どうも、鼻と耳の調子が悪いんで、
耳鼻科へ行ってきた。


僕です。


4日ぐらい前から、
耳の調子が悪い。

左耳が、なんだか,
ふさがっているような感じがする。
かなり大きな音の耳鳴りが続いている。

以前から、テレビのボリュームは、18~20で、
大きな音にしないと、よく聴こえない。
少し、難聴気味。


  6年前に、突発性難聴を患った。
  この病気は、急に聴こえが悪くなって、
  そのまま1週間以上放っておくと、
  耳が聞こえなくなる。

  原因はストレスからくることが多い。

  入院をして治療をするのがベストだが、
  ステロイドを飲みながら、通院でもよい。

またかな~
ここんとこ忙しかったからな~
でも、ストレスはたまらせず、
忙しさで発散しているような気になっていたが・・・



あと、鼻。

僕は、1年中、何かしらのアレルギーで、
鼻が詰まっている。

寝る前には、毎日、薬屋さんで買った点鼻薬をつける。
365日。
つけないと、苦しくなって、寝れない。


講演、会議など、緊張する場でもつけている。

窒息しそうになってしまうからね。

最近は、くしゃみ連発で、
鼻呼吸が苦しいときもある。




耳鼻咽喉科。


一緒に診てもらった。
 


まず、聴こえの検査。

ヘッドホーンをつけて、聴こえたらボタンを押す。

微妙に途切れながら、聴こえる時もある
その時は、ボタンを押した。

長い時間、何も聞こえない。
多分、音は鳴っているんだけど、
聴き取れていないんだろう。


検査が終わって、診察。



4年前のデーターと重ね合わせてグラフを見る。
もともと聴こえ辛くなっているが、
大きな変化は、ないらしい。

始めの高音と、最後の低音が下がっているが、
これは、生活レベルでは、支障がないとのこと。

まあ、一安心。

でも、この耳のふさがりと、耳鳴りをきいたが、
季節の変わり目なので、体調の変化ではないかとのこと。

季節の変わり目???

花子さんの症状でも、良く聞く言葉だ。



鼻の検査。

アレルギーらしい。

市販の点鼻薬の使用は止められた。
一時的には鼻の通りは良くなるが、
慢性化して、効かなくなり
ひどくなってしまうらしい。

思い当たるところはある。
毎日使っていると、
効果のある時間は少しづつ短くなって、
鼻つまりがひどくなる。


寝る前の飲み薬が処方された。

薬はこれ以上増やしたくないが、
とりあえず、試してみるか。



お袋の巻き爪がひどくなって、
整形外科へ連れて行った。

爪が食い込んで、膿んできている。

お袋は難病を持っているので、爪が切れない。
切ると、指が真っ赤に腫れてしまう。

とりあえず、食い込んでいるところをカット。

化膿が止まってから、どうするか検討。




もう一つ通院が始まった。



しょうがない。





さて、晩御飯
花子さんは、 豚肉の生姜焼定食。

生姜焼き定食 

僕は、秋鮭の塩焼き。
ナスと、ピーマン炒め。
お酒は、京都 まつもと 純米酒。


鮭の塩焼き 


ブログランキングに参加しています。

応援クリック、お願いします。
   ↓  ↓
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/23(Tue) 07:52 |  |  | 【編集
ご苦労様です
介護家族を代表してご活躍なさっているスリブリさんに敬意を表します。
スリブリさんの講演をきいてこのブログを読まれる方も増えるでしょう。

ブックマートに登録されているブログは、診断後まもない方から看取りを終えられた方までさまざまです。
認知症の人にも家族にも、「発症から看取りまで」周囲の理解と支援が必要だと言われていますが、そういうことが理解してもらえると思います。

言葉をうしなったレベルの認知症の人とのコミュニケーションには大変なエネルギーが必要です。介護家族の方には、心身の健康を損ねることなく看取りまで認知症の人に寄り添ってほしいと心から願っています。これが、認知症の人への、現段階での、最善のサポートだと思うからです。

スリブリさんも、ご自身の健康を最優先にする生活を考えられたらいかがでしょう。まだまだお母様と奥様との多重介護は続くのですから!
2014/09/24(Wed) 17:09 | URL | miki | 【編集
初めまして(^^)
私も両親の介護をしております。
先が見えない毎日に不安になりつつ・・・

母が目を醒ましたようです!
一階に行って様子を見てきます
改めて、訪問、させていただきますね。
2014/09/28(Sun) 15:03 | URL | pico | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可