うちでとっている地方紙で、
月曜日から新しいシリーズが始まりました。


  「若年認知症を生きる」

最近若年性の認知症、アルツハイマーを取り上げてる、
新聞、雑誌が多いですね。
僕が気にしているから目に付くのかも知れないけど。

54歳の社長さんが、若年性認知症になり、
会社を辞めるまでの事が書かれていました。


  几帳面に書き込まれた手帳が、空白になっていったこと・・・
  社員が、重要な仕事をさせないようにしていたこと・・・
  親戚からは、病気になったのは家族のせいだとののしられたこと・・・
  でも、まだ若くて体は元気なので、
  家族は、仕事人間だったご主人が、プライドを取り戻せる、
  新たな居場所を探している


と書かれていました。

身につまされる思いで、読みました。
記事の締めに、こう書かれていました。

  
  働き盛りで発症し、本人や家族に
  大きな経済的・精神的ダメージを与える
  若年認知症。
  社会の無理解、公的支援の不足、受け入れ施設の少なさといった
  さまざまな困難に向き合う患者・家族と、
  それを支える人々の姿を追う。


一つ一つが思い当たる。
若年認知症というのを知らない人は多いですね。
外からみると普通と変わらないから。
こういった記事で、少しでも理解が広がると嬉しい。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif



そうそう、この記事の横は、


  痛風と高尿酸血症
  飲酒控え、食事に注意


だった(笑)
コメント
おはようございます
スリブリさん、まさしく身につまされる記事でしたね。
横の通風の記事も・・・まるでスリブリさんが書いた様(^^;)

私も最近スリブリさんのお陰?ぼちぼちさんのお陰?ドラマや映画化など
沢山 知る事ができました。私なりに理解も。

やっぱり、若年認知症やアルツハイマーは現代病なのでしょうか?!
私も最近物忘れが酷いです。主人よりも忘れっぽい(>_<)
ただの年の所為なのでしょうか?
まだまだ 現役で頑張らなければならないのに。。
ストレスもちょっと。。。

いや、いや、認知症等 色々な介護をされているみなさんからみたら
甘っちょろいですね。出来る所で 手助けしてさしあげないと。

もっともっと バリアについて 理解しなくては!

スリブリさんもご自分のお身体を労わってくださいね。
ぼちぼちですよ(^^) (姉さんの代弁♪)
2006/03/02(Thu) 07:19 | URL | kokorohamaaruku | 【編集
30代の夫婦
こんにちわ

良くここには遊びに来させてもらってます。

わたし達には子供がないのですが将来の事を思い貯金も少ししています。

でぶっチョナ旦那さんが倒れないかどうかちょっと心配しながらご飯も作ったりしてv-282

全部 日記を読ませてもらってからシーンとした部屋で一人、目頭が熱くなり泣かせてもらいました。(本当は泣いてはいけないのかも知れないけど)

何がなんだか分からない涙だったので少し(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・って感じなんですけど・・・。

きっと自分の将来が不安になってしまったのかなぁ

うちの旦那さんは、こんなにしてくれるんだろうか とか 私はしてあげられるのだろうか・・・とか 途中で投げ出してはしまわないだろうか・・・等など

きっと一瞬の間に色んな事を考えて涙が出てきてしまったのだろうと思います。

旦那さんにここの事を話したら・・・そっけない返事

ま、今は仕事が忙しいからしょうがないのかもしれませんが少し残念です。って言うかかなりショックです。

自分ではまだ若いと思ってるんですね(旦那)

暴飲暴食は当たり前、少しはセーブしてって言っても聞かないし・・・御免なさい^^愚痴になってしまいました(^^ゞ

今度暇が出来ましたら私のところにも遊びに来てください。
何もない、hpですが。よろしくお願いします。

支離滅裂な文でスイマセンでした

2006/03/02(Thu) 15:35 | URL | みか | 【編集
そのとおりですね
本当に、極最近のことですものね。世間に知られつつあるのは...。
確か、昨年の看護師国家試験や介護福祉士の試験内容で「認知症」に関連した問題が多かったようですよ。これも、世間の流れなんでしょうか?
どんな手段であれ、もっともっと知ってほしいですね。

うちは今年、認知症に関連した試験を受験する予定でいます。
いつに日になるか分からない夢に向かって1歩を踏み出そうと思っています。

2006/03/02(Thu) 22:35 | URL | ちびまる | 【編集
こころさん
ありがとうございます。

何を隠そう、
最近、物忘れが凄いんです。
この前も、銀行に行って、おろしたお金を置いてきてしまった。
しかも、窓口で、
会社のお金なんで、○○○円。
書くのも恥ずかしい。
銀行から電話をもらって、始めて気がついた。

二人してボケないようにと、ムチ打ってます。
2006/03/03(Fri) 00:04 | URL | スリブリ | 【編集
みかさん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。

毎日のことを、思ったまんま書いているんだけど、
そんな風に感じ取ってもらえたら、ありがたいです。
実感がわかないのは普通。
僕だって、まさか
です。
その場になれば押し流されて、今の自分です。

良かったら、またコメントください。
お待ちしています。
2006/03/03(Fri) 00:13 | URL | スリブリ | 【編集
ちびまるさん
URL貼り付けてくれてありがとう。
皆さん、行きやすくなりました。

見てないんでなんともいえないけど、
映画、ドラマでも取り上げられていますよね。
見た人の感想を聞くと、
皆さん好意的。
暖かい目で見る傾向があるのは嬉しいことです。
2006/03/03(Fri) 00:20 | URL | スリブリ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック