「連絡がないのは元気な証拠」
と、普通言われるが、
僕の場合、あまり間が空くと、
 
また何か、大変なことがおきたのでは??
 
と、ご心配お掛けそうなので、
途中経過。



ランは、土曜日に入院して、
当初の予定では、
昨日の夜、退院の予定だった。

でも、継続入院。

これは、良いことなのです。
そして、Dr.に感謝。


土曜に入院した時は、最悪の状況で、
腎臓炎の診断。

数値が非常に悪く、生きているのが
不思議なくらいと言われた。
数日間、全く食べていないので、
点滴と薬で、様子を見るとのことだった。

その病院は、今日の火曜が休診日。
そして、Dr.は、泊りがけで、出かける予定で、
明日水曜午前は、休診と貼り紙が出ていた。

個人の病院なので、女医さん一人と、
助手の若い女性が一人で、自宅で開業している。 
 
 (でも、腕は確かで、大きな病院でも治せなかった
  ランのドライアイを治してくれた。 膀胱結石も)
 
Dr.不在になるので、とりあえず昨日いったん退院、
13日に再診の予定だった。
 
血液検査は次の通りだった。
 
  検査項目一部基準範囲 9日10日11日
BUN血中尿素窒素6~23 193 200 162
Creクレアチニン0.6~1.6  5.8  6.4  5.2

入院した9日は、非常に悪い数字。
10日も、更に悪くなっていた。
 
ただ、昨日11日は、点滴と薬の効果で、多少良くなっている。
 
10日は更に悪くなったので厳しい状況でした。
でも、今日は数字が多少良くなっています。
薬と点滴が効いてきたのでしょう。
 
ただ、寝たままで、
ランちゃんの好きな、鳥の胸肉を茹でて
口の前に持っていっても、避けるようにして
食べません。
 
おしっこは寝たままで済ませ、立ち上がろうとしません。
 
数字が良くなっているので、このまま点滴と薬を続け
数日様子を見ましょう。
 
でも、先生は明日からお出かけではなかったですか。
 
外出は断りました。

今、家に戻せば、何もできなく衰弱してしまいます。
せっかく良くなって来たので、私が診た方が
良いと思います。
 
そうですか。
ありがとうございます。
どうぞ、宜しくお願い致します。
 
 
感謝、感謝だ。
 
食べるようになってくれさえすれば
希望は出てくる。
 
厳しい状態は続いているが、
ランちゃんの、がんばりに期待だ。
 
 
 
親父も、三度の奇跡的復活が、あるかもしれない。
 
転院の初診では、数値から癌が疑われた。
 
数日後、造影剤を入れて、精密検査。
Dr.から話を聞いた。
 
腫瘍は見つかりませんでした。
癌の疑いはないです。
 
ただ、かなり衰弱していますので、
点滴で様子を見ます。
 
5日前から鼻につけていた、酸素吸入が外れた。
手には、はめていた拘束手袋が取れた。
 
昨日、病院へ行くと、
腰にベルトが巻かれ、拘束されていた。
 
看護師さんに聞いたら、
 
今日、急に上半身立ち上がって、
ベッドから降りようとしたので、
危険防止で、ベルトをつけました。
 
身体拘束は、普通ならがっかりすること。
でも、ずっと寝ているだけで
身動き一つしなかったのが、
起き上がろうとしたらしい。
 
親父の生命力か。

これは、前進の拘束。
 
点滴は続いたままだが、
介助すると、口から少し食べるそうだ。
 
95歳の高齢から、
いつ何が起こるかわからない状況だが、
一山超えた。

       
ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/12(Tue) 13:46 |  |  | 【編集
はじめまして。
いつもは拝見するばかりなのですが、初めてコメントします。

お父様もランちゃんも、ひとまず良かったですね!
御伊勢様の“御利益”があったのかもしれませんね。
日に日に春めいて、暖かい日が増えてきました。
スリブリさんにとって、穏やかな春が訪れますように。
2013/03/12(Tue) 13:49 | URL | もこ | 【編集
お忙しいことこのうえないのに、ブログ更新ありがとうございます!
どうかスリブリ家のみなさまが、そしてすべてのみなさまが少しでも光ある前の方向に歩んでゆけますように…
通りすがりの立場で願うばかり、祈るばかりですがf^_^;)
2013/03/14(Thu) 21:08 | URL | あいる | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(Thu) 23:57 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/14(Thu) 23:58 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/15(Fri) 10:01 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可