ようやく、ブログを開く気持ちになりました。

この間、変化がいろいろありました。
ありすぎて、前のことはどんどん忘れる。

書きたいことは、いっぱいあったけど、
すべて忘れて、結果オーライ。


95歳の親父が、誤嚥性肺炎で転院した時は、
口には出さないが、誰しもが
これ以上難しいと思っていた。

でも、奇跡の復活。

2年前に、駅のホームから転落して、
頭蓋骨陥没骨折と、脳挫傷を患った時も、
行きかえってきた。

4週間寝たままで、その3週間は、点滴だけ。
生命の境をさまよっていたのに。

今は、前にいた認知症病院に戻り、
ガツガツと、ミキサー食のご飯を自分で食べている。

すごい、生命力。



お袋は、
前に、外科的手術と書いたが、


実は、
足指の切断手術。
9日にオペ。

この病院は、地域中核病院で、救命救急対応病院。
手術後、長く療養できない。

親父がホーム転落事故で救急車で運ばれたのも
この病院だが、手術が終わったら1週間で
他の病院へ、転院させられた。

お袋は、手術から3日後に退院日が決められた。
家に戻っても動けないので、
ケアマネージャーにお願いして、
ショートステイを探してもらった。

ケアマネさん、苦労の末、
抜糸までの12日間滞在できるショートステイを
見つけてくれた。

だが、お袋は、強度のホームシックになり、
精神不安定状態。

病院、ショートステイから、
抜け出そうとする。

不穏状態になり、16日に、家に連れて帰る。
僕が介護。

そして、23日に抜糸。
30日の診察で、とりあえず指の切断手術は落ち着きそう。

でも、特定疾患の病気は抱えたままなので、
2週に一度の診察は、欠かせない。


今月は、本当に忙しかった。
毎日2件、2日に一度は3件の病院と施設回り。
そのたびに、車椅子にのせて、動き回る。



解決していないのは、
仕事の、不渡り手形。
これは、どうしようもない。

後始末で、銀行、取引先に、
足を運ぶ。

僕の細々とした貯金から、
充填。

先が見えない生活の、頼りどころが消えていく。




あまりの忙しさで、

途中、




折れそうな時もあった。




でも、病院周りの締めで、
1日も欠かさず、17時半に花子さんの病院へ行った。

それが、僕の支えになっていた。

笑顔で迎えてくれることもあれば、
会った途端、怒りをぶつける時もある。

でも、手を繋ぎながら、一緒に廊下を歩く。
面会室に行き、顔を拭き、髪の毛をとかす。
荒れた唇に、リップクリーム。
顔に乳液をつけて、マッサージ。

運ばれてきたご飯をスプーンにのせ、
一口ずつ食べさせる。

ゴックンを確認して、次のおかず、お茶。

食事が終わって、洗面所に連れて行き、
ブクブクッ ペッ をさせて、
歯磨き。

そのころには、いつも笑顔が出ている。

皆さんがいる食堂へ連れて行き、椅子に座らせて、
声もかけずに、看護師さんに目配せをして、
病棟を出る。

「じゃあね」「またくるよ」「おやすみ」は、
後ろ髪をひかせるので、言わないようにしている。

病院の玄関を出て、
いつも、その日一番の、溜息を吐く。

そうすると、落ち着くんだな~


あとは帰って、晩御飯を作り、晩酌。
唯一、気が休まる時。



では、久しぶりの晩御飯。

花子さんは、鮭の野菜あんかけ定食。

鮭の野菜あんかけ定食 

僕は、今年最後のゴーヤチャンプルと、
ジャガイモを煮てみた。
残り物の鮭もついでに焼く。
お酒は、秋田の高清水。

ゴーヤとじゃが芋煮 

       
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/27(Sat) 11:27 |  |  | 【編集
ほんとにしばらくぶりで、何かあったのかと心配してました。
「無理しない」と言っても、どこまでが大丈夫で、どこからが無理なのかわからなかったりしますね。
晩酌、楽しみなのは何よりです。私も、その一人ですo(^-^)o
2012/10/27(Sat) 14:54 | URL | りいこ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/27(Sat) 20:17 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/29(Mon) 17:59 |  |  | 【編集
わかります
介護って介護しているほうが病気の人を支えていると思われがちですが、介護者が病人に支えられていますよね。

母がいなければこんなに頑張れない。
私も母が支えです。
2012/10/30(Tue) 12:48 | URL | kaoru3desu | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可