ブログ友達を回っていたら、
突然、

「今日、夫が亡くなった」

という文字が飛び込んできた。



エッ!!!



何度も会っている戦友。


お互い、同じ状況で進行し、
励ましあってきた友達。


そんな、

なんで、

突然、

急に。



何よりも驚きが先に出て、
思考が止まってしまった。


nobiさん。


今から、7~8年ほど前かな。

当時は若年性認知症がそれほど取り上げられていなく、
何かしら情報がほしいと思い、
ネットで検索していた。

そこで、ちょうど同じ年代で
若年認知症の夫を介護している方の
ブログを見つけた。

僕もブログをやっていたころ。


お互いに、誰とも知らない人のブログを
読んでいた。


コメントをやり取りしていると、
なんとなく、同じ地域の家族会に入っている。

当時は、花子さんは、

認知症、
家族会、
介護、

に、強い拒否反応があり、
家族会に参加することができなかった。


地域の家族会で、
若年認知症のつどいのほか、
夫婦で参加する会があるのを知った。

nobiさんもそこに参加している。

ネットは、日本国中だが、
偶然、すぐ近いところに、
お互いのブログを読んでいる人がいた。



後押しがあって、
花子さん、家族会にデビュー
その日は、夫婦そろって動物園に行くことになっていた。



その時のことは、
2009年11月12日のブログに書いています。

「家族会デビュー」
   ↑
(クリックすると開きます)


花子さんは、紆余曲折があったが、
ここから、家族会に参加することができた。


nobiさんとは、同じブログ仲間の
momoさんのところにも行っている。


ご主人は、僕が推薦した特養に入ることもできた。


戦友は、たくさんいる。
家族会で知った、たくさんの仲間。


お互い同じころに知り合い、
同じように進行し、
今は、重度の段階を迎えている。

何人もいます。



でも、その中の一人が旅立った。


また一人、旅立ってしまった。


悲しいことです。


ご主人は、
たくさんの悔しさ、苦しみ、辛さを感じて、
一生懸命頑張ってきた。

ご主人も、花子さんの戦友だった。



ゆっくり休んでください。



ご冥福をお祈りいたします。



お別れの会があるらしい。

見送りに伺います。









ブログランキングに参加しています。 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可