11日、12日は、横浜で、
ジャズ プロムナード」と言うイベントがありました。

 

昨年一緒に行った友達夫婦から、またお誘いがあり、
11日の土曜日に、かみさんを連れて、4人で行ってきました。
今年も、昨年と変わらず、音楽と、酒を楽しめて、
本当に良かった。
 ( 昨年のジャズプロムナードの記事はこちら→「ジャズ」 )

 

変わらない1年に感謝です。

 

ちょっとしたトラブルもあり。

 

ジャズと関係ない話が続きます(笑)

 

     ↓

 

前日、晩ご飯を食べていたら、
花子さん急に、

 

歯が取れちゃった。

 

見たら、上の前歯4本が、すっぽりと取れている。
今年の2月に取れたのと同じ。
( その時の記事はこちら→歯医者さんへ 

 

上の歯が4本ともなくなり、支えの金属棒が2本出ている。

 

まずい!
明日のジャズに行けなくなる。

 

真っ先に浮かんだのが、これでした。

 

歯医者さんの診察券を見たら、
土曜日は、10時から。
友達との待ち合わせは、11時に横浜の大桟橋。
間に合いそうもない。
電話を入れて、先に行ってもらうことにした。

 

翌日、10時少し前に歯医者へ行く。
あらかじめ電話をすると、予約優先で後回しにされる。
行って少し待てば、診てもらえるだろう。

 

行ったら、なんと、臨時休診。
しょうがない、すぐ近くにある、始めての病院へ行く。
入ったら、子供とお年寄りがいっぱい。
人気がある歯医者さんのようで、一安心。

 

かみさんの病を説明し、問診表を書いて待つ。
予約の人達より先に、診てもらえた。

 

かみさん不安そうなんで、
僕も、診察室まで入れてもらう。
横に椅子を置いてくれた。

 

Dr.口の中を見て、僕に、

 

この金属の土台にブリッジの歯を差し込んで
セメントでつければよいのですが、
歯ぐきが腫れて、入っていきません。
麻酔をかけて、レーザーで焼いてからになります。

 

口の中を見たら、歯ぐきが塊のように、腫れている。
これでは、差し込めたとしても、痛いし、すぐにはずれそう。

 

お願いします。

 

麻酔を打ち、効いてくるまでの間、
レントゲンを撮る。

 

なんだか、大げさになりそう。
治療をしている間、僕は、待合室に行った。

 

20分位して呼ばれる。

 

治療は終りました。
痛み止めと、消毒薬を出しておきます。

 

今日、これから出かける予定がありますが、
痛みは出てきますか。 

 

レーザーで焼いたので、傷口の痛みはありますが、
神経の痛みはないですよ。

 

口の中を見ると、歯ぐきの腫れ、噛み合わせなど、
治療が必要です。
始めると長くなりますので、どうするか考えておいて下さい。

 

痛みによっては、ジャズはあきらめようと思ったが、
大丈夫な様子。
腰痛で出してもらった時と同じ痛み止め薬にしてもらった。
「ロキソニン」この薬なら、飲み合わせも大丈夫。

 

病院を出た時、
かみさん、まだ麻酔が効いているので、
痛みもなく、元気。
歯が入ったことで、安心している。

 

どう?
痛まない。

 

大丈夫だよ。

 

レーザーで焼いたから、ちくちくするかも。

 

エッ
全然知らなかった。

 

うまく入ってよかった。
歯抜けでは、美人(?)が大なしだからね。

 

友達に電話して、ジャズプロムナードの会場へ向かいました。

 

続きは、また今度。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

  

 

介護なんて、
認知症なんて、
アルツハイマーなんて、

 

全く知らなかった僕が、
どうにか出来ているのは、
このブログを始めたおかげ。

 

ブログで、戸惑い、悩み、辛さを書きながら、
他の方のブログ、ホームページを訪れて、
介護のヒントや励ましをたくさん頂きました。

 

頭でっかちになっているかもしれないけど、
いろいろな状況を知ることによって、
穏やかな対応が出来てきた。

 

始めの頃は、花子さんの暴力もあり、
二人で怒鳴りあい。
僕が、花子さんに対して、
わざと、逆なでするようなことを言う。
状況は悪くなる一方。

 

花子さんのすることが、認知症の周辺症状の一つと言うのがわかり、 
        
( 認知症の症状には、中核症状と、周辺症状があります。
    中核症状は、必ず現れる、記憶障害、判断障害等。
    周辺症状は、興奮、拒否、徘徊、暴力、等々、
    二次的に現れる症状です )
理解することによって、大目に見ることが出来、
受け流せるようになった。
僕が変われば、不思議に花子さんも変わってきた。

 

僕が訪問させていただいているブログは、
横にリンクしている
「お気に入り=ブックマーク集」
「認知症・介護のリンクです」

のほかにも、たくさんあります。

 

その中の一つ。
お互いに、ブログを始めた頃から、
コメントのやり取りをさせて頂いている、
「つるちゃんとかめこ」
    ↑
 (ここを押すと、飛べます)
があります。

 

僕は、かめこさんのブログを見ながら、
たくさんの、叱咤激励をもらった。(と思ってる)
不安な状況のときに、指針となるアドバイスも頂いた。
かめこさんの、母親に対する愛情を見習わせてもらっている。
いつも元気を頂いているんです。

 

そんなかめこさんのブログが本になります。
自分のことのように嬉しい。
感激している。
認知症の介護ということだけではなく、
親子の深い絆を読むことによって、
励まされる方はたくさんいます。

 

12月に発刊される。
楽しみだな~

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 


 

 

1月1日、花子さんは、すごく楽しんでいた。
久しぶりの温泉、箱根のすがすがしさ。
お嫁さんとして、申し分ないほどの、両親への心配り。
横で見ていて、不思議なくらいだった。

 

お袋と出かけた時の気遣いは、いつも書いている。
無理も、違和感もなく、自然な流れで、手を差し伸べている。
両親は頼りにして、安心しきっている。

 

それは、すごくありがたいこと。

 

近所で、昼食を済ませて、家に帰る。
年賀状の整理をして、
ちょっと片付け。

 

かみさんは、穏やかで、次の新年会を楽しみにしていた。
高校時代の親友6人+奥さん、子供、孫を含めての新年会。
23歳の時から、欠かすことなく毎年1月1日に行っている。
  ( 2年前の日記に詳しく書きました。
    よかったらここ←をクリックして見て下さい。 )

 

僕は出かけるまでに、ちょっと昼寝。
やっぱり運転して、疲れている。
かみさんは、ハイテンションのまま、
テレビを見ていた。

 

新年会、その反動が来てしまった。

 

出かけるまでは、ちゃんと着替えをし、
口紅をつけて準備していたけど、
外に出たら、急に寒がる。
体がこわばってくる。

 

途中で、カイロを買って、
僕のジャンバーを着せたけど、
寒がってばっかり。

 

まずい雰囲気だけど、
皆に会えば、変わるはず。
楽しさで気持ちも明るくなる。

 

会場の家に着いたら元気になった。
でも、最後までもたなかった。

 

盛り上がり話しをしているうちに、
かみさんに話を振られる。
いつもだったら、相槌を打ちながら受け答えするのに、
きつい顔になり、僕の膝をたたき始めた。

 

もう限界と思い、途中退席。
その日に集まった、17人が皆で玄関まで見送ってくれる。

 

去年と同じになってしまった。

 

家に着いてから、かみさん、荒れ始めてしまった。
久しぶりのこと。
今までなかったのに。
また、足と腕にあざができる。

 

一年の一番始めの日。
辛く、悲しくなって、
背中をたたれながら、
ボロボロと涙が出て、止まらなくなった。

 

僕も気力がなくなり、
されるがままに任す。

 

どのくらい続いたかな。
何度言っても拒否する薬(セロクエルとアモバン)を ようやく飲ませる。
しばらくして、静かになって、寝ることができた。

 

翌2日は、昼近くまで寝ていた。
かみさん、機嫌よく起きてきた。
前の日のことは、忘れてるんだな~

 

悔しいんで、あざになった、両腕と太ももを見せる。

 

どうしたの?

 

昨日、襲われた。

 

少しは思い出したみたい。
でも、忘れた振りをしているように見える。

 

かわいそうに。

 

心の中で、

 

お前だろ!

 

と叫んで、
これで終わり。
やっぱり、ハードスケジュールで疲れていたのかな。

  

去年の新年会の記事はこちらにあります。
僕の友達付き合いのなかで、一年で一番大事な日。
30年以上、夫婦共に、一人もかけることのないのが嬉しい。

  

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

木曜日は
久しぶりに、、本当~に久し振りに、
酒を飲んできた。
飲んだと言っても、舐める程度かも。
晩飯は家で食べて、晩酌をしたくらいだから。

 

生ビールを、グラスで2杯。
酒は強くないけど、飲む雰囲気が大好きな僕にとっては、
楽しいひと時だった。

 

かみさんと一緒じゃなく飲むのは、
いつ以来だろう。
同窓会はあったけど、
あの時は、飲むと言うより、懐かしい人に会う。
と言った感じ。

 

もしかしたら、1年以上なかったかも・・・
バー好きで、食べるのが好きで、
いろいろなところへ行くのが、ストレス解消だった僕にとっては、
寂しいことだけど、
今の状況だと仕方がない。
かみさんを置いて、夜は出かけることができない。

 

 

 

何度か書いたことがある、
保育園を設立しようとしている親友から
書類を見てほしいとメールがあった。

 

設立するための準備で、
就業規則、規定、マニュアル、入園案内等々
いくつもの書類を作っている。

 

二人のスケジュールを合わせたら、
僕は27日の、2時から4時まで、県庁の近くで貿易相談。
友人は、横浜駅の近くで、3時から4時半まで
証券会社との打ち合わせ。
ちょうどタイミングが良いので、
会うことにした。

 

当日、携帯にメールが入る。

 

“今終ったけど、都合はどう?”

 

“打ち合わせが長引いたので、少し遅れるけど大丈夫”

 

“では、いつものところで待っている”

 

その友人とは、仕事帰りに会って、
横浜駅近くの、デパートの2階にある、
ビアホールで飲んだことが、何度かある。 

 

いつものその店へ行ったが、いない。
待てよ?
高校時代の親友なんで、皆で夫婦付き合いをしてる。
夫婦揃っての待ち合わせは、そのデパートの入り口。

 

そこへ行ったら、寒そうに立って、待っていた。
僕の頭の中は、ビールになっていた。
久しぶりに電車で出たんで、飲むことしかなかったみたい(笑)

 

それでは、と言うことで、そのお店に入る。
6時半までの1時間半だったけど、
語り合って、楽しい時間だった。

 

その頃には、もう、かみさんからの電話がなくなった。
僕が仕事で外に出ると、3分おきに電話がかかる。
その日は、1時に出てから延々と電話が鳴っていたので、
6時には、電池切れになってしまったんです。

 

かみさんには、友達と会うことは言っていない。
いくら、皆と一緒に会う親友でも、
僕が飲みに行くと、機嫌が悪くなる。
一人で、楽しい思いをしてるのが悔しいと、思ってしまうのだろう。
それがきっかけで、
その時に一緒だった友達を嫌いになってしまうんだな~
今までも、そんなことがあった。

 

遅くなるわけでもないので、言わない方が平和。
本当は言って出て、
いろんなことを話したいんだけどね。

 

友人と別れてから、横浜で惣菜を買う。
ついでに、ご機嫌取りのケーキも。

 

帰ったら、自分から連絡をつけることができなかったんで
イライラしていた。
僕からは、30分おきに電話をしてたけど、
出ても、黙ったまま。

 

機嫌が悪いのは、承知。
こっちが明るく振舞っていれば、
だんだん落ち着いてくる。
買ってきたものを温めて、
ついでに、ちょっと料理。

 

晩酌をしながら、和やかになれた。

 

やっぱり、僕に、精神的なゆとりが必要。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif 

 

 

土曜日
同窓会へ行ってきました。

 

40年振りに会う、友達は皆変わっていて、
街中で会っても気がつかないと思う。

 

でも、ちょっと時間がたつと、
昔のまま。
いつの間にか、中学時代に戻ってしまう。
面影、話し方は、全く変わらない。

 

俺とお前。
肩書きは全く関係ない、バカ話。

 

途切れてしまった親友に会い、
変わりようにびっくりするけど
すぐ、元に戻る。
差し出した手を握り合う、力強さ。

 

あの時、誰々を好きだったよな~
あそこにいるぞ~

 

一緒に悪さをしたっけ、
学校帰り、楽しかったな~

 

全然変わらない。

 

恩師も出席された。
僕が、中一、中二の時担任だった、
美術の、おばさん先生。
お年は聞かなかったけど、
もう、90歳近いだろう。
元気な姿を伺うことができた。

 

どうしても話をしたくなり、
先生のそばに行く。
覚えてるかな~

 

お久しぶりです。
スリブリ(もちろん本名)です。

 

まあ、あのスリブリ君!
小さくて、かわいかったのに。

 

覚えて頂いたのに、感動。
僕の人生観、
人に対する温かさ、
思いやりを教えてくれた先生なんです。

 

  今、昔を思い出しながら書いていたら、
  涙が出てきてしまった。

 

楽しく、感激する同窓会だった。
最後に壇上に上がった幹事さん達には、
手が痛くなるくらい、拍手をした。

 

同窓会が終わったのが、16時半
そこから、自然に、クラスごとに2次会へ。
僕たちのクラスは、カラオケ。
そこでも、歌はそこそこ、
話に花が咲く。

 

でも、どうしてもかみさんのことが気にかかる。
同窓会の最中も、電話が鳴りっぱなしだった。
時々、外に出て、電話に出ていた。
日の明るいうちは、穏やかだった。

 

だけど、日が暮れ始める、2次会の頃から、
話し方が荒れてきてしまう。

 

どうも、落ち着かない。
この連中は、僕達のことを良く知ってくれている。
その日は、皆で、僕を励まそうとしてくれているのを
すごく感じる。

 

思い出話をしていると、すごく楽しい。
笑ってばかり。
でも、かみさんのことが気になってしまい、
心から楽しめなかった。

 

いつもだったら、一緒になって大騒ぎするのに、
入っていけない自分が、すごく寂しい。

 

2次会を出たのが、20時。
遅くなってしまった。
途中で帰ろうかと思ったけど、
やっぱり、久しぶりに会った友人たち。
最後までお付き合い。
でも、僕が帰ると言ったので、お開きになったんだけどね。

 

飲み終えるのには、まだ早い時間。
そこから皆、3次会へ。

 

僕は、そこで失礼する。
かみさんからの受信用の携帯電話は
もう充電切れで、通じなくなっていた。
  

こっちから電話をすると、

 

もう帰ってくるな!

 

夕食を買う。
それから、ケーキも。
かみさん、僕が出かける時は、
必ず、

 

お土産買ってきてね。
美味しいものね。

 

すぐ近くに出る時も、
合言葉のように言う。

 

ご機嫌取りのケーキです。

 

長くなりそうなんで、次は、また明日。
3部作になりそう。

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif

 コメントの返事が遅れています。
思い出したように、返信しています。
横のコメント欄を見ていただき、
もし、お名前があったらのぞいてください。

友達の話をもう一つ。

 

今回、ワイン会を開いた高校時代の親友のほか、
仲の良い友達グループが、いくつかあります。
もう一つは、中学時代の同級生。

 

中学時代のクラスメートとも、頻繁に会っている。
こちらには、かみさんは参加してない。

 

何度もブログに書いているけど、
介護を経験している人、仕事として携わっている人が多く、
僕のことをすごく心配してくれる。
アドバイスをもらったり、息抜きの場を作ってくれる。

 

この連中と会うと、いつも感激して、
泣いてしまう。
信頼できる人達です。

 

主に会うのは、僕を含めて、男性3人、女性2人
他にも声をかけると、何人か集まる。

 

クラス会は何度もやってるんだけど、
もっと皆に会いたい、と言う気持ちが膨らみ、
数年前に、同窓会をやろうという話が持ち上がった。

 

中学校卒業40年の、節目に実現させたい。
昨年2月に準備会ができた。
その時までは、僕も幹事の一人だったんだけど、
会合にも出席できず、
色々と忙しくなり、
今は後方支援。

 

その同窓会が、今度の24日土曜日に開催されます。

 

卒業当時、13組670名、
2年がかりで、
そのうち327名の消息が分かる。
出席は、160名の予定。

 

手がかりは、何もなく、
40年前の卒業名簿だけ。
幹事さんたちが、たくさんのツテをたどり、
開催までこぎつけた。

 

幹事さんには、感謝と尊敬が一杯。

 

幹事さんのご苦労に応えるためにも、
なんとしても、出席したい。

 

開催は、14時から17時まで。
昼間なので、行けそう。
2次会、3次会は難しい。
残念ながら、仕方ない。

 

かみさんの具合が良いことを祈る。
昼間、出かけるのも、
仕事だったら、何とか我慢してくれる。
僕への電話は、出かけてる最中、途切れないけどね。

 

でも、僕が一人で楽しむことは駄目なんだな~
疎外されていると思い込んでしまうんだろう。

 

仕事で出かける時でも、前日から言うと、
寝れない日になる。
今は、当日、直前に言って出かける。
考えすぎることのない方が、良い結果になる。

 

かみさんに、同窓会と言えないのは、
申し訳ない。
一緒に、感激、感動を楽しむという、
僕の思いができないのは、
寂しいけど、 仕方がないかな。

 

昔は、僕が楽しい思いをした話をすると、
一緒に喜んでくれたんだけどね。

 

花子さん、この前のワイン会から
すごく調子が良いんです。
笑顔もかわいく、にこやか。

 

今から、その次の日曜は、どこかに出かけようと思ってる。
罪滅ぼし(笑)

 

ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
    ↓
banner_03.gif

 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

17日の土曜日は、毎年恒例の
ボジョレー・ヌーボ(フランスワインの新酒です)を飲む会。


高校時代の親友6人と、奥さん達を含めての
ワイン会です。


今回の出席は、9名。
ボジョレー・ヌーボも12本揃った。


いけるかどうか、心配だった。
日記のアップが遅れていた理由でもある。
この週の始め頃から、かみさん、あまり調子よくなかった。
不安定な日が多かった。
でも、木曜の夜あたりから、ようやく調子が戻り始める。
気持ちを少しずつ明るくさせるのに、成功。
どうしても行きたいんでね。


16時集合だけど、着いたのは16時30分くらい。
全員、同じ頃に集まり、
皆で揃って乾杯できた。


話が始まると、今回は、皆、出席が心配だったみたい。
K君の奥さんは、1ヶ月くらい前に入院して、
開腹手術を受けた。
でも、今回は、その快気祝いもあるんで、
がんばって出席。


主催者のO君夫婦も体調が悪く、
目まいが強く出ていたらしい。
開けるのか、心配だった見たい。


やっぱり、この年代は、体調の曲がり角。
肉体的にも精神的にも不調が出てくる。
でも、こうやって、皆が集まり、
楽しく酒を飲めて、良かった。


かみさん、19時頃、腰が痛くなりだし、
帰ろう、とささやく。
ちょっとの間、我慢してもらった。
顔色も沈みがちで、笑いもなくなる。
多分、皆にも伝わっただろう。


Y君の元気な奥さんが、場を盛り上げる。
かみさんも引きずり込んで、


私、花子ちゃんと気が合うんだよ。


といって、話のたびにかみさんに握手をしてくる。
かみさんも、


そうそう、同じ。


とか言いながら、握り返していた。
皆して、おちょくって、大笑い。
楽しい時間をすごすことができた。


23時に、ワインもすべて空けて、解散。
12月の忘年会、1月の新年会も決めてきた。


その日は、ゆっくり寝ることができた。
日曜日は、昼近くまで熟睡。
二日酔いになることもなく、
快調でした。


ふと思う。
腹の底から、げらげら笑うなんて、何日振りだろう。
1~2ヶ月か。
雰囲気としては、もっと前のような気もする。
ず~っとなかったな~~
かみさんも楽しかったことはよく覚えていて、
思い出しながら、二人で、また笑ってしまった。


 今年の写真も載せました。
下の 
【2007 ボジョレー・ヌーボの続きを読む】
をクリックすると、
出てきます。


このブログを始めてから、
ワイン会は3回目の記事です。
2006年2005年に前の記事があります。
     ↑
それぞれの年度をクリックすると出てきます。



ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。
  ↓
banner_03.gif



 

6日、7日は、横浜で
ジャズプロムナード
がありました。


約120の会場に、ミュージシャン3,000人が集まる。
ホール、ジャズクラブ、街角ライブ・・・
通りを歩くと、そこいら中でジャズの生演奏。


6日に行って来ました。


ジャズ好きの友達が、奥さんと二人で行くつもりだった。
チケットを予約。
このチケットがあると、ホール、ライブ会場、ジャズバー
どこでも入れる。
 (もちろん、通りの街角ライブはフリーです。)
1枚のチケットで、土日の2日間か、一日だったら2人使える。
2枚買ったけど、土曜しか行けないらしく、
2人分あまり、僕にお誘いがあった。
すごくラッキー!


ただ、昼の12時から各会場が始まるので、
11時に待ち合わせ。
夜のジャズバーも行きたいんで、12時間の遊び。
かみさん、ここんとこ、ちょっと調子が悪い。
 (ブログの更新も遅れ気味でした)
丸々半日・・・ 体が持つかと思ったけど、
気分転換には、ちょうどいい。
気心が知れた、友達夫婦。
体調の変化は知ってくれてるんで、
安心して、わがままが言える。


何よりも、
ジャズプロムナードに行けると思ったら、
うきうきして、僕が楽しみ。


行くことにしました。


その日は仕事を休んで、
11時に待ち合わせ。
早めに行って良い席を取り、
12時から、楽しんだ。


1会場、約1時間。
昼食も取らずに、4ヶ所も回ってしまった。
4時にようやく軽食を取った。


6時には、横浜に古くからある、レトロな町、
「野毛」に居たので、
昔、行ったことがある、馬肉専門店へ行った。
4人で、馬刺し、たてがみ刺し、ひれステーキ、おたぐり(馬のモツ煮)
焼酎、かみさんは日本酒。
ジャズを聴いたあと、焼酎というのは、
僕達らしい。


ほろ酔い気分で店を出て、
もう1件。最後に、ジャズバーへ。
どっぷり、ジャズを浴びてきました。


かみさん、最後の店で、
腰痛が始まり、落ち着かなくなる。
演奏の途中だったけど、
友達に謝って、2人で先に出る。


4人で、店を出て、
今日のお礼を言えなかったのは残念だったけど、
かみさんが楽しめたのは、すごく良かった。
2人にとって、良い時間を過ごせました。


店を出て歩き始めたら、
かみさん、調子が戻る。
長時間、椅子に座ってたからな~


この日のジャズは、2人の記憶に残ります。


下の【"ジャズ"の続きを読む】をクリックしていただくと
写真が出てきます。



ブログランキングに参加しています。
応援クリック、お願いします。

    ↓
banner_03.gif


 

今日は久しぶりに気持ちの良い目覚め。
熟睡した!


昨日が楽しかったからかな。


昨日の23日は、高校時代の親友の娘の結婚式。
花子さんと息子の3人が招待された。


僕たちの仲間は、子供の結婚式があると、
友達夫婦がみんな呼ばれ、
1テーブル親父の友達という変わった光景。
しかも、全員で余興をする。


昨日は、「お嫁サンバ」
みんなで上着を脱ぎ、
手作りの蝶ネクタイをして、
新郎新婦と、親まで連れ出して
騒ぐ。


自分達が一番楽しむ。
でも、楽しむことが祝福なんで、
まあ~、いいかな。


前日の夜は、花子さん、急に調子悪くなった。
午前中は病院で、
  (この話は、次に。 良好です)
帰ってから仕事。
夜、結婚式に着ていく服を揃えたり、
話も弾んで、ご機嫌だった。


10時頃、急に機嫌が悪くなる。
友達から電話がかかってきて、
余興の打ち合わせをしている最中から。


風呂も入らず、薬も飲まないで、横になる。
寝付けない状態だったけど、なんとかなだめながら、
2時頃、ようやく薬を飲ます。


式は10時から。
僕は、7時に起きる。
かみさん、薬を飲む時間が遅かったんで、
全然起きてこない。
8時半には出ないといけない。
8時に声をかけたら起きてきた。


結婚式に出掛けるという気持ちはある。
心配していたが、大丈夫。
時間がなかったけど、花子さんの髪を洗ってあげた。
昨日風呂に入ってなかったし、
自分で洗うと、どうもすすぎきれなく
どうもねっとりとした感じ。


洗ってあげるよ。


と言うと、意外なほど応じる。
いつもは拒否するんだけどね。
サラサラヘアーになりました。
ついでに顔も洗ってあげた。
始めて。


息子だけ先に行かせて、
僕達は少し遅れて家を出る。
でも、式には充分間に合った。


そこからは、楽しいひと時。
花子さんも笑顔があふれていた。


朝から二人とも何も食べてなく、
すきっ腹で酒を飲んだんで、
少し酒が回り過ぎて、
かみさん、顔を伏せてしまった。
途中宴会場を出て一休みしたけど、
デザートのケーキで復活(笑)


エンディングの娘からの手紙、
父親の挨拶。
皆で感動して、涙ぐんでしまった。


お嫁に行った娘と、うちの息子は同じ年。
小さいときから、キャンプ、旅行、いつも一緒。
親戚以上の付き合い。


すごく良い式だった。


2次会は欠席させてもらい、
帰ってから、かみさんと祝杯。


ちょっと飲みすぎて、朝の目覚め、
トップに繋がります。




ブログランキングに参加しています。
ここをクリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif  

前に書いた高校時代の親友が
会社を辞めて、
1年4ヶ月の充電期間を経て、
保育園を経営するために、動き出した。


奥さんが長年、市の保育園に勤めていて、
今は園長さんをしている。
二人で、事業を起こす。


彼は、もう誕生日が過ぎたから55歳だ。


まだ、正式には決まっていなく、
認可を申請して、
受けることができてからだけど、
その準備で忙しく駆け回っている。


保育園の候補地は、ビルの一角を賃貸。
ここも、高校の同窓生の紹介。
保育園の場所を探していたら、
仲間から仲間へつながって、
紹介をしてもらったらしい。


認可が下りるまでは、始められるかわからない。
でも、認可申請のための書類作りは、
すぐに事業ができるだけの、
綿密な計画書が必要。
設立準備に向けて、協力する人がたくさん出てきている。


まだ決まらないが、先に法人の設立をしなければいけない。
設備計画から、園内の設計、人員配置まで決める。
すべて人の輪。


僕も、何かしら力になりたい。
多少、会社設立と経営について経験と知識があるので、
 (経営能力じゃないですよ。実務です(笑))
新設する株式会社の、監査役に就任することにした。


昨日、印をもらいにやってきた。


始めは自己資金でまかなうつもりだったらしいけど、
やはり事業を始めるとなると、
思った以上の費用が必要になる。


決まれば、銀行から融資を受けるようになる。


人生最大の勝負だな。


頑張ってもらいたい。
でも、あいつなら大丈夫。


うまくいったら、保育園と、介護施設もできればいいな。


ブログランキングに参加しています。
ここをクリックしてくれるとありがたいです。
    ↓
banner_03.gif 
 

昨日は、中学時代の友達と新年会


数日前は、かみさん調子悪かったけど、
前日から良くなっていた。
でも、僕が夜いないというのは、
かみさんにとって、不安で、落ち着かないこと。
伝えるのは、14時くらいまで待っていた。


今日の夜、出かけるから。
タロウは、いるから大丈夫だよ。


返事しない。
ショックになったのが伝わってくる。


でも、今回は、出かけるつもり。
僕にとって、すごく大切な日になる気がしている。
僕のことを心配して、わざわざ集まってくれる。


出かけるまで、一階で仕事をしていた。
携帯に電話がかかる。
かみさんからだった。


どこにいるの?
下で仕事をしてるよ。
だって、入り口を開けたら、靴がなかったから、
もう出かけたと思った。


見たら、仕事場へ履いていくサンダルがない。
家の玄関に戻ると、
いつも履く靴が、2足ともない。
階段下の納戸を見たら、
ティッシュの下にサンダルと靴が入っていた。


かみさん、僕が出かけると知って、
靴を隠した。
でも、隠したことを忘れて、
もう出かけたと思ったみたい。
1時間くらいの間のことなんだけど。


18時に、出かける用意をしに、2階へ上がる。
もうだめ、ドアを閉めて、僕を出かけようとさせない。
でも、今回は、無理やり押し開けて、
出かけた。
かみさん、コートを隠したんで、
セーターのまま。


辛い思いをさせている。
でも、僕が出かけることも
分かってもらわないと。
これからも、仕事で、出かけることはたくさんある。


今回集まってくれたのは、
男性2人、女性2人で、僕を含めて5人。


2人は、親の介護の経験がある。
大変な過程があった。
1人は、グループホームに勤めて、
介護の現場にいる。
1人は、今も鬱の治療をしている。
開き直ってから自分を認めるようになっている。


4人が、本当に心配してくれて、
真剣に、渾身の力を入れて話してくれる。
僕の言うことはすべて理解し、
その先まで、分かってくれる。
僕の甘い考えを、へし折る。
このままだと、僕達の、危険な状態まで、
予想する。


僕が一人相撲を取っているのを分からせてくれる。
いろんなことを知った上で、
攻めの仕事をするように、
アドバイスをしてくれる。
あまりにも、心に響く時間だった。


1件目のお店を出て、
もう1件付き合ってくれた。


家に帰るのが、
1時を過ぎてしまった。
かみさんに、すごく寂しい思いをさせてしまった。
帰ったら不機嫌。
朝まで続く。


でも、寂しく、不安な気持ちにさせてしまったこの時間は、
決して無駄ではなく、
二人にとって有意義な時間だったと思う。


昼くらいまで、精神的な不安があったけど、
気晴らしが必要なんで、
午後、
かけようと誘う。


最初は、行かない!と言ってたけど、
着替え始めた。


ランをつれて、駒沢オリンピック公園の
ドッグランへ行ってきた。


犬が駆けずり回っているところを見る。
広い公園を散歩して、
ゆっくりとした、楽しい時間をすごした。


花子さん、すごく穏やか。
落ち着いているし、
やさしい微笑みが出ている。


大丈夫。


 


だけど・・・
僕は、今、中学時代、高校時代の友達から
たくさんの助けをもらっている。
学生時代、
友達グループの中で、
僕は、決して目立つほうではなかった。
リーダーでもないし、くっついているほうだった。
途中会わなかった時期もある。
それが、40年近く経って、
何で、みんな、そんなに親身になってくれるんだろう。
いい奴ばかり。
それを考えただけで、
ありがたく、
涙が出てくる。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

少し離れているけど、
東京都町田市にある、ショッピングセンターに
時々行きます。
ここは、大きいペットショップもあり、犬連れが多い。
歩っていても、楽しいところ。


同じ敷地に大型スーパーがある。
一時期、店員が、ローラースケートで回って、話題になった店。


ちょっと前、
正月休みの時
買い物に行きました。


晩飯の買い物をしながら歩っていると、
少し前を、見覚えのある顔。


中学時代の同級生でした。
彼には、かみさんの病いのことを話して、
相談に乗ってもらってる。
ケアマネさんを紹介してくれたのも彼でした。

  (何度か、書いています。
   カテゴリーの、「友人たち」にあります)


こんな離れたところで会えるのは、不思議。
ちょっとでも時間がずれたり、
一つ横の売り場を回ってたら、
絶対に合えない。


声をかけたら、彼もびっくりしてた。


かみさんを紹介する。
会うのは始めて、
いつも気にしてくれているんで、
紹介したかった。


かみさん、この日は元気。
にこやかに挨拶する。


友達付き合いしているグループは、
中学時代と、高校時代の同級生が二つある。
中学時代の連中とは、年末に忘年会があったけど
出席できなかった。
ちょうど、土曜日で息子がいなく、
かみさん一人にさせられなくて、
残念ながら欠席。


この前、忘年会のとき、スリブリ来れなかったんで、
新年会は、スリブリの都合に合わせてやろうって、
みんなで話してたんだよ。
ずいぶんたまってるみたいなんで、
ガス抜きをしてあげようということになったんだ。
また、連絡する。


昨日、電話がありました。
その前に、いつも幹事をしている女性から、
いつにする?
って電話があったんだけど、
土、日は、息子がいないんで、
平日だと都合がいいんだけど。
と答えていた。


日にちの確認の電話でした。
奥さん元気そうだったね。
良かった。
新年会は、どっちかというと、
土曜日が都合いいんだけどだめかな?
OK、息子がいるか聞いて返事する。


皆、仕事を持っている。
仕事先が遠い人もいるんで、
平日だと、遅い集合になる。
息子に言って、
27日の土曜に、居させることにした。


すぐ、電話。


27日大丈夫だよ。
それは良かった。
自分のためにも、多少は息子に聞いてもらって
息抜きした方がいいよ。


電話を切って、
そんな簡単なことにも気がつかなかった。
知らず知らずのうちに、
やっぱり、一人で背負い込んでいるんだな~


皆、気にしてくれている。
ありがたい。


会って話しているうちに、泣いてしまいそうな、悪い予感(笑)



ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif 


どうも、書き込む時間がなくて、
日記をアップした日と、日付がずれています。

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

1月1日は恒例の、同級生達と新年会(←昨年の日記ですけど、
                                                      ここに説明があります)


その前、午前10時に弟夫婦が子供を連れてやってくる。
両親と一緒に、おせちを食べながら新年の挨拶。
近所の、氏神様を祀ってある神社へ皆で、初詣。


穏やかな、新しい年を迎えました。


16時に、新年会へ出発。
本当は16時集合だったんだけど、
着いたのは、17時を過ぎていた。


かみさんのリズムを狂わせたくないんで、
ちょっと、遅刻。
でも、皆わかってくれてるんで、
僕たちが着いてから、もう一度乾杯をして、
楽しく、美味しい料理と、お酒をいただきました。


年末から、ここまでは調子良かったんだけど・・・


かみさん、途中から落ち着かなくなってしまった。
長テーブルで、男連中と、奥さん達が別れて座っていた。
かみさん、ずっと僕を見ている。
目を合わせると、
声を出さずに、口を動かして、


帰る


と言っている。
それでも、周りの女性陣から話しかけられると、
にこやかに話していたが、
1時間半くらい過ぎたら、
もう限界になって来た。


この新年会は、いつも、23時頃まで延々と続く。
18時半に皆に言って、先に帰らせてもらった。
皆びっくりしていたけど、
お土産をたくさん持たせてもらって、
見送りを受ける。


帰り道、かみさんは元気がない。
僕も、落ち込む。
この連中とはいつも会ってるけど、
新年会は特別な楽しみ。
一年の始まりに、かけがえない行事で、
何を差し置いても、みんな集まってくる。


なんだか、行動範囲がどんどん狭まっていくのを感じる。


家に着いても、二人で気落ち。
かみさんをいたわることが出来なかった。


この病は、周りの人の感情を鏡のように、
自分に、映り出させる。


僕の気持ちを、感じ取ってる。
かみさんも、気持ちが臥せっていたけど、
さらに追い討ちをかけてしまったかな。


これではいけないと思って、立ち直させたけど、
すでに時は遅し。


いろんな言葉が出てきて、
今までで、一番荒れた、辛い夜になってしまいました。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

久しぶりにパソコンから。
今日は、土曜なんで、多少仕事をサボってもいいだろう。


やっぱり、楽しい話を。


書き込みができなくなってから、
かみさんの腰の具合も悪くなってきたけど、
楽しいこともありました。


11月19日に、毎年恒例の
「ボジョレー・ヌーボ」
を飲む会がありました。


高校時代の親友6人と奥さんたち。
一人は、ちょうど、孫の七五三のお祝いがあったんで欠席。
9人が集まり、
「ボジョレー・ヌーボ」を10本空けた。


フレッシュで香り高いワインと、美味しい料理。
何より良かったのは、みんなと楽しい話が出来たこと。
かみさん、ず~っと調子が良かった。
この連中は気兼ねない。


9月にその内の3人と会った。
その時は最悪で、友人たちを前にして、
落ち着きがなくなってしまった。
   (ここに書きました。)
他の連中も知ってるはず。
だけど、そのことには一言も触れない。


  あの時大丈夫だった?
  今日は調子いいね。


そんなことも、誰も言わない。


それどころか、
  親がボケた、
だの、
  物忘れがひどくなった。
とか、普通の話題で、みんなして大笑い。


心配りをすごく感じる。
ありがたい友達です。


4時に集合、解散10時。
ゆっくりくつろいだ。


帰りのの電車で、かみさん
具合悪くならなくて良かった~


やっぱり気にしてるんだ。
押さえきれない感情が出てしまい、
悪くなったこともわかってるんだ。


帰りは大雨だったけど、
気持ちは晴ればれ。


2006ボジョレーヌーボ

ワイン10本、すべて空けました。
そして、僕の仲間たち。


仲間たち

髪の毛が一番多いのが僕です(^.^)


昨年の記事はここ  



ブログランキングに参加しています。
もし良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア

今日は、中学の時の同窓会打ち合わせ。


来年の、卒業40年に開催できるよう、
今から、名簿つくり。
同窓生750人のうち、110人まで、連絡先がわかったんだけど、
あとは、不明。
友達の友達をたどりながら、
1年がかりで探していく。


始めは、僕も幹事だったんだけど、
家庭の事情 (^_^;) で、今は名前だけ。
でも、月に一度の打ち合わせは、できるだけ出たいと思ってる。


まぁ、打ち合わせと言っても、
飲み会なんで。


今回は、暑気払いの、バーベキュー。
バーベキューと聞くと、
うずうずしてくる。


好きなんだな~
キャンプ料理。


鍋と、バーベキューには、
僕は、欠かせない。
僕がいると、便利。


でも、今日は欠席しました。
息子が出かけるんで、
夜、かみさん一人になる。


一人にしておけないんでね。


11日に幹事からメールがきた。


  こんにちは。
  今週の土曜日のバーベキュー参加できますか?
  今のところ、18人集まります。
  無理しないで下さい。
  近くなので、ふらっと、散歩がてらでも
  顔を見せてくれたらうれしいです。
  H.K.


  連絡ありがとう。
  15日は、息子がいないので、かみさん一人になってしまうから
  難しそうです。
  2次会だけでも行ければと思っています。


  一緒にいてあげてください。
  またの機会に参加してみてください。


高校時代の友達の集まりは、かみさんと一緒に行けるんだけど、
中学の連中は、会ったことないから無理。


だんだんと、狭まってくるな~


でも、適当に、気晴らしをしているので、
ご心配なく。


ブログランキングに参加しています。
良かったら応援クリックお願いします。
    ↓


banner_03.gif
テーマ:介護
ジャンル:福祉・ボランティア

昨日、(29日)高校時代の友達から、ご招待があり、
二人で、出かけてきました。


男の料理の食事会。
僕たち二人と、
独身男、一人。
訪問先の夫婦、合計5人のパーティー。


彼は、2月に会社を辞めて
(以前の日記で、少し触れました 2月17日 人生色々)
今は、新しい事業を起こすための充電期間。
でも、どういうわけか、料理に目覚めて、
4月から、夫婦1組ずつ招待している。
今月は、我が家。
先週、招待メールがあった。


オイ!大変だ!
Yがご馳走してくれるって。
行こう!!
う~ん・・・・・


あまり気乗りしない様子。


どうした?
だって、調子悪いかもしれないし。
私は呼ばれてないし・・・
エッ!俺たち仲間は、夫婦同伴が決まりだから、
わざわざ、名前入れないよ。
呼ばれてるに、当たり前だよ。


調子の波があるんで、
どうも、他の人と会うのに、気乗りがしないみたい。
二人だと、どこでも行けるんだけど。


次の日、Yから電話があった。


かみさん、調子が悪いと行かれないかも。
花子ちゃんも一緒じゃないとダメだよ。
二人でおいでよ。


電話を切って、かみさんに伝えると、
急に、元気になって、行く気になる。
待たれているのが、嬉しかったみたい。


昨日、お土産に、一升瓶を抱えて行ってきました。
テーブルの上には、お品書きが置いてある。


  一、 ビアソーセージと野菜のマリネ
  一、 元気鶏の一口つくね
  一、 かぼちゃの冷製ポタージュスープ
  一、 うなぎの蒲焼入り出汁巻きタマゴ
        箸休め
  一、 東坡肉(角煮)青梗菜添え
  一、 あさりご飯
  一、 茄子の一夜漬け
  一、 手造りヨーグルト梅ジャムソースかけ


どうしちゃったの???
そんな奴じゃなかったのに!!!


みんな美味かった。
よっぽど、良いレシピ本だったんだろう(笑)
こういったことやるのは、僕ぐらいと、誰もが思ってる。
ムラムラと、ライバル心。


二日がかりで準備してたみたい。
まぁ、暇だから。


かみさん、ご機嫌。
冗談も飛ばしていた。
ここの奥さんは、僕たち男仲間6人の、親分みたいな人。
居心地良かったんだろう。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックをお願いします。
    ↓


banner_03.gif

昨日は、高校時代の友達から誘いがあって、出かけてきました。
  (旧友グループは、中学、高校とあるんだけど、
   昨日は高校の時の悪友。)

2日前に電話があり、


新聞屋さんからチケットもらったんで、野球見に行かない?


即、OK!
かみさんの分もあるというんで、二人で行こうかと。
でも、午後から、あまり調子が良くないみたいで、
起きてこない。
ず~っと誘う。


大丈夫だよ。外に出れば元気出てくるから。
いい。
みんなに会えば楽しいぞ。
長い時間、いられそうもない・・・


しょうがない。
ちょうど息子がいたから、晩飯頼んで、一人で出かける。


夫婦1組、男2人、そして僕の計5人で応援してきた。
野球終ってから、飲み会。
それが楽しみだったんだ。


席に座ったら、J子ちゃんから、


今日は、スリブリさん、一人で良かったかも。
たくさん話があったの。
花子ちゃんがいると、どうしても話せないし。


うちはいつも一緒だからね。
この、J子夫婦とは20歳の頃、
4人で、鳥取、島根と1週間貧乏旅行した仲。
結婚前の話です。
今、陶芸教室の先生をやってる。


この前、教室の人から「明日の記憶」の本を借りたの。
「陶芸で、リハビリ」というシーンがあるんで、皆で読んでる。
電車の中で読むと、涙が止まらないから絶対だめだよ。
と言われて借りてきたの。
でも、花子ちゃんのことを知ってるんで、とても泣けなかった。
医学書みたいな気持ちで読んじゃった。


他の男連中も、18歳の頃から僕たち二人を知ってるんで、
心配してくれてる。
J子ちゃんは、親の認知症を介護して、見送った。


本を見ると、同じ認知症でも、老人性と若年性は
全然違うんだね。
体力もある。一見すると全然変わりない。
まだ若いから、周りで認知症という理解が少ないしね。
自分の中で、悲観したり、将来を不安に思って悲しんだりすることない?
そういうのがないんだ。
この前、中学時代の友達と会って話したときも、
同じこと言われた。
病院では、中期まで進行してるって言われたけど、
普段生活してて、そんな気がしないんだ。
時々、あれ?と思うことがあったよ。


私にできることない?
何でも言って。


途中、いつものように電話がかかってくる。
皆で、替わりばんこに、出てもらう。


なんだ、花子ちゃんすごい元気じゃん。


みんなには、病気のことを教えてる。
しょっちゅう、一緒に旅行へ行ったり、
家族同士で、家に行き来してるから。
そして、ちょっとした気遣いをしてくれて、
普通と同じように、バカ話しをしてくれる。
それで十分。


この連中が一番。


ブログランキングに参加しています。
もし良かったら、応援クリックをお願いします。
   ↓
banner_03.gif

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア
この前、友達から言われたこと。
たくさんある。

話し始めた時、

さあ、今日はすっちゃんをいじめてやろう。
  (中学時代の連中と会うと、呼び方は昔のまま
   久しぶりに会ったとき、こう呼ばれてたんだ~
   と気がつき、なつかし嬉し。
      ホントは、「ス」が「ミ」なんだけどね)

たくさん、いじめられた。
どれも、気づかなかったこと、
気づいていても、自分の中で正当化してしまっていたこと、
甘い考え、
これからのこと、
ブログのことも
 etc.etc.・・・


でも、優しくて、暖かい、いじめだった。

出掛けに、お金を隠したことも話した。
そうかぁ、でも奥さん、管理が不安になって、
任すとか言わない?

そういったことないな~
自分のことが不安になって、これからどうなるのかとか、
これからどうして行こうって相談はないの。

今まで自分に対しての不安を口にした事はないよ
・・・・
すっちゃん、それはかなり進んでるよ
若いから体力はあるし、やりなれたことは出来るかもしれないけど、
自分のことを考えることができないのは、
中期程度かもしれない。


ついついイライラしてしまうこと、病院のことも話した。
それは、直るっていうことに、期待をもってるからだよ。
もう、直らないってことを受け入れないといけないよ。


他にも、たくさん。
かみさんは、出来ることも多い。
感情も豊かにある。
良くなったと勘違いしてしまうことも。
でも、確実に進行しているというのはわかってる。


3人でずっと話しをしました。
彼はお母さんの介護を経験している。
彼女は、毎日仕事で介護に接してる。
すごく、心に響いた。


あらためて
ありがとう。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif

テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア
昨日の土曜日、急遽飲み会出席。
中学時代の同窓会をやる計画があるんで、
その打ち合わせ会。
僕には、
家事都合があるのを知ってるんで、
前もって連絡はなかったんだけど、
16時半に、

今日集まるよ~来れる?
と電話があり、
行くことに決めた。
かみさんが、アルツハイマーの診断される前から
相談に乗ってもらってた友人達も来るって言うんで。


5時まで仕事をしてたんだけど、
2階に上がって、かみさんに出かけるのを言うと、
急に表情が曇る。
最近、一人にさせて出かけることないからな~。

とりあえず、晩飯の用意をしないといけないんで、
弁当を買いに行って来た。
帰ってくると、案の定ベットで寝てる。

お金を持たないといけないんで引き出しあけたら、
いつも封筒に入れている、お金がなくなってる。

 隠したな~
最近、そういったことが時々ある。
前は自分でお金の管理をしてたんだけど、
今は、買い物を僕がしてるんで、
お金を抜くと、勝手に持っていったという意識がある。
(むかし、飲みに行く時、金借りてたからね。でもちゃんと返してたよ)


お金は?
しらない、引き出しにないの?
といって、探し始めた。
前は、たんすの中にしまってたんだけど、そこにない。
そこいら中、本気で探し始めた。


さっきまで寝てたから、
枕の下にでもあるんじゃないの?

そんなとこにないよ。
といいながら、持ち上げたら出てきた。
すっかり記憶になかったみたい。


  〇万円もらって、出かける。
  打ち合わせといっても、ただの飲み会だけどね。
  でも、だんだんと、久しぶりな人たちが集まってくる。
  とにかく、僕の行ってた中学は、
  55人学級で、13組、700名以上いた。
  それを、ネズミ算式に、友達の友達をたどりながら、
  名簿を作ってる。
  来年の11月24日(土)というのは決まってる。
  先の長い話。
  卒業をして、40年の節目の年。


同窓生がやってる中華料理屋で飲んだあと、
みんなはカラオケ。
でも、僕は友達3人と、近くの居酒屋へ行った。

ケアマネージャーを紹介してくれたH君。

http://suriburi.blog37.fc2.com/blog-entry-74.html
グループホームで介護福祉士をしているUさん。
真剣に、色々な話をしてくれました。
たくさんのアドバイスをもらった。

頭を、ガツンと殴られるような話、
僕の甘さの指摘、
現状の対応、将来を見据えて、
1時過ぎまでつき合わせてしまった。
ありがたかった。

かみさんは、僕が出かけると今日も電話のアラシ。100回以上
寂しい思いをさせてしまったけど、
僕にとっては、本当に有意義な一日だった。


ブログランキングに参加しています。
良かったら、応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif


テーマ:つぶやき
ジャンル:福祉・ボランティア
昨日は、高校時代の親友6人+奥さん4人、計10人で飲み会。
すき焼きを食べてきました。


  友達の紹介はこちら
       ↓

http://suriburi.blog37.fc2.com/blog-entry-47.html

4月28日に皆にメールを打ちました。

  「お久しぶり
  皆さん、どうしてますか。
  ゴールデンウイークの予定は?
  僕は、30年間、毎年茨城(かみさんの実家)なんだけど、
  今年は、喪中ということもあり、ちょっともめてるんで、
  帰らないことにしました。
  こっちにいると、ほとんど仕事になりそう。
  都合のいいときに、飲み会やらない?
  一泊でもしたいところだけど、
  もう、とれないだろうな
  みんなの都合どうだろう。」


これを打ったら、バタバタとすすみ、
5月5日に飲み会決定。
ピンポイントで、全員集合。
この連中と会ってるときが一番楽しい。
奥さん達も、いつも一緒。
かみさんは、僕と付き合い始めた頃から、一緒に出かけてるんで、
皆とは、35年の付き合い。

すき焼き、美味かったな~
話が一番のご馳走だね。

2次会は、カラオケ。
ここから、ちょと、かみさん具合が悪くなってきた。
テンション下がって、一人沈んでた。
スイッチは3時間が限度かな。
先に、帰させてもらった。

歩ってると、また元気が出てきた。
少し休ませようと思って、
皆には悪いが、二人でバーへ。


心配そうに見送ってくれた皆さん、
出口まで出てきてくれたK君
メールで具合を聞いてくれたJさん。

ありがとう。


ようやく、仕事も一段落したので、
今日はこれからかみさんの実家まで行ってみようと思う。
家には寄らずに、墓参りだけ。
笠間へ行って、陶器市、ツツジでも見てこようかな。
一日はどっかへ出かけるって、
約束したしね。


ブログランキングに参加しています。
もし良かったら応援クリックお願いします。
    ↓
banner_03.gif