お知らせしたいテレビ番組がありますので、
昨日に続き、連投です。

5月11日(日) 午後9時から NHK
「“認知症800万人時代”行方不明者1万人
  知られざる徘徊の実態」

       ↑
 上記をクリックすると番組案内が出ます。

認知症の行方不明問題にテーマを絞った番組です。

一人でも多くの人が観られて、徘徊の現状を知っていただき、
たくさんの人の手助けを頂ければと思います。
 
安心して徘徊できる地域。
 
これは理想ですが、これができればなんと素晴らしいことでしょうか。
 
花子さんも、入院のきっかけが、
徘徊で踏切に入り、電車を止めてしまったことからでした。
花子さんの命を守るために、在宅から入院へと、
断腸の思いで決断をしました。
 
家族会の集まりに出るたびに、徘徊の苦しみの話が出ます。
地域ぐるみで助け合いの形ができればと切に願っています。

また、NHKでは4月中旬から
「認知症行方不明
1万人」の問題について
ニュースでも取り上げています。

下記のページでこれまでの内容を確認できます。

http://www3.nhk.or.jp/news/ninchisho/index.html



そして、もう一つ。
僕の戦友。

momoさんのブログ
5月6日の記事。

こんな日が来るなんて。
涙が出てきてしまった。




では、晩御飯
花子さんは、白身魚のほうれん草ソース定食。

白身魚のほうれん草ソース定食 

僕は、カジキマグロのムニエルと、野菜のごった煮
お酒は、新潟の雪下香梅

カジキマグロのムニエル

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


コメント
こんにちは。

なるべくテレビ番組もチェックするようにしてますが、最近は母からの電話で、日常生活の指示を逐一出している時間が長く、つい忘れがちと言う事も多く有りましたが、記事を読んで直ぐ予約録画しました。

昨年の放送も見たので、今回も参考にしたいと思います。
2014/05/09(Fri) 13:36 | URL | nori | 【編集
先程僕も録画予約しました。
数年前認知症の番組を見たことがあります。
信じられない気持ちで見ていたことを覚えています。
ただ、ゲストの方と変わらない、それ以下の理解だったと思います。

自分自身精神の病になり、初めて認知症の…スリブリさんの日記を読み、本当の実態や感情を一部でも学べた気がします。

それから他の方のブログを読ませて頂いて、映画『明日の記憶』を見て自分なりに認知症を考えるようになりました。
特に心は生きている、感情は確かにある、というのは涙を流しながらはっきり理解できました。

介護体験も何もない僕ですが、何か理解できたことを役に立たせたいと思います。

休日に録画見ます(^^)
そのブログも更新しようと思います。
2014/05/10(Sat) 00:57 | URL | よっちn | 【編集
はじめまして
まだ全部は読んでいませんが、ご主人が奥様の介護をされているんですね。私は姉の介護?をしています。
認知症ではなく高次脳機能障害という障害です。記憶が短時間しかもたない、発動性が無い、病識が薄い。という感じです。厳密に言うと違うのかもしれませんが、ブログを読み『解るなぁ』と勝手に親しみを感じました。ご自身のお体も大事に無理しないで下さいね。
2014/05/14(Wed) 17:25 | URL | ポテチ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可