと、星子さんを
祝福していた。
 

 
 
 
そのあと、
式場に戻る。
 
6時30分に着いた。
途中から、2部会に、参加する。
  
皆さんに、お礼のスピーチをした。
 
9時半に、最終の会計をして、
式場を出た。
 
 
 
タロウ、星子さん、お母様。
4人で、遅い夕食と、ビールで乾杯。
 
11時半に、家に着く。
 
 
 
朝、7時半から始まった、
長い長い、一日。
 
たくさんの喜びと、
感謝であふれた一日が
終わった。
 
  
   
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif        
 
コメント
おめでとうございます
いつも読まさせていただいてます 一日長かったですね お疲れ様でした スリブリさんにも花子さんにも最良の一日でしたね 花子さんも お母さんとして頑張られましたね うれしかったんでしょうね うちも 認知症の義母昨年ですが 孫の結婚式参列することができました 主人は付きっきりで大変で義母の記憶にはもう聞いてみても出てこないのですが、でも良かったと思います 心の奥底には花子さんにも義母にも残っていると思います
2011/12/13(Tue) 23:18 | URL | ふぁる代 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/13(Tue) 23:30 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/13(Tue) 23:41 |  |  | 【編集
この度はご結婚おめでとうございます!
嘘臭く思われますが本当に涙、涙です(┬┬_┬┬)
私は一人親として8月に娘を嫁がせましたが、両家の理解と協力がなくてはならないものです。花子さんも心の奥底では感動、感激されていたはずです。我が子の旅立ちだもの!現し方が解らないだけだから…解っているはずと思いたいし思います。おめでとうございました\^o^/
2011/12/14(Wed) 00:37 | URL | チャレンジャー | 【編集
おめでとうございます
ご子息のご結婚、誠におめでとうございます。
みなさまに幸いが沢山ふりそそぎますように
祈っています。
本当にそう、願っています。
2011/12/14(Wed) 12:53 | URL | バレン | 【編集
お疲れ様でしたo(^-^)o
幸せな長い一日でしたね。お疲れにもなったでしょうが、おめでたい事ですから心地よい疲れですね。
また、いつもの日常に戻って、ファイトですね。
2011/12/14(Wed) 19:50 | URL | りいこ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/15(Thu) 02:24 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/15(Thu) 10:55 |  |  | 【編集
お疲れ様です。
私は養父の介護をしています。
ボケて大変です。
そして私の娘も今年の9月に結婚しました。
都会に暮らし、結婚だと言われたとき
田舎者の私ははらはらドキドキしながら、何とか
身内の助けを借りて素晴らしい結婚式でした。
ただ側に主人が亡くなって居ない事でした。
父親にも見せてあげたいお相手と式でした。
2011/12/16(Fri) 19:22 | URL | matacyann | 【編集
おめでとうございます
ご子息のご結婚、おめでとうございました。
奥様の笑顔の写真を拝見すると
ご病気の事を全く感じさせません。
とっても上品で素敵な笑顔が
この日、どんなに素敵な1日だったのかが分かります。
良かったですね。
2011/12/20(Tue) 18:10 | URL | sera | 【編集
初めて読みました。
ぼくの祖父もアルツハイマーです。
年明けには会いに行きたいと思います。
芸がなく、無責任な言葉ですが、これからもブログ更新頑張ってください。
失礼します。
2011/12/23(Fri) 03:22 | URL |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可