病院へ行くたびに、花子さんの
日替わり状態は、続いている。



デイルームにいる花子さんは、
椅子に座って、下を向いている。
看護師さんが、手をつないで連れてきてくれる。
目が、涙ぐんでいた。

どうした?

○×▽△□・・・

そうか、大丈夫だよ。

肩を抱いて、廊下を歩く。

何を訴えているかわからないが、
うなずいてあげる。

一生懸命、話している。
目には涙がたまり、
そのうち、こぼれてくる。

20分ぐらいすると、
だんだん元気になり、
笑顔が出てくる。
ちょうど、晩御飯が運ばれ、
機嫌よく食べる。

そして、穏やかな表情に戻る。



翌日は、と言うと、

ご機嫌。

僕を見つけると、
喜んで、近づいてくる。

いつもの面会室に、連れて行き、
二人で、晩御飯だ。

僕の顔を、ちらちら見て、
目が合うと、ニコッとする。

絶好調だ。



昨日は、
無表情の日。

ずっと、独り言を言っている。
机の上を、いじってる。

幻視が出ている。

虫か、動物。

その間は、同調しながら、会話。

頃合いを見て、
明るく声をかける。

あれ!いたの?!

と言う表情をする。

それを数回繰り返しているうちに、
だんだんと、僕がいることをわかり、
落ち着いてくる。



今日は、病棟に入ると、
看護師さんが、

調子が良いですよ。
ずっと、笑顔です。

いつもは、病棟内を徘徊しているが、
デイルームに行くと、
落ち着いて、座っていた。

僕を見ると、笑顔。

でも、お父さんが来たという笑顔ではなく、
皆に振りまく笑顔だ。

手を繋いで、病棟内を散歩する。
少しずつ、僕のことがわかってくる。



今は、その日によって、
症状が違う。

でも、自分の気持ちを表現をすることができる。
豊かな感情は、そのまま残っていて、
それを、正直に表に出していると思う。



最近は、強烈な怒り(多少の怒りはある)や、
暴力、暴言がなくなった。

すごく、穏やかになっている。

これは、進行と言う悲しさのかわりに、
得たものかもしれない。




ずいぶん間が空いてしまいました。
少し落ち着いてきたので、
また、更新をしていきます。

無理のない程度なんで、
ご勘弁を。



毎日の晩御飯は、忙しさに関係なく、
存在するもの。

写真ばっか、たまってる。
これが、息抜き。

と言うことで、
花子さん。
おでん定食。
ボリュームたっぷり。

おでん定食 

ついでに、八宝菜定食。
花子さんの、大好物の、
中華丼にして食べた。

八宝菜定食

僕は、
トンカツを1人前揚げた。
お酒は、福島の弥右衛門
純米吟醸無濾過生原酒(^.^)

ロースかつ 

もう一つ。
鰤のアラが売ってたので、
鰤大根
お酒は、長野宮坂酒造の真澄。

鰤大根 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
    ↓
banner_03.gif 
コメント
いつも読んでます
私は大阪の堺で看護師をしています。認知症治療病棟で勤務して三年になります。私の知る認知症の方々のこと、家族さんのこと思いながら毎回読ませていただいています。
何を言えばいいのかわからないですが、毎日を穏やかに心地よい空間を少しでも作れるように看護師として頑張っていきます。
毎回紹介されるお酒も楽しみにしています。
2012/05/10(Thu) 13:07 | URL | まみ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/11(Fri) 11:15 |  |  | 【編集
表情(^^)
本当、花子さんの豊かな表情には文章読んでる私でも感動します。
怒りの表情は…確かに少なくなってくるのは…進行のせいでしょうけど…でも、穏やかなのは、嬉しくもあり、複雑ですね。

花子さんの様子を文章で見るにつれ…私は、やはり父の状態と比べて、あ~父もそうだった…と、思い当たる事ばかりです。

勿論、うちの父よりは花子さんは遥かに軽症ですけどね。
だから、花子さんの豊かな表情、感情は、本当に羨ましく…まだまだ、続いて欲しいと心から思います。
2012/05/13(Sun) 19:42 | URL | は~こ | 【編集
ここ3日間 色々と読ませていただいています私の母は76歳 認知症です
会うのが何故か悲しく なかなか施設に会いにいけませんでしたが このブログを読ませていただき 認知症は自然の流れなのだと考えさせられました
このブログを読ませていただき 母への気持ちが 前向きになり毎日、笑顔で通えるようぬりました
花子さん まだまだ可愛い盛りですね
私も勇気がもてました
2012/05/13(Sun) 23:18 | URL | たわし… | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/14(Mon) 14:06 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可