おそらく今日は、

「若年性アルツハイマー」で検索して、
始めてきていただく方が、
たくさんいらっしゃると思います。


金スマ、見終わった。


今日登場された二組のご夫婦は、
僕も良く知っている人。


青津さんは、このブログでコメントもいただいて、
僕の介護の、お手本にさせて頂いた方。

加々美さんは、ご夫婦で家族会にも来られ、
ピアノを演奏して頂いた。


同志でもあり、戦友だ。



二組には、介護のお手本を学ばせて頂いた。


残念ながら、今は先を進んでしまっているか。



僕は、このブログで、
若年性アルツハイマーと診断される前、
鬱病と言われていたころ、

そして、52歳で認知症の診断があり、
現在、61歳までの変化、
本人の気持ち、
介護者の気持ち、
周りからの助けを細かく綴ってきた。

若年性アルツハイマーの、
実際を知ってもらえればと思います。



いつもこのブログに訪れて頂く皆様、

コメント、メールで励ましてくれる方。

戦友、

心の支えの友。

尽力を頂いている方々。

あらためてお礼を言います。



ありがとう。




ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


コメント
こちらこそ
私も、ここで沢山の励ましを 色々な方からいただいているわ
会ったこともない人なのに、とても心に伝わってくる

でもそれって、スリブリさんご夫婦のお人柄が皆を集めてきてくれるからよね

ありがとう。
私の、自慢のお友達です。
わたしも、がんばらんばー!
2014/05/31(Sat) 01:01 | URL | ウルル | 【編集
素敵!
テレビ見ました。
スリブリさんご夫妻も、テレビの二組のご夫婦もとても素敵です!
色々な事をここで勉強させて頂いています。
ありがとうございます。
2014/05/31(Sat) 01:24 | URL | SACHIYO | 【編集
こちこそ元気をもらってます。
ありがとうございます。これからも一緒にふんばっりましょう。
ありがとうございます。
2014/06/02(Mon) 08:33 | URL | まろきち | 【編集
お久しぶりにお邪魔します。
金スマ観ました。泣けてしまったと同時に、闘っている方の笑顔に感動しました。
スリブリさん、相変わらずお忙しいようですね。くれぐれもお身体大切になさって下さいね。
2014/06/03(Tue) 20:22 | URL | りいこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可