前回の日記では、
たくさんのコメント、メール、声掛けをいただいて、
本当にありがとうございます。

いつもながら、
我が家に何かしらの問題があると、
すぐに励ましていただける。

見も知らないのに。

ありがたくて、読みながら目頭が熱くなります。
支えられているのが良くわかります。



今回のDr.の診断は、
僕の気が付かないことを、
ズバリ指摘して頂いて、
目が覚める気持ちだった。

始めは「依存症」という言葉を聞いたとき
ショックが大きかった。

自分を見直すと、
かなり無理なスケジュールを入れ、
満足感に浸っているのがあった。

感謝されるのが、喜びだった。
役に立ててる気がしていた。

今回のDr.の診断は、
大きくて、太い、釘を刺された。



先日、若年認知症家族会「彩星の会」の
世話人会があった。

17日には、若年認知症の夫婦のつどい「木曜会」

今日、認知症の人と家族の会 神奈川県支部の総会


4月1日から、それぞれスタッフになっている。


会の始まりの時、
皆さんの前で、Dr.から診断があったことを話した。


診断が下されるまでのいきさつ、
依存症の診断。
ドクターストップのこと。



そして、

世話人はそのまま続けさせてほしい。
ただ、できる範囲のこと。
介護・仕事が重なって、出席が難し場合は、
欠席させてほしい。


そのようにお願いした。



先生からドクターストップはかかったが、
僕の生きがいとして、続けていく。


でも、「依存症」と診断された、
前と今では、
世話人を受ける気持ちが全然違って来ている。


先生から打ち付けられた、
大きな大きな「釘」が、
僕を、目覚めさせてくれた。


新たな気持ちで、世話人をやってみたい。

 両立  三立は大変だけれど、
やってみたいのだ。


悩んだ中で、自分自身、
依存症は消えたかのように
すっきりした。




では、晩御飯
いつもと逆に僕から、
 
友人から、アルコール依存症じゃないかと言われたが、
それはない!! 

ニンニクをたっぷりすり込んだ、から揚げ
お酒は新潟の雪下香梅
唐揚げ、冷奴には、ビール

にんにくたっぷり鶏のから揚げ 

花子さんは 金目鯛の照り焼き定食
まだきざみ食のため、魚は細かくほぐされている。
見た目は残念だが、味はそのまま。

金目鯛の照り焼き定食 

   
ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


コメント
こんばんは。
ご自身も気付かない潜んだテンションの高さ、
無意識に張り詰めた状況を見抜いての診断なんでしょうね。
信頼できそうなお医者さんですね。

私も父を看ていた時は、気を張っていたとは思いもしませんでした。
気を張っている時は自身の異常に気付かないものですよね。
看取り後、数カ月後にがくっと来るから気をつけて、とアドバイスを受けたのですが、
案の定、荷降ろし症候群とか、燃え尽き症候群とか、ひどい鬱状態になってしまいました。
介護中は気持も頭もいっぱいいっぱいで、善意のアドバイスも頭に入りませんでした。
父の介護に対して、依存していたのかなと思います。
共依存という言葉もあるようで、私の場合はこれだったのかもしれません。

ご自身の状況に気付かれて皆さんに打ち明けたこと、
その状態でご自身のやりたい事をやるのであれば、もう大丈夫でしょうか?
長年お付き合いのある医師の出してくれた信号ですからね。
どうぞご自身を大切に。ご家族のためでもあります。
2014/04/20(Sun) 00:26 | URL | おおつか | 【編集
スリブリさん、スリブリさんが依存症とお医者さんから言われて、そのこときちんと受け止めてだした結論なので、大丈夫だと思います、でも無理は、しないで下さい。私もスリブリさんのブログには、本当に元気をもらってます。一緒にふんばっていきましょう。
2014/04/20(Sun) 01:33 | URL | まろきち | 【編集
ご自身の事を見つめ直す、良い機会だったのだと、ちょっと安堵しました。
本当にスリブリさんはがんばり屋さんだから、
でも、家族を愛する気持ちはよく伝わってくるから、
遠くから見守るしかない私達は心配してるしかないから、
だからこそ、主治医の言葉は安心させてくれました、
ちゃんと解ってくださっている先生が着いていてくれるのだから、

自分の事を解った上で動くのだから、大丈夫ですよね
花子さんのためにも、体を大事にしてくださいね
2014/04/20(Sun) 01:36 | URL | ウルル | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/20(Sun) 09:40 |  |  | 【編集
スリブリさん、

毎度ブログを読む度に、スリプリさんの行動に感心しつつも予定の多さに少し心配していました(陰ながら)。ですから今回のお医者様の意見、私はいいアドバイスだと思います。

決めるのはスリプリさんだしそれが一番だと思いますが、ご自分の体も大事になさってくださいね。

スリプリさんのブログから元気を貰っています。花子さん&スリプリさんのお夕飯を観るのも密かな楽しみです^^ 
2014/04/21(Mon) 01:03 | URL | えり | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/21(Mon) 22:09 |  |  | 【編集
それでもスリブリさんはやれるところまでやるとも思います。

でも見直せるって人はなかなかいないです。
スリブリさんはすごいです(^^)

実は僕は
「感謝されるのが、喜びだった。
役に立ててる気がしていた。」
この部分に深い共感と感激をしました。

少なからず自分もそうでしたから。
でも僕、直接的ではないですが、潰れました(^^;

いや、スリブリさんがそうなるとは思わないですが、体のことありますしね。
どこか壊されてスリブリさんと関われなくなると悲しくなる方がたくさんいると思ったんです(^^)

何度も同じことすみません。僕はスリブリさんのブログで生きる気力を貰えた1人なんです。だから、もっともっとどんなスリブリさんのブログでも見ていたいんです。
勝手な願いですが(笑)

体、精神、大事にしてください。
そして何よりも生き甲斐を!
2014/04/24(Thu) 02:20 | URL | よっちn | 【編集
先は長いか短いか
それがわからないから
とめてくれる人がいるときは ちょっとでも受け入れる余裕がないと
必ず倒れます。
ちゃんとお酒がなくても寝れてますか?
精神科のお医者さんで気の合う人は
とても大事です。
どうか 一呼吸飲んでください。
ちょっとだけ 空を見てください。
空気が変わる春先は 特に 鳥の声とか風の音に耳をすませてください。
真面目な人が一番壊れやすい
心配です。
ゆっくりまいりましょう
手は二本だけ 足は歩幅しか前に進めないのですものね
これは 私自身にも言い聞かせております。
2014/04/26(Sat) 19:39 | URL | gavo-22 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可